中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
9月30日(火):小林町長就任

本日も快晴。
最低2.8℃、最高18.8℃。
朝冷えて日中は暖かい、という天気のお手本のようだ。

今日は、小林実新町長が初登庁。
勤務時間前に就任式がおこなわれた。
(そういえば・・・、昨日に引き続き写真を撮り忘れたorz)

写真は伝成館(北海道立根釧農業試験場旧庁舎)裏にあるクリの木(樹齢80年程)。
e0062415_1744882.jpg

クリの実は今年もしっかりとついていた。
e0062415_17443486.jpg


今日で今年度の上半期が終了。
下半期に向けてあれこれ準備や事務仕事で数字とにらめっこ、資料の寄贈関係処理&運搬、次回の植物を知ろう会の下見、文化財関係事務ほか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-09-30 17:45 | Comments(0)
9月29日(月):ヤマメうじゃうじゃ

午後から曇るとの事であったが終日快晴。
最低4.8℃、最高17.7℃。
20℃未満であるが、体が慣れたせいかこの気温でも「風が暖かいなあ」と感じる。
なお、朝方は夜露で車がビッショリである。

写真は、市街を流れるタワラマップ川沿いにあるポプラ(写真右側の高い木)とオニグルミ(写真中央)。
e0062415_17581797.jpg

ポプラは、樹高27m、胸高直径79㎝、樹齢約75年、メスの木。
オニグルミは、樹高10m、胸高直径51㎝、樹齢約83年。
どちらも中標津の中心市街地発展と共に育ってきた木だ。

と、そのすぐ横を流れるタワラマップ川に目を移すと、

!?
e0062415_17584056.jpg


ヤマメがたくさん!
e0062415_17585560.jpg

先日開催された商工会のお祭りの際に放流でもされたのだろうか。

今日は、寄贈資料の受け入れ事務&作業のほか、資料借用の関係であれこれ、自然を知ろう会の事務、埋蔵文化財や天然記念物保護の関係であれこれ、HPの更新、エゾリンドウ関係のデータ入力ほか、自然系の問い合わせ対応、そして団体見学の対応など。

勤務時間修了後は、このブログをよく見てくださっていた西澤雄一町長の離任式。
4年間お疲れ様でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-09-29 18:00 | Comments(2)
2008年9月28日(日):晴れのち雲って雨となる
午前中は天気が良かったのだが、午後から暗雲がたちこめてきて雨がポツポツと。
最低3.2℃、最高16.9℃。

今日は休み。
であったのだが、天然記念物の事故関係で連絡が入ったため、予定をつぶしてあちこち連絡調整など。

が、

が、

しかし、最終的な結果だけをみると、何事もなかったのと同じ状態・・・orz
何だったんだ、今日は(T_T)

そんなわけで今日も対比写真。
↓昭和28年頃の旧駅前通り付近。
e0062415_17331385.jpg


写真中央の右手のある木は健在であるが、平成8年5月に降った重たい雪で主木が折れてしまったため、現在残っているのは副木が成長したものです。
e0062415_17363624.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2008-09-28 17:36 | 今昔写真 | Comments(2)
2008年9月27日(土):対比写真
午前中はまずまずの晴れであったが、午後からは雲が出てしまった。
最低4.3℃、最高15.6℃。
涼しいを通り越して寒い。
半袖では厳しい気温だ。

今日の写真は、中標津警察署
↓昭和36年
e0062415_17531216.jpg


↓そして現在
e0062415_17533948.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2008-09-27 17:53 | 今昔写真 | Comments(0)
9月26日(金):9月最後の金曜日

まごうことなき秋晴れ。
最低11.4℃、最高19.3℃と20℃超まであと僅かであった。
少々風が強かったものの、気持のよい天気。

今日は、いくつかの調べもの、データ入力、午後からの準備、、そして絶滅危惧種の調査&そのまとめなど。

写真は、今日の調査で新規確認をした3種の植物。
↓オオカナダオトギリ(帰化植物、花の時期は終わっている)
e0062415_20531680.jpg


↓サナエタデ(オオイヌタデに似るが、節のふくらみがないことと、茎に毛がない)
e0062415_20533038.jpg


↓そして水の中にあるこの植物。
e0062415_20543298.jpg

一昨日見つけたのだが、実はこの手の植物はからっきしなのである。
e0062415_20545174.jpg

昨日、今日とあれこれ調べヒルムシロ属であろうことは見当がついたのだが、ちゃんと同定するには写真だけではムリ。
相当に悩んだのだが、どうにもスッキリしないので意を決して(と、いうほどでもないが)本日リベンジにやってきたわけである。

なにしろ水から出してしまうとこの状態なので、
e0062415_20554257.jpg

まず、水中でも撮れるカメラで撮ってみる。
e0062415_2056018.jpg

そして、容器と水を持って行ってその中で撮影し、全員で特徴を観察した上でイトクズモと同定した。
e0062415_20564133.jpg

e0062415_20562224.jpg

それにしても、姿かたちのとおりの名前ではあるが、もう少しよき名前にならなかったものか。
とはいえ、環境省RDBでは絶滅危惧Ⅱ類(VU)であるし、北海道RDBでは絶滅危急種(Vu)なのである。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-09-26 20:56 | Comments(0)
9月25日(木):冷えた!
今朝は冷えた。
朝5時が今日の最低気温だったのだが、中標津空港では1.6℃(!)と、まさに桁違いの寒さに驚く。
最高気温も15.8℃と低目だが、午前中は太陽が出ていたので、まだ暖かく感じた方か。
午後からは予報どおり曇り。

