「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2009年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧
2009年12月30日(水):御用納め

晴れ、後曇り。
最低気温は空港の-15.1℃、最高気温は中標津の-2.5℃。

本日御用納め。
ということで、HP更新、郷土館だよりの校正、広報誌の現原稿書き、あれこれ事務、施設の最終点検、あれこれ整理整頓&清掃。

役場は明日から1月5日までが閉庁日となり、1月6日(水)が仕事始め(で、一発目の仕事が成人式)。

そして、
郷土館は、9日(土)から開館となります。

本当に早いもので、2009年も明日いっぱい。
みなさんよいお年をお迎えくださいm(_ _)m

写真は、昭和51年1月1日の中標津駅。
e0062415_1537535.jpg

e0062415_1538595.jpg


そして、本日の中標津市街
e0062415_15391224.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2009-12-30 17:56 | Comments(0)
2009年12月29日(火):また除雪

写真は昨夜の雪の様子。
e0062415_1752024.jpg

今回の積雪は20㎝程であったが、前回とはうってかわって重たい雪。
朝から除雪で勤務前からグッタリ。

当然、出勤しても除雪・・・。
e0062415_1752994.jpg

とりあえず日中はスッキリと晴れたのが救いであったか。
e0062415_1753915.jpg


ただ、このままでは済まないらしく、明日も降るような予報である・・・(-_-)モウイイヨ

最低気温は上標津の-2℃、最高気温は中標津の2.6℃。
妙に暖かいと思ったら、久々のプラス気温ではないか。

今日は、2施設の除雪、書庫・事務室内・自分の机まわりの整理、成人式関係の準備手伝い、その他行政事務など。


「地域の神社シリーズ」

その10
東計根別神社(43線北6号)
e0062415_1755382.jpg

e0062415_176141.jpg

e0062415_176919.jpg

祭神:天照大神

昭和2年9月15日創建(「中標津町史」より)

創建当時は中標津市街地に向かって左側にあったが、後に道々右側に移転して現在に至っている。氏子は2年毎に部落会員2人が持ち回りで担当している(「中標津町五十年史」より)

この地区の入殖時は、岩手、宮城、福島県人がそれぞれ神社を有していたのだが合祀した(「郷土研究なかしべつ 第2号」より)」

また、当初は当野神社であったが、当幌神社と混同しやすいため、現在は東計根別神社と名称が変更された。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-12-29 17:55 | 神社 | Comments(2)
2009年12月28日(月):雪と地震

終日雪。
最低気温は空港の-15.3 ℃、最高気温は中標津の-0.1℃。
曇っていた割には道東地方で一番シバレたようだ。

午前中、打ち合わせ中にいきなり地震。
e0062415_17114058.jpg

役場が結構揺れたので震度4くらいか?、と思ったが、震度3。
そんなわけで4施設の巡視へ。

郷土館に寄った際、人っ子一人いない丸山公園の池を見てみたら、足跡???
e0062415_17115661.jpg

この大きさは・・・、オオハクチョウだ。
e0062415_1712630.jpg


とはいえ、池のほとんどは相変わらず結氷してしている。
e0062415_17144846.jpg

「来たのはいいけど、すぐにどこかへ行ってしまったのだろうな」
と思って反対側を振り返ってみると・・・、いた!
e0062415_17122086.jpg

(あまりにも静かだったので気がつかなかった)
丸山公園では今季お初である。
いつもならスイスイと泳いでいるのだが、今年は水深が浅いため砂泥の上に立っているのであった。
e0062415_17123259.jpg


今日は、土日の整理、文化財関係事務、打ち合わせ、施設の巡視と除雪、歴史系調べもの、HP更新、郷土資料の下見と調べもの&整理、講義の打ち合わせ、行政事務。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-12-28 17:39 | Comments(0)
2009年12月27日(日):除雪級の雪

昨夜から雪が降り、15cmほどの積雪となる。
つまり各家庭における日曜日朝一番の仕事は除雪なのであった。
その後は青空が数時間顔を出す。
最低気温は上標津の-4.1℃、最高気温は中標津と空港の-0.1℃。
ようやく冬らしくなった。

