「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
1月30日(火):VSエクセル
今日の午前中はズ~っとPCとにらめっこ。
というのも、今、「植物を知ろう会」の冊子をつくっているのだが、それをエクセルで組んでいるからだ。
いや、エクセルが不慣れというわけではなくて、むしろ自信を持って「エクセル?、えー使えますよーバリバリ、そりゃもう」などと言えるくらいなのだ(多分)。
ところが、そのドキュメントは自分が作ったものではない、というところに問題があるのだ。
なんだろうねぇ、ドキュメントにもその人なりの癖ってのがあって、他人の作ったものってどうにもいじりにくい。
設定がそもそも複雑な上にセルの数も多い、画像も多い、修正箇所もかなりある。
その上それをA6袋とじにうまいこと納めなければならない、というものなのだ。

午後から2時間半ほど文化的景観関係の打ち合わせ。
報告書の仕上げに向けて、また作文をしなければならないようになった。
何だろうねぇ、毎日作文してるよなぁ。
わたくし、現在プライベートのものまで合わせると、今のところ6つの原稿を抱えております。
うーむ、考えるだけでイヤな汗が・・・。(^^;)
作家ってスゴイなぁ。

で、会議が終わってもエクセルと格闘は続く。
4時過ぎにようやく目処が立ったが、それは「もうすぐ終わる」というわけではなくて、お膳立てが済んだ、ということだけ。
先はまだまだ長い。

今日の丸山公園の池の様子。
昨日もかなり暖かかったんで、少し水面が広がったようだ。
e0062415_186327.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-01-31 18:06 | Comments(1)
1月30日(月):ネタが待っていた
午後から俣落方面に行くことがあったので、その帰り道、先日雪で行けなかった開陽台に寄ってみた。
あれからしばらく経っているので、さすがに除雪はバッチリ。
ただ、ここのところ風が強かったので、こんなところもあった。
e0062415_1745791.jpg

それと、その近くにはエゾユキウサギの足跡も。
e0062415_17451771.jpg

駐車場には先客の車が3台。
どれも営業車っぽく、“ちょっと休憩中”という感じ。
あまり天気は良くなかったけど、ネタになる写真が撮れただけでも収穫であった。
[PR]
by nakakyou_blog | 2006-01-30 17:45 | Comments(0)
1月29日(日):本日の一枚
えー・・・(^^;)。
先週の日曜日もそうだったけど、あまり書くことがないんで写真をご覧ください。
(仕事が入ってるわけじゃないなら休めばいいのだけど、もうクセですね)

先週の晴れた日に、伝成館(根釧農業試験場旧庁舎)の2階から撮った夕日です。
昭和3年の建物(右手の2棟)がまたいい味出してます。
e0062415_1959494.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-01-29 20:00 | Comments(2)
1月28日(土):お知らせ

開陽台からの定点写真をアップしました。

2004年秋から丸一年かけて撮りつづけた写真(24枚)を1枚にしてみました。
雨の日も風の日も雪の日も通っていますので、その表情は様々。
これで開陽台からの風景一年分の様子がひと目でわかります。
(やっぱり雪のある時期が長いんだな、と改めて実感しました)

年中同じように撮りつづけられる場所ってホントに限られることがよ~く分かりました。
(700KBとファイルサイズが大きいのでISDNだとツライかも・・・スミマセン)

開陽台のページへ

いきなり写真へGO!

写真は昨年武佐岳登山道入り口付近で撮ったもの(クリックすると大きくなります)。
e0062415_1203164.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-01-28 01:20 | Comments(0)
1月27日(金):写真整理地獄

昨日からやっている写真の整理作業が続く。
かなりやったんだけど、なかなか終わりが見えない。
う~む、いつ終われるんだろうか。(^^;)
いや、枚数は400枚程度なのだが、場所、名称、年代の割り出しが大変なのだ。
朝から終業時間までできる限りやってみたけど、まだ終わらない。
まだ追加分もあるしなぁ・・・、年度末に向けてたくさんやることが控えてるんで、少々ブルー。
ついでに肩コリがひどい。

あと、「植物を知ろう会」の冊子づくりでも、けっこうな量の写真読み込み作業をはじめ、色々と懸案事項があるのでそれも気になるところだ。

午後から団体見学の対応をする。
昨日に比べるとずい分暖かかったので、今日の観測データを見てみると・・・、-1.6℃。
おぉ!素晴らしい、昨日より2.2℃も暖かいではないか。
今日もタイミングよく最高気温の時に子供たちがやって来たのだなぁ。
よかったよかった。
e0062415_16492630.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-01-27 17:40 | Comments(0)
1月26日(木):寒い・・・、PCの性能も
午前中は昨日も書いた、「植物を知ろう会」で作成する冊子のファイルをあれこれいじくりまわす。
掲載する植物の項目が400種程あるのだが、各々写真をつけるためメチャメチャでかいファイルになってしまうし、ページ数もその部分だけで50ページ近くなってしまうのだ。
・・・参ったなぁ、どうしうようか。