今日の午前中は、行政事務をひと段落させ、郷土館にて作業、そして収蔵庫へ資料運搬。
その後、掲示板の更新するため丸山公園をひとまわりしたのだが、そういえば池にサクラマスの死骸があった。
先々週あたりから子供たちが騒いでいたやつなのだろう。
ある方の話だと最盛期は30匹近くもいたらしく、公園内を流れる幅30㎝ほどの小川にもあがっていたとのこと。
しかし、あの池に死骸があるということは産卵できぬままだったのだろうか・・・。
※詳しくは下の「9月25日の丸山公園」からどうぞ

午後からは、文化財事務、自然系、歴史系の問い合わせ各1件の対応ほか。
それにしても、最近やたらとあちこちから問い合わせが多いが、何故?

写真は、ヒガラの若者。
e0062415_17411897.jpg

e0062415_17414430.jpg


「9月25日の丸山公園」
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-09-25 17:41 | Comments(2)
9月24日(水):どお~んと群生

朝方急に雹がパラついたものの、その後は晴れ。
中標津での最低は8℃、最高は観測機器不調のためか不明だが、中標津空港の記録を見ると15.4℃であった。
今朝、「道内の旭岳で初冠雪」ということで、雪化粧の映像がテレビで流れていた。
当地ではまだ先の話であるが、迫る冬に少々ゲンナリする。

今日の午前中は、「中標津植物を知ろう会 第3期」。
e0062415_19432577.jpg

スキー練習場付近にて30種程の植物を観察する。
早いもので、今期の野外観察は残すところあと2回だ。

午後からは、歴史系・自然系の問い合わせ各1件の対応、行政事務、その後自然を知ろう会の世話人Aさんと、活動の下見のため武佐・俣落方面へ。
水辺に近いところだったので蚊の多いこと。
カメラのピントを合わせるたびに、手や顔に取り付いている蚊を払わなければならないのがどうにも鬱陶しい。
なんだかんだで相当に刺されてしまった。

戻ってからは、知ろう会の事務、寄贈資料についてのあれこれ、その他いろいろと事務仕事。

そうそう、
先日、タマミクリの写真を掲載したが、実はどぉ~んと群生している場所を見つけてしまった。
↓これが
e0062415_1949397.jpg

e0062415_1950515.jpg

↓どお~んと全部タマミクリ。
e0062415_19503167.jpg

これだけあると、ありがたみも半減してしまうなあ(^_^;)
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-09-24 19:51 | Comments(0)
9月23日(日):秋分の日

今日の天気は主に曇り。
雨がパラリと落ちてきたり、かと思えば日が差したり、というようにコロコロかわる空模様であった。
最低16.4℃、最高22.4℃。

今日は久しぶりに新旧写真を。

↓昭和43~47年頃の町立病院
e0062415_17165494.jpg


↓現在はずい分スッキリとしてしまった。
e0062415_17172745.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2008-09-23 17:17 | 今昔写真 | Comments(0)
9月22日(月):残暑最終日?

秋晴れ。
であったが、「今日で残暑もおしまい」との予報である。
すでに秋の空ではあるが、そう言われると名残惜しいものだ。
最低9.4℃、最高19.7℃と、少々気温も低め。

今日は、写真整理、土曜日に寄贈いただいた資料の受入れ事務&作業、エゾリンドウ調査の整理、登録文化財関係事務、××××とそれに関する打ち合わせや事務などのためほとんどが内勤であった。

ということで、写真は在庫から。
丸山公園のナシの実の様子。
e0062415_1852468.jpg

まずますの実り具合ではなかろうか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-09-22 18:17 | Comments(0)
9月21日(日):川沿いを歩く

早朝は快晴。
で、あったものの、最低気温は6.8℃とグッと下がる。
その後、次第に雲が広がってしまって最高気温は20.4℃と奮わずじまい。

本日はお休み。
なので、散歩がてらに河川沿いを歩きつつ、自生しているエゾリンドウを探す。
(もはや仕事なのかプライベートなのか、その区別は非常に難しいので、最近はあまり考えないようにしている)

と、アヤシイと狙っていた場所にて発見!
e0062415_19363279.jpg

100m×3mの範囲に約20株といったところ。

さらに別の場所でも、
e0062415_19373132.jpg

1株、また1株と見つけ、今日の成果としては約22株であった。

それと、歩いている途中、この花を見かけた。
e0062415_19375963.jpg

マツヨイセンノウに似ているが、あれは白い花だし・・・。
ということで、自宅に帰って調べてみると・・・、ナデシコ科の「アケボノセンノウ」(帰化植物)のように思われた。
自分は今日初めて見たのだが、今日だけでタワラマップ川と標津川の2箇所で目にしている。
エゾリンドウを探しながら歩いていたので、実際にはもっとたくさんあるのだろうな。
[PR]
by nakakyou_blog | 2008-09-21 19:45 | Comments(2)