中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2006年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧
5月31日(水):今日も結局・・・

今日こそ何も入っていない日だったので、「さあ、あれやってこれやって・・・」
と、いくつか文書をたちあげたところで某所から電話。

詳しくは書かないが、とにかく広大な面積の現地踏査をしなければならなくなった。
何しろ別海町の近くから山の方までで10数箇所ある。

ということで、今日の仕事の大半は車で町内を走りまわり、歩きまわることであった。

事務所に戻って報告書を作ったり、写真を整理したり、その他事務をちょこまかやっているうちに勤務時間も終了。
朝立ち上げたいくつかの文書を「やり忘れないように」と閉じておかなかったのだが、結局一文字の入力もないままこれまた終了。
やれやれ・・・。

写真は調査の最中に撮ったもの。
昨日、一昨日の雨でカラマツの幹が濡れて黒くなり、コントラストがいつも見ているものとは少し違っていた。
e0062415_17455956.jpg

それと、
なんだか個人的に「中標津らしいなぁ」と思ったので撮影したもの。
e0062415_17461369.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-05-31 17:46 | Comments(0)
5月30日(火):もうひとつのHP

今日は2つのホームページの調整をする。
ひとつはこのブログの親ページである郷土館、
そしてもうひとつは、町内で活動しているボランティア組織「NYESS」のものだ。

知らない人にはなんのことだかサッパリだろうが、この団体の正式名称は「なかしべつ青少年体験活動サポートシステム」という。
つまり、Nakashibetsu・Young Experience・Support System=NYESS(ニーズ)なのである。
(実は自分が名づけ親)
詳しくはコチラ→http://nyess.web.fc2.com/
学芸員の仕事とはちょっと毛色が違うが、データベース担当としてお手伝いをしているのだ。

最初、郷土館の資料台帳と同じくマイクロソフト社ののアクセスでつくった。
が、完成後に学校のパソコンにアクセスは入っていないことが判明したことから、急遽エクセル&写真バージョンもつくり、CDに焼いて学校へ配布したのだ。

しかし、作業的には問題ないものの、体験したい会社を探すためには使い勝手が悪かろう、ということでどんなパソコンでも見ることができるホームページバージョンに変更。
(ページ数が多くて大変だった・・・)。

ホームページであるので当然ネットに載せるのが理想ではある。
しかし、ネットに載せるにはお金がかかるし、プライバシーの問題もあることから、ここ数年はCD-ROMによる配布をしていた。

ところが最近になって無料のサーバーが登場してくるようになった。
電話番号の桁数変更や、字名変更があったので、「どうせ修正するならこの際に」ということで、プライバシー情報を削除し、ネットデビューに踏み切ったのだ。
これでCD-ROMを買うお金もサーバー使用料金もかからずに、最新の情報を共有できることになった。

NYESSが正式結成されてから4年目(実際にはもっと前から活動はしていたので7~8年になる)にして、「データベースをネットに載せたい」という会長Uさんらの夢が叶ったことになる。

今日の写真はオドリコソウ。
雨の中撮りにいってきた。
丸山公園のトイレの横や、堤防傍にあるが、花が白いし目立たない場所なので、一見イラクサにも見える。
しゃがんで見てあげてください。
もう少ししたら草刈が入るだろうから、早めに撮っておかないとなくなってしまうのだ。
e0062415_17593698.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-05-30 18:00 | Comments(0)
5月29日(月):慌しい月曜日

今日は雨の上、会議も打合せも入っていない。
午前中にいくつかの仕事を終わらせれば午後から展示替えの構想にとりかかれるな、と思っていた。

が、

色々あって、連絡調整のためあちこちへ電話を。

と、

ナゼか合間合間に来客が頻繁にあったり、アチコチに呼ばれたりと慌しい。

隙間を縫って事務処理をしていたのだが、さして片付かないうちに昼時間になり呆然とする。

午後に持ち越されたものを処理し、「よーし!」と思ったら、
原稿書きがあったことを思い出した(T_T)。

ということで、結局ほとんど手がつけられなかったのである。 orz

写真は郷土館に設置(といえるのかナ?)している掲示板。
今はこんな感じになっています。
e0062415_1861794.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-05-29 18:06 | Comments(0)
5月28日(日):雨降りの一歩前?

低い雲が一日中空を覆い、山は低い部分しか見えなかった。
風があったのでたまに陽が差すくらい。

最高気温は16.2℃。
予報では16℃だったので、当たり!といってもいいだろう。

で、今日は特に何もないので写真のみ。

これは、
郷土館の横の雑木林の中でひっそりと咲いていたコミヤマカタバミ。
つい最近丸山公園にあることがわかった。
e0062415_15532632.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-05-28 15:53 | Comments(0)
5月27日(土):暑い!

