中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2009年8月31日(月):8月最終日

「朝から雨」との予報であったが、降りそうで降らないまま曇りの一日。
最低気温は上標津と空港の11.6℃、最高気温は中標津での18.7℃。
台風第11号 (クロヴァン)の北上により、明日は終日雨になるとのこと。

写真は、丸山公園の池。
e0062415_17252395.jpg

相川らず水は多め。

そして、コイとはちょっと違う波紋があると思っていたら・・・!?
e0062415_1726303.jpg

岸から10m程離れたところにいたもので、目視では6匹確認できた。
e0062415_17271746.jpg

大きさは40㎝前後。
サクラマスだ。

それと、同公園のヒメザゾンソウ。
今日見てみると種がこぼれ出る直前であった。
e0062415_17284296.jpg

反対側から撮るとこんな具合である。
e0062415_1729632.jpg

ヒメザゼンソウの葉は少々危険であるが食せるらしい(アイヌ民族博物館さんのページ参照)。
この実もなんとなくおいしそうに見えるのだが、きっと危ないのだろうなあ。
ともかく、2年目にしての結実である。

今日は、特別展の準備、丸山公園を一周して郷土館の「いきもの掲示板」の更新(詳しくは下の「8月31日の丸山公園」からどうぞ)、観察用エゾリンドウの株まわりの草取り、知ろう会打ち合わせ、資料づくり、情報誌の原稿書き、行政事務など。






「8月31日の丸山公園」
AM9:25~10:00
※確認順

開花植物
・エゾオトギリ
・エゾリンドウ
・ハンゴンソウ
・オオアワダチソウ
・ヒメジョオン
・メマツヨイグサ
・アメリカオニアザミ
・セイヨウノコギリソウ
・コウゾリナ
・ミヤマセンキュウ
・キツリフネ
・チドリケマン
・エゾトリカブト
・ミゾソバ
・ゲンノショウコ
・イヌタデ
・オオバセンキュウ
・ナガボノシロワレモコウ
・ホソバノヨツバムグラ
・クサフジ
・エゾタチカタバミ
・キンミズヒキ
・オオダイコンソウ
・マツヨイセンノウ
・クルマバナ
・タカアザミ
・オオミゾソバ
・キクムグラ
・ノブキ
・アキノウナギツカミ
・コシロネ
・ムラサキツメクサ(標津川堤防)
・ヒメムカシヨモギ(標津川堤防)
・セリ
・ドクゼリ

哺乳類
・エゾリス

昆虫
・エゾスジグロシロチョウ(夏型)
・ジャノメチョウ
・モンキチョウ
・ベニシジミ
・エゾトンボSP
・オオルリボシヤンマ
・ヒラタアブ他アブハエ類多数

野鳥
・コゲラ
・アカゲラ
・トビ
・カラス2種
・カラ類

魚類
・サクラマス
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-08-31 17:37 | Comments(4)
Commented by 殖民軌道つながりのK at 2009-08-31 19:51 x
シロザケだと、こんな真っ赤な婚姻色にはならないように思えますし…
体に斑点あるし…

って、わけで、アメマスかなぁとも思うのですが…

何分、サイズもわかんないし…
詳細は、魚類鑑定団の某N部長に^^;。
Commented by nakakyou_blog at 2009-09-01 15:30
Kさん
サクラマスとのことでした。
そういえば昨年もあがってきていたっけ(^_^;)
Commented by P-cloud at 2009-09-01 21:42 x
え?!私は鯉しかいないものと思っていました。
サクラマスなんですか・・・

池の写真は懐かしいです・・色んな場所の写真を
見せて下さいね・・特に私が好きだったのは、
橋を渡って東屋の前を通り過ぎ、また小さな橋を渡って
写真を撮りました・・カワセミがいましたね~
そこを過ぎると、小高い丘に上がる階段があって・・・
私はその丘が好きでした。桜も色んな種類があって、
野鳥もイッパイいましたよね・・・池とは反対側の川を
眺めるのも好きでした・・・いつか、その辺りの写真も
載せて下さいね・・・
Commented by nakakyou_blog at 2009-09-02 13:42
P-cloudさん
はい、そのうちに。
池にはヤマメもいますよ~。