「地域の神社シリーズ」

その9
南宮神社(50線北21号)
e0062415_1714075.jpg

e0062415_1721047.jpg

祭神:美濃一宮にある南宮神社の分神

昭和4年6月創建。
昭和63年、現在地で全面改修を行った。
氏子総代はその時の農事会長が務めている(「中標津町史」、「中標津町五十年史」より)

併せて馬頭観世音を祀っている
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-12-27 17:03 | 神社 | Comments(4)
2009年12月26日(土):2009年最後の土曜日

午前中は晴天。
その後雲が出てきてしまった。
最低気温は空港の-13.4 ℃、最高気温も同所で-1.8℃。

「地域の神社シリーズ」

その8
西竹神社(旧若竹小学校横)
e0062415_16185084.jpg

e0062415_16191613.jpg

e0062415_16193922.jpg

祭神:天照大神

昭和15年6月創建(当時は45線北13号)。
その後、若竹、新栄部落が生まれたので昭和18年に移転し、
昭和52年、若竹小学校の移転建設に伴い、現在地に移転建立した。
(「中標津町史」、「中標津町五十年史」、「郷土研究なかしべつ第2号」より)

若竹なれど西竹と、チトややこしい。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-12-26 15:47 | 神社 | Comments(0)
2009年12月25日(金):本日クリスマス

青空は出ていた。
が、少々雲多めで雪もチラチラするような空模様。
最低気温は空港の-11.1 ℃、最高気温は中標津の-2.4℃。

何となく、昨年の今日は何度くらいだったのか、と見返してみると・・・、最高気温5℃!
ずい分暖かいクリスマスだったのだなあ。

写真は、オオハクチョウ。
e0062415_17584614.jpg

用足しのため郷土館に行った際、丸山公園上空にオオハクチョウが数羽やってきた。

が、
現在池の水面がほとんど出ていないため、素通り(-_-)ウーム
ことしはオジロワシも見れないかも・・・。

「地域の神社シリーズ」その7
当幌神社(36線北2号)
e0062415_1759468.jpg

e0062415_180593.jpg

e0062415_1802326.jpg

e0062415_1803731.jpg

e0062415_1805392.jpg

祭神:天照大神

創建は昭和3年。
昭和11年に改築して現在に至る(「中標津町史」より)

神殿の建立当時は氏子総代制をとっていたが、その後は、時の連合部落会長が務めることになった(「中標津町五十年史」より)

今日は、来年度予算の財政ヒアリング、文化財関係事務、学校での授業用資料作成、あれこれとあちこちへ用足し、郷土データ入力、行政事務ほか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-12-25 18:01 | 神社 | Comments(0)
2009年12月24日(木):休館日なれどブログは続く

クリスマスイブの本日もまずまずの晴天。
最低気温は中標津の-11.7 ℃、最高気温は中標津と空港で昨日と同じく-0.7℃。
なので、今日も少し暖かめ。

写真は、元北海道長官佐上信一氏が揮毫した「牛群如雲」
e0062415_1728756.jpg

この書は、
「昭和7年の晩秋、冷害凶作に呻吟する開拓農民の窮状に接した時の北海道庁長官佐上信一氏が、それから10年後、昭和18年再びこの地を訪れたとき「みんなよく頑張った。群がる乳牛の姿こそ私の夢としたところだ」と語り、早速筆をとって墨跡鮮やかに「牛群如雲」と揮毫した、この揮毫は雪印乳業中標津工場に掲げられている」『中標津町小史』(昭和35年発行)という由来のあるもの。
以前から噂には聞いていたものだが、今日初めてのご対面と相成った。
e0062415_17283753.jpg

大きさは、33×115㎝。
お世話になった皆様ありがとうございました。

今日は、歴史系調べものあれこれ、郷土館内にていくつかの作業、文化財関係事務、雪印乳業さん訪問、問い合わせ対応1件、行政事務ほか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-12-24 17:28 | Comments(0)
2009年12月23日(水):明日からしばらく休館します

朝方は気持ちのよい晴れ。
その後はうっすら雲がかかってしまった。
最低気温は中標津の-12.4℃、最高気温は空港の-1.4℃。
寒さはさして変わらないが、冬至を過ぎてこれから少しづつ日が長くなるのは嬉しい。
が、まだまだ3時頃でこんな具合である。
e0062415_16552551.jpg


