「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
3月31日(金):平成17年度最後の日

いよいよ年度末である。

午前中は、新年度から郷土館の管理人さんが一人替わるので、顔合わせや業務の説明、施設の案内などをする。

午後からは明日からの準備や、異動になった人の机を動かしたり、ということがあったのだ。
が、その最中にトラブル発生!
ちょっとしたミスで外付けのハードディスクがパソコン側から認識されなくなってしまったのだ。
詳しく書くと長くなってしまうのでやめておくが、とにかくいろいろやってみても全然直らない。
イヤハヤ、よりによってこの時期にかい・・・orz

他のパソコンにつないでみて確認したら、とりあえずハードディスク内のデータに問題はなかった。いやいや助かった(^^;)
いつPCがクラッシュしても大丈夫なように、と、データは役場のサーバーと外付けのハードディスクに入れていたのがかえって仇になってしまったなぁ。
役場のPC関係の係に相談すると、さすがに今のPCは長年使っているので、来週明けにはもう少し性能の高いものと入れ替えてくれる、という。
おぉ!、丸5年にしてようやくのバージョンアップになるとは!。

面倒なインストールやら調整やらが控えているが、ありがたいことだ。
災い転じて福と、なったのか、な?
e0062415_17333037.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-03-31 17:33 | Comments(0)
3月30日(木):今年度も明日限り

昨日から今朝までの積雪は25cm程だった。
雪だるまをつくるには最適の雪質。
つまり「重い」のですね。
フワフワ雪に慣れているのでたまにこういうのが降るとコタえる。
気温は比較的高かったのですぐに融けだしてグッチャグチャだった。

今日も新年度に向けての準備や明日の仕事の準備。
その他、寄贈資料の受け入れや書類作成、HPの更新など。

先日咲いたばかりのキタミフクジュソウは、いきなりの雪で一体どうなっているのだろうか。
昨日、北海道新聞の取材で「咲き始めましたよー」と話したばかりなのだが・・・。
e0062415_17483416.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-03-30 17:48 | Comments(0)
3月29日(水):吹雪になってしまった

今日も悔しいながら予報どおりの天気。
午前中はたいして冷え込んだわけではないが、風が強かったため、体感気温は-7~8℃くらい。
だんだん暖かな気温に慣れてきているので、まー寒いのなんの。
そして、午後からしっかり雪。
というか吹雪き状態。
しかも重たい雪(--メ)
せっかく融けてきたのに、と、うらめしい。
e0062415_17465993.jpg

今日も朝一番から文化的景観の報告書作成に関する打ち合わせ。
膨大な量なので、見るたびに何かしら間違いを発見してしまう。
それでも一応これで一段落。
あとは、ホントウに最後の校正をあと一回おこなえば印刷所に入ってしまう。
もう一回あのブ厚い報告書を丹念に見ることを考えれば、早く入って欲しいような、でもどうせなら出来るだけ正確に・・・、と、ちょっと複雑。
[PR]
by nakakyou_blog | 2006-03-29 17:48 | Comments(0)
3月28日(火):もうすぐ丸2年

午前中は文化的景観の報告書作成に関する打ち合わせ。

で、ちょっと思うところがあったので、昨年の日誌を見返してみた。

ふんふん・・・、昨年の今頃は東京に出張していたんですねぇ。
あー、そうそう、思い出してきた。
年度末のバタバタしているときの出張で、帰ってきてからしばらくは悪夢のように忙しかったっけ。
それと、東京に行ったついでに、宇都宮市で大谷石関係の景観も見てきたのであった。
そうだそうだ、このあたりにはない景観に驚いていたのは1年前なんだなぁ。

1年経つのが早いこと。
ブログの形式にして半年だが、日誌としてネット上に公開しはじめてからはもう丸2年が経つ。
これまた早いものだ。
内容はともかく、2年間休日も含めてほぼ毎日更新している学芸員なぞ全国どこを探してもいないはず!、と胸を張れる・・・、かな?(^^;)
ようやくキタミフクジュソウが花を開き始めた、が、今晩から天気は崩れる模様だという。
e0062415_1821393.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-03-28 18:02 | Comments(0)
3月27日(月):内示が出た