その後、団体見学が入っていたので郷土館へ行く。
今日、明日と見学の際の説明をお願いされているのだ。
子供たちがやってきたのは11時。本日の最高気温を記録した時間だ。
それでも-3.8℃。(^^;)
暖房がないため、時間の経過と共にジワジワと体が冷えてくる。
着込んで行ったのだが、やはり寒い!
終了時には足の先の感覚がなくなりかけていたのであった。
e0062415_17351347.jpg

午後からは写真の整理。
フィルムからスキャンしたデータなのだが、膨大な量のためパソコンがすぐに「応答なし」になってしまうのだ。

午前中のでかいファイルもあるし、もうちょっと性能のいいパソコンがほしいところだ。
[PR]
by nakakyou_blog | 2006-01-26 17:35 | Comments(0)
1月25日(水):まだ風強し

晴れたが風は強かった。

午前中、「中標津の植物を知ろう会」の世話人で集まり、作成する冊子の打ち合わせをする。
その中で、何故か海釣りの話しになり(植物と全く関係ない(^^;))、「今年は行きませんか」と誘われる。
話しを聞くとすご~く楽しそうなのだが、とにかくかつての青函連絡船ですら、そして根室からすぐ近くのユルリ、モユルリ島に行った時ですら酔うくらい三半規管が弱く(遊園地のコーヒーカップなんて無理無理)、さらに自分が船に乗るときに限って海がシケるのだ。
何より逃げ場がないのが一番ダメだなぁ、多分条件反射で揺れなくても酔うんじゃなかろうか。
かといってベタ凪だとあまり釣れないという。
大物を釣ってみたいというのもあるし、知床半島の突端も見てみたい、できれば上陸してみたいが、かといって陸に一人で降ろしてもらってもヒグマが次々やってくるとのこと。
ヒグマかぁ、写真には撮りたいけど、あんまりお近づきになるのもチョットなぁ・・・。
とりあえず即答は避けさせてもらった。

午後からは事務処理や打ち合わせ
それと、タンチョウの一斉調査が15時からあったので、設定されている俣落のポイントへ。
予想はしていたが、残念ながらいつもどおりタンチョウの姿はなかったのであった。
e0062415_17525630.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-01-25 17:54 | Comments(0)
1月24日(火):風+雪=吹雪

天気予報では曇りだったのだが、実際には風と雪。
その上どちらも強いので、臨時休校やら、登校時間の延期があったりしたほどだ。

今日は「植物を知ろう会」。
午前中、収蔵庫に集り2年間の活動の足跡となる冊子作りの打ち合わせをする。
メインとなる写真ページを担当したTさんは「もう、パソコン見るだけで肩が痛くなっちゃって」とのこと。
想像妊娠ならぬ、想像肩コリに悩まされているそうだ。
「もうダメだ~!」とのことなので、あとはデータをもらい、こちらで編集するしかないみたい。
もう少し参加者にPCに明るい人がいればいいなぁ。

その冊子の中に、Sさんの資料も「写真でもいいから載せよう」ということになっていたので、それらを一式持ってきてもらった。
見ると・・・、まぁ~スゴイこと。唖然、そして呆然(これをどう扱おうか、という意味で)
Sさんは『根室管内のヤナギ』の執筆者のおひとり。
それを発行する際にも膨大なスケッチがあったけど、今回も強力!。
これがスケッチブック3冊もあるのだ。

どんな感じかは写真をご覧あれ。
e0062415_1735137.jpg

e0062415_1736044.jpg

ここまでやってくれるとお世話のし甲斐もあるというものだ。
[PR]
by nakakyou_blog | 2006-01-24 17:37 | Comments(0)
1月23日(月):今期一番の冷え込み

ちょっと頑張ってブログのスキンを変更してみました。

「中標津の植物を知ろう会」で2年間の活動の際に観察したものをまとめて冊子にするのだが、明日メンバー見せるためのサンプルをつくってみた。
んー、なかなかいいかも。
後は残りの原稿を待つばかり。
・・・でもまだまだ先は長そうだ。

昨日、研修者の近くの真っ白な雪原の中にチョウの羽がポツンと落ちていた。
シータテハの羽だが、そういえば今年は一度も見ていなかったなぁ、こんなところで出会うとは・・・。
しかし一体どこから飛んできたのだろう???。
e0062415_1649334.jpg

 シータテハ
 ↑シータテハってこんなチョウです。

 シータテハ後翅アップ。名前の由来となったC字状の模様
 ↑で、なんでそんな名前かというと、後翅の裏面にC字状の模様があるからです。
[PR]
by nakakyou_blog | 2006-01-23 17:48 | Comments(0)
1月22日(日):晴天続き
今日も晴れ。
本日またしても森に入る。

歩き始めてすぐ、エゾシカの群れと遭遇。
e0062415_15261766.jpg

それにしても、キツネの足跡はたくさんあるのだが、今年はユキウサギとイタチの仲間の足跡が全く見当たらない。
昨年までいたやつはどこへ行ってしまったのだろう。
どこかへ行ってしまったか、お★さまになってしまったのだろうか。

そういえば今日も標津川の堤防沿いにオジロワシがいた。
何を食べてるんだろう、カモかな。
[PR]
by nakakyou_blog | 2006-01-22 17:23 | Comments(0)