「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2011年12月6日(火):昔の道


朝から青空。
e0062415_20213421.jpg

日差しはキラキラとキレイであったが、しっかり寒く、雪は融けないまま。
どうもこのまま根雪の方向ではあるまいか。

最低気温は中標津の-5.7℃で「11月下旬並」、最高気温も中標津でのの+1.2℃で「12月中旬並」。
けっこうシバレた、と思ったが、そうでもなかったんだなあ。

そうそう、武佐岳もしっかり白くなっていました。
e0062415_20225399.jpg

コントラストがハッキリして、個人的にはこのくらい雪がかかっているほうが好きかな。

写真は、というか図面は、
根室国標津群中標津殖民地増画図 第一
e0062415_20303332.jpg

運動公園のあたりから線俵小学校くらいまでになろうか。
※クリックすると大きくなります

そして
根室国標津群中標津殖民地増画図 第二
e0062415_20305753.jpg

こちらは俵橋小学校から標津の浜まで。
どちらも100年前の移住の際に使われたものである。

で、分かりづらいのだが、
この図の中に、昔の道が書き込まれている(上の図の赤い矢印の部分)。
これは100年前の道、というか、おそらくもともとはアイヌの人々の踏み分け道で、1810年に改修の上開通した、旧斜里山道のシベツ川筋の道の可能性が非常に高いもの。

現在の地図に重ね合わせてみたのがこちら。
e0062415_20373523.jpg

結構国道が同じようなところを通っていることが分かる。
残念なのは中標津市街の高台部分(現在の墓地公園から伝成館の間)が抜けていること。
どこかにこの間を埋める図面はないものだろうか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-12-06 20:42 | Comments(0)