「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
3月31日(月):年度末

曇り、一時的に晴れといった空模様。
本日も冷えて最低-6.3℃、最高気温は相変わらずで4.4℃止まり。
この寒さは、いまだ流氷が居座っているからのようだ。
野付半島ネイチャーセンター

今日は月曜日で、その上年度末。
盆と正月が一緒に来たような慌ただしさである(ちょっと違うか)。

ということで、写真は昨日撮ったもの。
丸山公園にいたカワアイサのペア。
e0062415_1528317.jpg

そして、池の様子。
e0062415_15284930.jpg

下の写真は3月5日の様子。
e0062415_1529018.jpg

1月足らずで雪はもうすっかり消えてしまったことが分かる。

年度末の在庫整理ということ、今の写真をもう一枚。
e0062415_15292337.jpg

そして、今年は使うのが最後になるであろうキタミフクジュソウ。
e0062415_15293691.jpg


そして、コガタカワシンジュガイを水中でも撮れるカメラで撮ってみた。
e0062415_1622479.jpg

e0062415_16221473.jpg

本日も非常に水が冷たかった。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-31 17:38 | Comments(0)
3月30日(日):本日も気温上がらず

今朝方、寒いと思ったら最低-6.5℃。
晴れていたので、日当たりの良い場所ではキタミフクジュソウが真っ盛り。
が、あまり気温は上がらず最高でも4.9℃。

午前中、丸山公園をひとまわりして掲示板用のいきものを確認する。
開花植物はキタミフクジュソウのみではあるが、他の植物も元気に伸びていた。

ヒメニラ
e0062415_17241784.jpg

エゾエンゴサク
e0062415_17242777.jpg

クロユリ
e0062415_17243965.jpg


その後、昨日カワシンジュガイと思われる貝を見つけたところへ赴く。
写真と計測、標本用個体の採集、そして周辺の環境の写真を撮るためである。

とりあえず無作為に20個体を採集し、計測してみた。
e0062415_17245724.jpg

平均的な大きさは4.5㎝×1.5㎝程。
大きなので6.4㎝×2㎝であった。

環境はこのような感じ。
中標津ならどこでもありそうな小川である。
e0062415_17262892.jpg

計測が終わった貝のほとんどはもとの場所に戻したのだが、全部終わってから「向きが逆だ!」と気づく。
どうせここまでやったのなら、ということで意を決して再度冷たい水に手を突っ込む。
いや、しかし水が冷たい(>_<)
長い時間手を入れていると、冷たい、というよりは痛く、そのうち指が思うように動かなくなってしまう程。
そして、サイズ別に5個体採集し、自宅にて同定。

カワシンジュガイには良く似た仲間にコガタカワシンジュガイというのがいる。
しかも外見からの同定は難しい。
が、調べてみると以下のことで区別ができることがわかった。

2種の区別点:外形では区別が難しいが,貝殻内部の前閉殻筋痕の形態は2種で大きく異なり,カワシンジュガイ(左図)では丸い耳形状だが,コガタカワシンジュガイ(右図)では尖った耳形状になっている。

e0062415_17275398.jpg

※図・文とも大阪教育大のHP内「日本産イシガイ類図鑑」(近藤高貴)より引用。

前閉殻筋痕、つまり、貝柱のついていたところのことである。
ということで中身をはずさなければならない。

さっそく茹でてみた。
e0062415_17292841.jpg


そして、前閉殻筋痕(つまり貝柱のついていたところ)を見てみると・・・。
e0062415_17295081.jpg

・・・尖った耳形状だ。
ということは、コガタカワシンジュガイ。

となれば、
環境省のレッドデータブックでは、カワシンジュガイよりもランクが上の絶滅危惧 I 類(CR+EN)ということになる。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-30 17:51 | Comments(4)
3月29日(土):冷風

そこそこの晴れであったが、本日-1.3℃、最高3.3℃とまたしても気温はあまり上がらず、少々寒い一日。
まだまだ風が冷たいのだ。

本日、原野を散歩中。

フキノトウ(アキタブキ)が元気に育っていた。
e0062415_1858896.jpg

開花まではもう少しかかるか。
e0062415_18583367.jpg


フト小川に目をやると、
e0062415_1859183.jpg

ずい分規則的に並んだ石だなあ、と思ってよく見ると・・・
e0062415_18591437.jpg

貝!?
e0062415_18593560.jpg

カワシンジュガイの仲間のようだ。
e0062415_18595222.jpg

以前「昔(この川に)カワシンジュガイがいた」という方の話しを聞いていたのだが、自分は中標津町では初見。
カワシンジュガイは、環境省のレッドデータブックでは絶滅危惧Ⅱ類(VU)とされている。
寿命は100年ほどなのだという(@_@)ス・スゴイ
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-29 19:00 | Comments(2)
3月28日(金):季節はずれではないが、雪

朝起きるとうっすらと積雪。
どうせすぐに融けてしまうだろうし、すぐにやむだろうと思っていたが、積るまではいかないものの終日チラチラと降り続く。
最低気温は-0.3℃、最高気温は16時の1.2℃であった。
寒いなあ。

