「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
カテゴリ:殖民軌道( 22 )
2011年10月16日(日):ふるさと探訪


午前中は雨であったが、午後からは回復し青空も出たりした。
最低気温は上標津の9.8℃、最高気温は中標津の19℃で「9月下旬並」と、今時期にしては暖かめであった。

今日は、当郷土館と、(財)中標津町文化スポーツ振興財団、そしてNPO法人伝成館街づくり協議会で一緒に取り組んでいるナカシベツ大学における「ふるさと探訪」の巻。

実は今回、前回のナカシベツ大学で木村さんにお話しをいただいた殖民軌道関係の延長戦といってもいいもので、

伝成館

緑ヶ丘森林公園(殖民軌道跡、軍用線)

開陽(さくら駅、殖民軌道の倉庫と転車台、郵便局、指導農家)

中央武佐(大正時代の競馬場、殖民軌道転車台、武佐市街周辺のお話、武佐の学校)

上武佐(駅跡、登録有形文化財の北村家主屋)

伝成館

という、盛りだくさんの内容。

移動は、最新式のガソリンカー(バスともいう)。
“つかみ”として、当時の殖民軌道の切符を原寸大で作成し、皆さんにプレゼント。
e0062415_17224873.jpg


↓緑ヶ丘森林公園と道立ゆめの森公園の間を流れるミドリ川に残る軌道の築堤
e0062415_17243570.jpg


↓開陽地区の軌道倉庫
e0062415_17264268.jpg


↓中央武佐の転車台
e0062415_1728170.jpg


↓上武佐では、上武佐駅と旧土田旅館(現北村家主屋:登録有形文化財)を
e0062415_1730165.jpg

e0062415_17292233.jpg

これまでは話しばかりであったけれど、今回実際に見ることができたので、前回の話と合わせると「な~るほどねぇ」と思った方も多いのではないだろうか。
それと、説明にあたってはゲストのFさん、Tさん、Iさんが大活躍。
たくさんのことをお話しいただけました。
ありがとうございました。
そして参加された皆さんお疲れ様でした。

天気が崩れないまま終了できてホッとしております。
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-10-16 18:50 | 殖民軌道 | Comments(7)
2009年11月26日(木):今度は当幌でタンチョウ

朝方曇ってその後晴れ、とはいえうっすらと雲に覆われてしまった。
最低気温は空港の-1.9℃、最高気温は3.6℃と気温は予報どおり上がらずじまい。
予報では、今晩から明日朝まで雪マークが出ていたなあ。

写真は、午前中の外勤時に撮ったもの。

当幌に程近い場所にいたタンチョウ(午前10時35分頃)
e0062415_19134253.jpg

e0062415_19135488.jpg

そんなに旨そうなものがあるようには見えないのだが、牧草地でなにかを食べていた。
そういえば、今年もタンチョウ一斉調査が近づいてきたなあ。

それと、
計根別市街に残っている標津線跡。
e0062415_1916546.jpg

ここは分かりやすく、しかも状態がよい。
初めて見たのだが、ちょっと感動。

こちらは、同じく計根別地区に残る殖民軌道養老牛線跡。
e0062415_19173652.jpg

良好に残っているところは一部だけだ。

今日は、歴史系現地調査と整理やまとめ作成、行政事務、図面作成、団体見学の対応など。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-11-26 19:22 | 殖民軌道 | Comments(0)
2009年10月25日(日):シバレタ

朝起きると車が真っ白!
それもそのはずで、根室管内のアメダス全てが「今季最低」になっているではないか。
最低気温は空港での-4.6℃、最高気温は中標津と空港の13.6℃。
寒っ!(*_*)

本日もわけあって町外に出ておりました。
というわけで、在庫写真から。
e0062415_20523017.jpg

↑今は単なる道路にしか見えないが、
実は、かつてここには殖民軌道の(中)春別線が通っていた。

で、
このまま真後ろを振り向いて写真を撮ると、
e0062415_20525393.jpg

小野沼公園(別海町)の石碑であります。
昔はこの石碑の向こう側に抜け、

このブログで以前にも紹介したことのある築堤跡を通り、
e0062415_2052388.jpg

さらに中標津町内協和地区の南10号で左に折れ、

↓30線南10号付近、豊岡停留所跡(T字路右手前付近。痕跡なし)
e0062415_210484.jpg


↓32線南10号付近、開盛停留所跡(T字路右手前付近。痕跡なし)
e0062415_2103329.jpg


そして、春別川を渡り(橋の基礎残存)
e0062415_2134229.jpg

そのまま上春別方向に進む、というものであります。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-10-25 20:53 | 殖民軌道 | Comments(0)
11月26日(水):館内で凍えた

本日もまずまずの晴れ。
最低-2.8℃、最高2.5℃と、気温も比較的暖かめ。
であったのだが・・・。

写真は、殖民軌道養老牛線跡。
↓東方向に向けて撮影(この方向に進むと計根別方面へ)
e0062415_1738596.jpg

↓西方向に向けて撮影(この方向に進むと養老牛方面へ)
e0062415_17382074.jpg

どちらも計根別地区にある正美公園のすぐ近くで撮影したものである。
この付近、現在は散策路だったり、送電線が通っていたりしているのだ。

本当は、郷土館にやってきた子供たちを載せようと思っていたのだが、あれこれ終わってから「あ、写真!」と気づく(^_^;)
それにしても、昨日の質問の3分の1くらいしか聞かれなかったのだが、果たして記事にできるのだろうか・・・、チト心配ではある。

今日は、事務処理のあと、郷土館にて丸山小学校5年生の取材対応(外より寒い館内に小1時間程いたので、久し振りに足の指先の感覚を失ってしまった)、広報誌のことやHPことあれこれ、文化財関係をはじめとした行政事務ほか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-11-26 17:39 | 殖民軌道 | Comments(0)
3月12日(水):青空再び

