中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2011年12月18日(日):困ったときの写真頼み


今日も晴れ。
ということでがっちりシバレました(*_*)
最低気温は中標津で、-16.8℃は「最も寒い時期を下回る」の上「今季最低」、最高気温も中標津の-2.3℃と「1月中旬並」。

今日は、現在開催中特別展「移住100年100枚の写真展」から2枚をご紹介。
※とはいってもいきなり図面の上、これらは以前にもこのブログで使っているはずですが・・・、まあご容赦ください(^^;

↓明治44年の、つまり100年前の地図「北海道詳図」の中標津付近。
e0062415_1735546.jpg

升目状に区切ってあるのが殖民地区画(下の写真参照)。
内陸側には区画すらないのが分かる。

↓同じく明治44年の「根室国標津群中標津殖民地増画図 第一」
e0062415_17425163.jpg

これは上の図の区画部分の詳細図面。
この年、乾定太郎氏を団長とする「徳静団体」の移住により、中標津原野で本格的な開拓がはじまります。

なお、図の下部にある丸付き数字ですが、
現在は
①=東7条通
②=東1条通
③=西5条通
④=西11条通
⑤=北6丁目通
⑥=北12丁目通
となっています。
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-12-18 17:58 | 100枚の写真展 | Comments(2)
Commented by 殖民軌道つながりのK at 2012-02-05 16:59 x
[北海道詳図]

国際日本文化研究センターの所蔵地図データベース
http://tois.nichibun.ac.jp/chizu/
には、明治25年以降の北海道の地図がかなり掲載されていて、拡大すると、かない鮮明な画像をみることができます。

とくに明治25年の2枚。
標茶から硫黄山までの鐵道が描かれていたり、(旧)斜里山道が名前入りで明記されていたり、表裏の養老牛温泉や川北温泉がポイントされていたりと、興味が尽きません。
Commented by nakakyou_blog at 2012-02-05 23:49
Kさん
情報ありがとうございます。
これはスゴイですね。
さっそくブックマークしました。