休日である。
が、明日から天気は崩れるとのことなので、今日は時間を見て昆虫調査のためのピットトラップを仕掛けに出かける。

場所は以前から狙っていたところ。

地面に穴を開け、カップを仕掛け、酢酸を入れる。
2箇所で計35個。
e0062415_1721185.jpg


それにしても、暑かったー。

ちゃんとかかってくれるといいのだが。

写真は丸山公園で今が盛りのニリンソウとオオタチツボスミレの群落。
e0062415_17225411.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-05-27 17:22 | Comments(0)
5月26日(金):釧路へ

今日は出張。
釧路市立博物館にて十勝、釧路、根室管内の博物館施設の関係職員が集まる、
道東3管内博物館施設等連絡協議会平成18年度総会(な、長い・・・)に出席するためだ。
e0062415_18154218.jpg

プライベートも含めて釧路はかなり久しぶり。

少し早めに出発し、まだ見学したことのなかった釧路市こども遊学館へ(大人は500円)。
会議は13時30分~14時40分頃までだったが、標茶の郷土館に寄っていく。
役場に戻ると17時45分。


それと、
5月24日 午前7時45分頃
中標津標茶線の中標津林業入り口付近より100m計根別方向寄りの防風林にて、ヒグマが道々を横断していた、とのことです。
クマ出没!
けっこう市街地に近いです。
みなさんお気をつけ下さい。
[PR]
by nakakyou_blog | 2006-05-26 18:17 | Comments(2)
5月25日(木):スモモ最盛期

午前中は
殖民軌道関係の調べ物、寄贈資料の受入処理、郷土館へ行って事務連絡。
今日は天気も良く、幼稚園、小学校、そして花見客と丸山公園も賑わっていた。

役場に戻って駐車場の北側を見るとタンポポがたくさんある。
そういえば、ここにはエゾタンポポがあるのだ。
ちょっと見てみると・・・、
e0062415_17283057.jpg

しっかり咲いていた。
その後、急遽始まった事務所内の整理。
午後からはPC内のメールやファイルの整理。
それから、収蔵庫に行って資料の整理。
収蔵する場所が2階なので汗だく。

なんだかお片づけの一日であった。
[PR]
by nakakyou_blog | 2006-05-25 17:32 | Comments(0)
5月24日(水):晴れても寒かった

市街地の桜も花が散り始め、葉桜がより目立つようになってきた。
それでも山の方ではちょうど見ごろとか。

午前中、事務仕事を一段落させた後、郷土館にある掲示板の野鳥と開花植物を更新するため丸山公園を一周してみた。
(とはいっても20分くらいだろうか)
野鳥、植物合わせるとけっこうな数になる。
寒かったので蝶は見かけなかった。

野鳥の出物としては、イカル、キンクロハジロ、写真のコサメビタキだろうか。
e0062415_17332891.jpg

植物ではオオタチツボスミレ、ミヤマスミレ、写真のタチツボスミレ、それについ最近咲きはじめたものではエゾクサイチゴがあった。
e0062415_17342969.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-05-24 17:34 | Comments(0)
5月23日(火):ぐずつく天気

今日の午前中は「中標津の植物を知ろう会 第2期」の3回目。
雨が降りそうだが、強くなったら終了しましょう、ということでスタート。
今日はフキノトウ、シラカンバの花、ヤナギの花などについて学習する。
11時頃、雨が強くなってきたので、いつもより若干早く終了、なんとかできてよかった。
e0062415_17563452.jpg

午後からは文教厚生常任委員会に出席。
それ以外の時間は昨日から色々と溜まっている事務処理を継続。
それにしても、まだ展示計画に手がつけられない。
困った。

写真は昨日茨散沼にいたオオハクチョウ。
なんらかの理由で渡れなかったようだ。
e0062415_17564741.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2006-05-23 18:00 | Comments(0)
5月22日(月):なんだか昨日から鳥づいて・・・

今日は朝一番から「中標津の自然を知ろう会」。
昨年まで「植物を知ろう会 第一期」のメンバーだったみなさんが作った会だ。
で、今日は結成後第一回目の学習日である。

ナゼだかこのメンバーが何かするときにはいつもお天気で、ほとんど中止になったことがない。
今日もごたぶんに漏れずよい天気。
ただ低気圧の移動によるものだろうか、どんどん風が強くなってくきた(夕方には一時雨に)。

今日の目的地は隣町の別海町で、ヤチカンバ群落(別海町指定文化財)、茨散沼、兼金沼に行ってきた。
e0062415_19593326.jpg

中標津ではあまり見ることのない湿原性の植物を中心に学習する。
ちょっと欲張ってしまったので帰町は13時過ぎになってしまった。

午後からは、色々と溜まっていた事務仕事を急いで片付ける。
とにかく種類も量も多いのだ。
・・・と、気がつけば終業時間近くになっていて焦る。

なぜかというと、
17:30からは今朝方保護された野鳥を、放鳥しに行く予定が入っていたからだ。
行ってみると、日本野鳥の会の会員でもあり、日本鳥類標識協会のバンダーでもあるAさん、Oさんが来ていた。
が、「まだよく見てないから、何だか分からないんだわ」とのこと。
その場で一緒に同定する。
サギの仲間はわかるが、図鑑をめくって「これじゃない、これでもない」と調べる。

その結果・・・。

アカガシラサギという、このあたりでは超レアな種であることが判明!
e0062415_2022259.jpg

この鳥、日本には主に旅鳥としてわずかに飛来するだけなのだが、しかし何ゆえ中標津の市街地に来てしまったのだろう。
台風1号の影響???。

保護した方から話を聞くと、朝方道路端でカラスに突かれていたそうで、そのときはグッタリしていたいう。
で、お昼ごろには元気になったので放鳥しようと思っていたのだが、同定中にかなりのキズを見つかった。それもかなりの重症である。
ということで急遽放鳥はとりやめ、昨日もオジロワシの件でお世話になった道東野生動物保護センターへ持ち込むことに。
抗生物質と栄養剤を与え、キズには薬を塗ったのだが、果てして再度飛ぶことができるのだろうか・・・。
[PR]
by nakakyou_blog | 2006-05-22 20:05 | Comments(0)