今日は郷土館関連施設の点検と大掃除ほかあれこれ作業。

というのも、明日(12月24日)から2010年1月8日まで、郷土館が少し長い休みに入るためです。

それと、
郷土館と丸山の間の道は落雪の危険があり、管理する人も常駐しないことから、休み中は通行止めとします。
ご協力よろしくお願いいたします。


「地域の神社シリーズ」その6
豊岡神社(35線南6号)
e0062415_171174.jpg

e0062415_1713019.jpg

祭神:天照大神

昭和7年に創建。
昭和29年に改築。
平成3年、老朽化により全面改修を行った。
総代はその時の部落会長が務めている(「中標津町史」、「中標津町五十年史」より)

e0062415_176119.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2009-12-23 17:04 | 神社 | Comments(0)
2009年12月22日(火):半日まるまる会議

青空は出ていたものの、しだいに雲が多くなってしまった。
最低気温は中標津の-10 ℃、最高気温は中標津と上標津の-0.7℃。
少しシバレが和らいだようだ。

今日の午前中は、郷土館にてあれこれ、歴史系データ入力、午後からは委員になっている景観審議会に出席(3時間の長丁場だった)、終了後も景観関係の事務を少々。

そんなわけで、
写真がないため、
今日は「地域の神社シリーズ」

その4
俣落拓北神社(俣落市街)
e0062415_17224059.jpg

e0062415_1964670.jpg

e0062415_197040.jpg

祭神:天照大神

※昭和40年、共栄部落にあった拓北神社が俣落神社に合祀されたことによって名称変更。
俣落神社は、大正8年6月15日、32線52番地に神柱を建立。その後昭和13年4月に神殿を建立し、昭和30年11月に神殿を改築。
昭和62年、「母と子の家」増築事業に伴って現在地に移転。あわせて鳥居が新築された。

その5
開陽八幡神社(開陽市街)
e0062415_17224723.jpg

祭神:八幡大神、豊受け大神

入殖直後(大正初期)に神柱を建立して祭事を行い、大正13年8月、神殿を新築した。
昭和15年一部修築(工費304円60銭)したあと、昭和40年9月に開基50周年記念として改築。
昭和59年10月に鳥居が建て替えられた。

※文章はいずれも「中標津史」、「中標津町五十年史」を参考にしました。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-12-22 17:22 | 神社 | Comments(0)
2009年12月21日(月):冬至は明日

朝方まで雪。
とはいえ、先日同様数センチがサラッっと降る程度。
e0062415_17583463.jpg

例年、この時期の丸山公園の池にはオオハクチョウとカモ類が来るのだが、現在池の様子は下の写真のとおり、ほぼ一面の氷。
e0062415_17584565.jpg

流れ込む水量が少なくなってきているのだろうか。
どうも昨年あたりから様子が変わってきているなあ。
しかし、今時期に被写体が減るのは厳しい(-_-)ウーム

最低気温は中標津の-9.3 ℃、最高気温も同所で-2.2℃。
昼過ぎから天気は回復傾向となった、が現在降っております(PM18:30)。

写真は、現在開催中の特別展で展示している鉄道模型の一部のキハ22。
e0062415_180218.jpg

先日、殖民軌道つながりのKさんからアドバイスをいただき、郷土館に現存する準急らうすヘッドマークの縮小版を作成し取り付けてみたのだ。
e0062415_1801648.jpg

サイズが約7ミリと小さいため、気づかれることは滅多にないだろうが^^;
こういうところまで凝ってやっております、ということで。

下の写真は、その「準急らうす」が昭和37年5月1日に初運行した時の様子。
e0062415_1812832.jpg


話は変わって、
先日民家に激突死したハイタカのメス。
e0062415_1815956.jpg

場所は思いっきり住宅街であった。
おいたわしや。

今日は、展示に関することいくつか、写真整理、郷土館と収蔵庫にてあれこれ用足しと雪掃き、歴史系データ入力、行政事務ほか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2009-12-21 18:30 | Comments(2)