天気は良かったが、今日は終日事務仕事。
ひと段落ついたところで収蔵庫へ。

この施設は、収蔵庫として使用する以前から雨漏りする場所が数箇所あった。
そこで、一昨年は屋上に上がり、自らモルタルを塗って補修するなど色々やってみたのが、「ここを直せば雨漏りがストップする」という場所があるわけでもないので、雨漏りは以前より少しはマシにはなったものの結局止まらず、とうとう昨年は天井が剥がれ落ちてしまったのである。
アスファルトで施工されている屋根の修繕には莫大なお金がかかってしまう。
財政難であるし、常時人がいるわけでもない、いわば倉庫にそこまで費用はかけられない、ということもあるので、苦肉の策としてもっとも雨漏りする場所に、昔夏のキャンプで使っていたプラスチック製の流し台をもらってきて、脚を切って受け皿としてそれを天井裏に設置し、ホースを通して室内に置いてあるポリタンク集める、ということにしたのだ。
結果としてはうまくいったようで、今のところ天井に問題はなく、タンクには着実に水が溜まっている。
が、ポリタンクに溜まったものは、それを階下のトイレに自ら運んで捨てに行かなければならない。
つまり何日も放っておくとポリタンクから水が溢れてしまうのだ。
そんなことになったら、結局床は水浸し、ということになってしまうので、しばらくはポリタンクの様子を定期的に見に行かなければならないのである。
当然雪融け水の出る春先に多く溜まるのだが、昨年は8~9月くらいまでポタポタ落ちてきていたっけなぁ。
うーむ、先は長い・・・。

今日、人事異動の内示が出た。
4月から役場の機構も変わるので、たくさんの異動があった。
・・・えー、私は動かなかったので、このブログも続行となります。
新年度からもどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

写真は役場駐車場から撮った消防署。
e0062415_17445562.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-03-27 17:45 | Comments(0)
3月26日(日):どんより
どうも天気が続かない。
今日もどんよりとした曇り。

今週で今年度も終わりですね。
何とも早い一年間だった。

・・・。

ということで(^_^;)

特に書くこともなく、写真もこれといったものはないのである。
さー、明日からまた頑張りますよー。
e0062415_11235230.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-03-26 11:23 | Comments(3)
3月25日(土):ふれあいフェスティバル

今日は伝成館にて“ふれあいフェスティバル”。
昨年度、郷土館としては「地図でみる中標津の移り変わり展」と「爬虫類・昆虫展」をやったっけなぁ。
今回、特に手伝いや展示等はなかったので、参加者として顔を出した。
が、やはり気になった点があると、参加者として、というよりは主催者側としてお世話をしてしまうのでなんだか複雑な気分。
子供達の数人は他の事業で顔を知っているし、当然主催者はもとより、講師の方々とも充分すぎるほど知り合いなので、いつもどおりに体が動いてしまうのであった。
e0062415_1630538.jpg

伝成館の日当たりのよい場所ではフキノトウがしっかり開いてきていた。
・・・雄花ですね、これは。
e0062415_1631288.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-03-25 16:31 | Comments(0)
3月24日(金):来週一杯で今年度も終わり

また雪が降った。
日中融けつつ、夕方からまたまた降っている。
もういらないのだが・・・。

今日は募集していた郷土館の管理人の面接日。
実施する方、される方、何回やってもどちらも苦手である。

今日はいろいろドタバタしていたので以上。
写真はまたまた雪に覆われてしまった丸山公園。
e0062415_1753158.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-03-24 17:53 | Comments(0)
3月23日(木):暖かさは今ひとつ

とはいうものの、野外ではヒメフンバエ[昆虫エクスプローラ]やガガンボの仲間、ユスリカ[フリー百科事典『ウィキペディア』]の仲間の姿がチラホラと・・・。
丸山公園の池では、オオハクチョウもそうだがカモ類も昨年に比べたら全然少ない。
聞こえるのはカラスとカラ類の鳴き声だけと寂しい限り。
上がヒメフンバエ、下がユスリカの仲間。
e0062415_17333333.jpg

e0062415_17334282.jpg

午後からは会議(生涯学習委員会)。
[PR]
by nakakyou_blog | 2006-03-23 17:36 | Comments(0)
3月22日(水):やっと晴れたが風強し

今日は「中標津の植物を知ろう会 第一期」の最終日。
先日完成した冊子を会員に配布し、来年度から「自然を知ろう会」となるのでその活動について話し合う。
その結果、5月から10月までの間に月1~2回集まろう、ということに。
これまでは町内の、特に市街地の近郊林が中心だったが、これからは周辺の町にも足を伸ばし、赴く場所も山、滝、沼など、これまで見ていなかった環境が中心となる。
多くの目で見れば、自分が何回も通い、見慣れた場所でも新たな発見がきっとあることだろう。
今から楽しみだ。
e0062415_1757830.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-03-22 17:57 | Comments(0)