「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2009年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
2009年1月31日(土):1月終了~

終日曇り。
最低-4.5℃、最高-3.9℃と冷え込みはさしたるものではなかったが、風があったのでなんだか寒かった。

本日は写真のみ。

まずは、郷土館の収蔵写真から「クテクンの滝」。
e0062415_1654067.jpg

年代は不明だが、昭和40~55年くらいに撮られたものではないかと思う。
雪が残っているので、3~4月だろうか。
雪解け水の分を差し引いても、やはり今とはずい分水量が多いようだ。

もう一枚は史料室にあった写真。
「昭和27年頃の東1条通り」。
e0062415_1642221.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2009-01-31 16:06 | Comments(0)
2009年1月30日(金):2月はすぐそこ

青空が見えたが、雲が多めだったので、隙間から見える程度の空模様。
最低-6.5℃、最高気温0.3℃と本日もプラス気温。

写真は、丸山公園にいたエゾリス。
一度に2頭写すことができた。
e0062415_17255140.jpg


人慣れしているのか1mまで近づいてきたのでアップも撮れた。
e0062415_17255115.jpg


午前中は、写真整理、行政事務を。
午後からは商工会にて用足し、特別展関係のあれこれ、そして、三たびM地区にて樹木の調査、戻ってきて知ろう会の準備、行政事務、問い合わせ対応などなど。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-01-30 17:27 | Comments(2)
2009年1月29日(木):引き続き樹木メインの一日

曇りの予報であったが、目覚めた時から快晴。
最低気温は午前2時の-14.9℃で、朝方は‐10℃くらい、最高気温は2.2℃とプラス気温であった。

午前中は、昨日の樹木関係のデータ整理をひと段落させ、その後サンプル採取のため再度M地区へ赴く。
とどこおりなくデータとサンプルを採取できたのだが、その後事務所にて樹齢の計算をしてみるも、どうしても納得できない結果になってしまうのだ。
となると、これは明日も行かねばなるまいか。
う~む、なんだかんだで今週はほぼ毎日行っている気が・・・(^^;
午後からは、問い合わせ対応や来庁者が切れ間なくあったので、気がつけば今日も樹木関係がメインなのであった。

そんなわけで、
今日は木の写真しか撮っていないのだが、それだと昨日と何ら変わりがないので、先日のタワラマップ川のフォーラムで使用した写真を掲載します。

↓昭和35年3月13日、融雪災害の際のタワラマップ川。
e0062415_17292352.jpg

※撮影されたのはおそらく当日ではなく翌日かと思われる。
e0062415_1729599.jpg

↑この写真は、災害から2年後の昭和37年にほぼ同じ場所から撮られたもの。

その2
e0062415_17294846.jpg

e0062415_17293781.jpg

これも同様である。

タワラマップ川の護岸工事は、(上の)昭和37年の写真が撮られた直後に行われたそうです。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-01-29 17:38 | Comments(2)
2009年1月28日(水):樹木三昧

朝から快晴。
放射冷却現象でガッツリ冷え、最低-19.5℃、最高-2.5℃。
今期一番の寒さではなかろうか。

今日の午前中は、昨夜のフォーラムのパネラーとして来町していた樹木医の方、そして商工会の方々と市街地及び某所の木を見てまわる。
e0062415_1851664.jpg

e0062415_18512123.jpg

新しい情報が聞けて大変勉強になったし、今までの知識が間違いなかったことが確認でき、得るものの多い半日間であった。

そして、驚いたのはM地区にて見たミズナラ。
e0062415_18514980.jpg

高さ約25m、胸高の幹まわりは402㎝あり、樹齢は400~500年くらいになるのではないだろうか。
とにかく、今のところ自分が町内で見たものの中では最大級のもの。
しかも道路沿いである。
いやはやあるところにはあるのだなあ。

その後、午前中のまとめ、文書作成、行政事務など。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-01-28 18:52 | Comments(0)
2009年1月27日(火):タワラマップ川のフォーラム
朝起きると4~5㎝の積雪。
e0062415_16134813.jpg

そのかわり日中は気持のよい晴れ。
であったのだが、14時過ぎから雲が広がり、期待していた夕焼けダメであった。
最低-8.9℃、最高-2℃。

今日は、今晩のフォーラムの準備、資料貸し出し対応、打ち合わせ、HP更新、来週以降に控えていることであれこれ準備、行政事務ほか。

今宵は、商工会サービス業部会主催の「タラワマップ川周辺に係る意見交換会」にパネラーとして参加。
e0062415_8321568.jpg

e0062415_8312519.jpg

市街地を流れるタワラマップ川の歴史や周辺の樹木について20分程話す。
ついでにちゃっかりと特別展の宣伝もさせていただいたのであった(^^ゞ
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-01-27 19:22 | Comments(0)
2009年1月26日(月)