本日は、3000超あるデータの付け合わせ作業、郷土資料の分析、そして昨年12月27日のブログにも書いた、「昭和52年 郷土研究会 野付半島先端」と書かれたダンボール内の資料整理。
e0062415_17435574.jpg

開けてみると、重さの割にはちょっと量が少なかった・・・。
コンプラ瓶でも入っていれば、などとと期待していたのだがなあ。
ちょっと残念。

ともあれ、破損していたものを接合してみると、ビールビンは3本になった。
e0062415_17451128.jpg


サクラビール(左)
e0062415_17452537.jpg

e0062415_17453618.jpg


キリンビール(中央)
e0062415_17455839.jpg


アサヒビール(右)
e0062415_17461452.jpg


どのような場所で、どのような経緯で、ということが分らないし、年代特定の手がかりが希薄なのもさらに残念。
まあ、仕方ないか。

その他、事務事業の準備、来年度の打ち合わせを管理職とおこなう。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-28 17:46 | Comments(2)
3月27日(木):端境期

昨日とはうって変わって寒い一日。
最低-1.6℃で、出勤時には雪がチラつき、最高気温も2.9℃。
つまり昨日とは10℃の気温差である。
春と冬の境目とはいえなんとも極端な空模様。
そして、夜もチラチラと雪。

写真は、先日自宅の玄関に止まっていた小さなガ。
e0062415_20411345.jpg

マルハキバガ科と思われるが、この仲間は同定困難なものが多いので、種名まではわからない。
とにかく、今年初めて見る鱗翅目である。

本日は、業務打ち合わせ用資料作成、写真整理、収蔵資料整理、エゾリンドウ保護増殖事業準備ほか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-27 20:41 | Comments(0)
3月26日(水):13℃!

終日曇りの予報であったが、朝から晴れ。
最低-2.4℃、最高13℃と今年一番の暖かさであった。
ほとんど内勤であったためあまり実感はないのだが・・・。

写真は昭和40年代のものと思われる丸山公園の写真(を3枚から合成したもの)。
中標津小学校で遠足にやってきた時のもののようだ。
e0062415_19442831.jpg

今日は、植物を知ろう会&自然を知ろう会の事務、データ照合、調べもの、図面作成、写真&ネガ整理ほか。

なお、明日の予報では午後から雪とのこと。
特に驚かないが、KYなお天気である(-_-)
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-26 19:44 | Comments(2)
3月25日(火):久々の10℃超

最低0.4℃であったが、朝からしだいに青空が広がり、最高気温は10.6℃まで気温が上がる。
やはり10℃を超えると暖かさが違う。

丸山公園のトイレの裏側ではエゾエンゴサクが葉を持ち上げつつあった。
e0062415_17404630.jpg

e0062415_17405560.jpg

例年よりも10日近くは早いようだ。

キタミフクジュソウもたくさん顔を出していた。
e0062415_17422147.jpg


本日は、来年度に向けての事務準備、表採資料の整理、収蔵資料の整理、中標津の自然を知ろう会、事務処理、ネガ整理など。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-25 17:46 | Comments(2)
3月24日(月):寒い霧雨

曇り後霧雨。
本日の最低気温0.7℃で、最高気温2.1℃。
なんとも寒々しい一日であった。

市街地ではたいしたものではなかったが、開陽台のライブカメラを見ると・・・、山の方では結構降っていたようだ。
e0062415_17393766.jpg


写真はコガモのオス。
e0062415_17395070.jpg

最近カモ類は体育館側の池の縁で見ることが多くなった。
日当たりが良いからなのだろう。

午前中は、明日の自然を知ろう会の準備、来年度の×××××の準備ほか。
午後からは、中標津町都市計画審議会・中標津町景観審議会合同会議へ出席、15時からは庁内人事の内示が出る。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-24 17:40 | Comments(0)
3月23日(日):まだ風強し

本日最低-0.3℃、最高7.3℃。
風は相変わらず4~6m程吹いていた。

今日は調査と散歩を兼ねてヤブ歩き。
キタミフクジュソウ以外で目にした春らしいものとしては、

クレソン(オランダガラシ) 
e0062415_19162025.jpg


ヤチブキ(エンコウソウ)
e0062415_19163255.jpg


毛虫(シロヒトリというガの幼虫ではなかろうか)
e0062415_1916416.jpg


湿地っぽいところを歩いてきたので、エゾサンショウウオの卵やエゾアカガエルは・・・見つからなかった。
まだ冬眠中だろうか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-23 19:18 | Comments(0)
3月22日(土):今日も晴れたが・・・

本日晴れ。
最低-2.4℃の最高5.5℃。
車内や室内にいるなら春らしいのだが、冷たい風が4~5mほどあったので体感気温は低め。
東京方面ではサクラが咲いたそうだ。
中標津は・・・、例年ならあと2ヶ月後だが、今年はどうなるだろうか。

下の写真の建物は、昭和28年頃建設された中標津電報電話局
e0062415_17473540.jpg

その後、現在の総合文化会館が建設される平成7年まで町立図書館としても使われた。

↓現在の様子。
e0062415_17491336.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2008-03-22 17:49 | 今昔写真 | Comments(2)