快晴!
最低-6℃、最高+4.3℃。
あまり気温は上がらなかったが力強い日差しのおかげで暖かく感じた。
ようやく積雪も9㎝とひとケタとなった。
早くシバレが抜けてほしいものである。

本日は年度末、年度始めにかかる処理や準備、昨日に引き続いてのデータ入力、そして殖民軌道跡の写真撮りへ。
雪が少し残るくらいが一番わかりやすく、写真も見やすいのだ。

緑ヶ丘森林公園とゆめの森公園をつなぐ道の途中にある「ゆめの橋」から下流方向を撮る。

e0062415_214087.jpg


道路の対面(山側)方向。

e0062415_2141910.jpg


球技場横では盛土から切り通しに変わる(写真ではわかりづらいが、武佐岳が正面に見える)。

e0062415_2144371.jpg


さらに進むと、ゆめの森公園のパークゴルフ駐車場へのアプローチ道路付近に出る(
ここから先はしばらくなくなっている)。
やはり見づらいが武佐岳がほぼ正面。

e0062415_215787.jpg


位置としては下図のようになる。
e0062415_2152320.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-12 21:05 | 殖民軌道 | Comments(0)
11月25日(日):3連休終了

本日の最低気温は-1.4℃で、最高気温が5.4℃。
先週までの寒さに比べるとずい分和らいだ感じだ。

さて、
特に書くべきことがないので今日は早速写真です。

が、特に写真もない・・・。

ということで在庫から。
e0062415_17432239.jpg

2007年10月10日撮影の殖民軌道の春別線跡。
[PR]
by nakakyou_blog | 2007-11-25 17:43 | 殖民軌道 | Comments(0)
11月12日(月):本日代休

先週の空港周辺調査の際、近くの殖民軌道跡へも行ってきた。

この場所は以前冬場に歩いたことがあるのだが、その時の写真が消えてしまったことと、GPSのデータを取っていなかったこと、そして雪のない時期に歩いたことがなかったためである。

まず川を渡る。
周辺はヤチなので、築堤が築いてある。
e0062415_15253849.jpg


次第に段丘の縁へ近づき緩くカーブする。
ここは掘り下げている。
e0062415_152646.jpg


曲がりきるとカラマツ林に入る。
盛土は除々に低くなり、場所によってはどこが軌道跡かも怪しくなる程。
e0062415_15262018.jpg


まもなく終了。
このあたりも掘り下げている。
e0062415_15263271.jpg


変わったシラカバを見る。
e0062415_1527556.jpg


ここでストップ。
e0062415_15264512.jpg

今回歩いた距離は500m程。
この先は、直線で1.7km程離れたゆめの森公園のパークゴルフ駐車場近くまで完全に消えてしまっている。
[PR]
by nakakyou_blog | 2007-11-12 15:32 | 殖民軌道 | Comments(0)
10月31日(水):気になっている場所
曇りから晴れとなり、最高気温も昨日よりかは少々上がって12.3℃。

今日は講義関係の調べもの、エゾリンドウ移植地の枝払い打ち合わせ、埋蔵文化財保護にかかる事前協議の事務処理、データ入力など。

写真は外勤ついでに足を伸ばして撮ってきたK地区の殖民軌道跡。
e0062415_1783817.jpg


↓橋脚跡には基礎部分が残る。
e0062415_1791132.jpg

ここは以前、冬に撮ったことがあるのだが、何故だかそのファイルが消えてしまい(正確にいうと小さなファイルだけが残っている)再撮しなければならない場所なのだが、今日も時間がなかったのでちょっとだけ歩いて終了。

近いうちに行きたいのだが・・・。
[PR]
by nakakyou_blog | 2007-10-31 17:56 | 殖民軌道 | Comments(3)
10月14日(日):軌道跡探索

今日も空いた時間にエゾリンドウの種子とりを少々。

それと、東京から来町している殖民軌道つながりのKさんと、春別線、計根別線、養老牛線跡の一部を探索へ。

春別線については、橋脚の跡が町内一見事なのでご案内。
e0062415_17481373.jpg

呆れてしまうほど残りがよい場所である。

計根別線は、図面上殖民軌道と鉄道(標津線)が交わっているという不可思議な場所。
だが、本日再度歩いてみると、実際には交わることなく線路と軌道跡が平行に走っていることが確認できた。
e0062415_17482677.jpg


養老牛線は、自分は初めて訪れる場所。
e0062415_17483771.jpg

下流側はちょっと分かりづらいが、上流側には旧道もかくや、と思われるような立派な軌道跡が残っていた。

今日行った以外にも町内にはいくつかポイントがあるので、それらをめぐるマニア向けのツアーでも組めそうな感じである。
[PR]
by nakakyou_blog | 2007-10-14 17:48 | 殖民軌道 | Comments(3)
9月8日(土):マニアックなお話し

昨夜はずい分な降水量であったが朝までには上がってしまい、午前中は曇りで午後から晴れ。
気温は上昇して25.2℃と夏日になった。

今日の午前中は、文化会館の子ども向け事業「元気クラブ」にて殖民軌道の講義。
写真を見ながらのお話しと、この日のためにPCで設計したペーパークラフトである。

殖民軌道どころか、JR標津線がなくなってから生まれてきた参加者達。
接点が少ない上に非常にマニアックなお話しなので、興味を引くような構成を心がけたが、果たしてどう感じてくれただろうか。
e0062415_19362067.jpg
e0062415_19363259.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2007-09-08 19:36 | 殖民軌道 | Comments(9)