太陽は出たり隠れたりと、いまひとつパッとしない空模様。
ただ、晴れている時にはご覧のように遠音別岳や、
e0062415_1832681.jpg

海別岳
e0062415_1834085.jpg

がキッパリと見えた。
※撮影時、武佐岳、羅臼岳には雲がかかっていた
最低-14.9℃(午前2時)、最高-0.1℃と真冬日。

先日、郷土館から写真提供をしていた計根別小学校さんから、発行したばかりの写真集をいただいた。
e0062415_184152.jpg

なるほど、こういうものを作っていたのだなあ。
他の地域でも取り組んでもらえるとよいなあ。

それと、
このブログで紹介した昔の校章の件について、『月刊新根室』さんが2月号に記事として掲載していた。
特に若竹小学校の七宝焼き校章については、取材によってそのナゾが明らかになっていた。
このブログに乗せなければ当分ナゾのままだったであろう。
ネットの強みであるなあ。

今日は、資料整理、広報誌の校正、あれこれ事務処理の他、文化財防火デーなので登録文化財所有者宅の訪問など。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-01-26 18:10 | Comments(0)
2009年1月25日(日):雪→晴れ

午前中は雪&あられであったが、午後からは青空が出る。
最低気温は午前5時の-18.6℃!(今季最低気温ではなかろうか)、最高1.3℃。
いや、確かに昨夜は寒かったからなあ。
とはいえ、本来はこのくらい寒さが普通の時期なのだが・・・。


本日は今昔写真をどうぞ。

↓昭和37年、中標津中学校々舎新築時の写真
e0062415_16395491.jpg


↓現在は、明るく暖かな新校舎に建て替えられている
e0062415_164237.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2009-01-25 16:42 | 今昔写真 | Comments(0)
2009年1月24日(土):スケートリンクもかくや

朝方曇り、その後雪がチラつき、その後青空が出る。
気温は朝方までがプラス気温で、その後夜にかけて冷えてきている。

どうりで日中寒い割には水溜りが完全に凍っていないわけだ。
だが、いたるところツルツルで、歩いていても危ない危ない。
e0062415_19105126.jpg


積雪があまり深くないので、散歩がてら分館の様子を見てきた。
e0062415_19152040.jpg

周囲にはエゾシカとキタキツネの古い足跡があるだけ。

しばらく歩いていたらコブコブの木が。
e0062415_19174280.jpg

実は以前からあることは知っていたが、冬はヤブ漕ぎしなくてもよいので初めて近づいて見てみたのであった。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-01-24 19:17 | Comments(0)
2009年1月23日(金):この時期に雨?

朝から曇り、その後は雨が降り出す。
e0062415_1717516.jpg

おかげでベッシャベシャのグジャグジャである。
最低-5.7℃、最高3.4℃。

ようやく先日雪が降って、冬祭りの雪像用の雪が確保できたようだ、との話しを聞いていたが、うーむ、大丈夫なのだろうか。

今日は、来週予定されているフォーラムで使うスライドの最終確認、×××の受け渡し、伝成館にて用足し、文化財事務、ネガ&写真整理、タンチョウ一斉調査従事、北海道新聞社へのクイズ提供、行政事務などなど。

写真は標津川。
e0062415_1718863.jpg

タンチョウの調査の際に俵橋から上流方面を撮ったもの。
ご覧のとおりタンチョウの姿はない。
下流方面には遠くにオオハクチョウとマガモ見えたが・・・、わかるだろうか
e0062415_17215865.jpg

オオハクチョウとマガモ・・・、丸山公園と何ら変わりがないではないか(^^;

で、
本日の調査におけるタンチョウの確認数は・・・ゼロ。
悔しいので保養所温泉さんに寄ってタンチョウを見て帰ろうとよう思ったが、ここでもタンチョウを目にすることはなかった。
そのかわりオオハクチョウがお出迎え。
e0062415_1723740.jpg

当然、彼らの目当ては餌である。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-01-23 17:22 | Comments(0)
2009年1月22日(木):スノーマンがいた

午前中はまずまず晴れていたが、午後からは曇る。
気温は、最低-9.2℃、最高0.8℃と日中は暖かめ。

丸山公園の池はご覧のとおり。
e0062415_19511371.jpg

何もいない・・・。

が、
橋を渡るとスノーマンがお出迎え。
e0062415_19513177.jpg


今日は、講義資料作成、数件の打合せ、ネガ整理とそれに関する調べもの、資料探し、行政事務ほかあれこれ。

写真は、資料探しの際に見つけたタ、タワラマップ川の護岸工事の写真(昭和37)。
e0062415_19564340.jpg


48年が経過した現在はこうなっている。
e0062415_1958536.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2009-01-22 19:57 | 今昔写真 | Comments(1)