中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2010年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧
2010年8月31日(火):真夏日で8月フィニッシュ!

今日も、雲多めの晴れ。
最低気温は上標津の20℃、最高気温は中標津の31.3℃と「最も暑い時期を上回る」のであった。
6日連続の夏日の次は真夏日とは・・・。

そんな暑い日、
エアコンのない職場を涼しくしてくれるのは外からの風だけ。
引っ越し前より風通しがいいのは救いだろうが、工事の音ハンパでないのですよ(T_T)

さて、
今日は朝一番でハチ退治へ。
実は昨日、分館でクロスズメバチの巣を発見したのだ。
e0062415_16153691.jpg

e0062415_16242267.jpg

小さいし一人で駆除できるだろうと思い、道具を借りて行ったのだが、時間も限られていたし高い場所のためちょっと一人ではどうにもならなかったのだ。

ということで、今日は環境衛生の担当者と共にリベンジへ。
↓まずはスプレーして
e0062415_16163030.jpg

巣を撤去。

よっしゃ楽勝!、と思っていたのだが、奥からブ~ンという羽音が聞こえるとのこと。
ハチの出入りできる隙間があるので、どうも表にあった巣はほんの一部のようだ。
ということで屋根裏へ上がってみると・・・、予想どおりであった。
e0062415_1617093.jpg

20㎝弱の巣であったそうな。

ということで、無事一見落着。
暑い中協力していただいた担当者のお二人に感謝ですm(_ _)m
 
ただ、
ハチには刺されなかったが、梯子を押さえたり、作業している人に近寄るハチを捕虫網でとったりしているうちに、蚊にはたくさん刺されてしまった(*_*)

今年は気温が高いせいか、ハチの活動も活発だそうです。
皆さん自宅の軒下とかに巣づくりされていませんか?


写真の花はヤマハハコ。
e0062415_16214053.jpg

今時期あちこちで咲いているのでよく目にする花である。
プチ情報としては、雌雄異株ということと、花びら状の白い部分は総苞片である、ということ。
ちなみに、同じキク科のセイヨウタンポポの総苞片は以下の部分のことである。
e0062415_16223892.jpg


今日は、分館のハチ退治に始まって、知ろう会やその他事業の準備や物品運搬、郷土館用足しなどで午前中はほとんど外勤、午後からは行政事務や文化財に関することあれこれ。
[PR]
by nakakyou_blog | 2010-08-31 18:13 | Comments(0)
2010年8月30日(月):8月も明日で終わりというのにまだ夏日

雲多めだが青空はそこそこ。
最低気温は上標津の18.2℃、最高気温も同所で28.6℃とまたまた夏日。
ちょっと湿度高めかなあ、と思っていたが、本州からやってきた方のお話では「全然低い」とのこと(^^;)ヤッパリ?

そういえば、
明日で終ることになっていたクールビズが、この暑さで1ヶ月伸びることになったそうだ。
嬉しや。

写真は、種から育てて3年目となるエゾリンドウ。
ようやく蕾に色が差してきた。
e0062415_1751260.jpg

e0062415_17511281.jpg

↓この株で27㎝位の大きさ(ヒョロヒョロである)。
e0062415_17512179.jpg

それと、
そんなに成長がよくなくとも3年目の株のほとんどには蕾がついてた。
e0062415_17513229.jpg

一方、成長は良くても2年目の株に蕾は見られない。
肥料をやらず、日当たりだけ確保した株は、花をつける力を溜めるまで3年はかかる、というわけか。
しかし、一般家庭の庭用に種を播いてもらったにしても「花を咲かすのは3年後ですよ」というのは・・・、ちょっとキビシイなあ。
苗工場でもあれば蕾を持った株を希望者に配布、ということもできるが、それも非現実的だし・・・。
やはり、よさげな場所に種を播いてやるのが一番いいのかも???

話は全然変わって、航空写真の今昔写真を。
↓運動公園(中央にある白い楕円状がスケートリンク、その上がサッカーやラグビーに使用される場所、さらにその上には少年野球場とソフトボール場がある)
e0062415_17521925.jpg


↓42年前となる昭和42年の写真(当時は営林署の苗畑であったのだ)
e0062415_17523090.jpg


今日は、今週と来週の段取りあれこれ、HP更新、寄贈資料受け入れ作業、写真整理、爬虫類・両生類展準備少々、自然系の事務処理、エゾリンドウの計測&データ入力、少々外勤、あれこれ事務など。
[PR]
by nakakyou_blog | 2010-08-30 19:48 | 今昔写真 | Comments(6)
2010年8月29日(日):イベントたくさん

青空も出たが雲が多めでなんだかボヤ~ンとした印象の一日。
最低気温は上標津での16.4℃、最高気温も同じ場所で26.7℃。
昼過ぎにポツポツっと雨が落ちたが、長降りしなかった。
少~しづつではあるが最高気温は下がってきているなあ。

今日は、町内でいくつかイベントが開催されておりました。

例えば、
昨日からだと「チャリティフェスタ2010」。
車で通り過ぎる際に見たことは見たのですが、カメラがなかったので写真がありませぬ。
ということで、詳しくはPHOTO雑記帳さんの8月28日の記事と、8月29日の記事をどうぞ。


それと、
図書館の「第25回 あおぞら本の広場」。
e0062415_17215387.jpg

昔(第5~10回くらいの時)、仕事上お手伝いをしていたので、個人的には馴染み深いイベントである。
古本運び、腰にきます(*O*)
e0062415_1722216.jpg

今日はお客さんとして本を物色してきました。

もひとつ、
「なかしべつ空港まつり」。
e0062415_17221094.jpg

今回は、モヒカンジェットが来るというので、個人的にはその撮影がメイン。

まずは、
千歳便(DHC8-Q400:JA851A)
e0062415_17222834.jpg


そして、
東京便(B767-300:JA602A)
e0062415_17225287.jpg

e0062415_1723350.jpg

e0062415_172314100.jpg

e0062415_1723218.jpg

e0062415_17232866.jpg

おお、懐かしいなあ。
[PR]
by nakakyou_blog | 2010-08-29 17:23 | Comments(2)
2010年8月28日(土):今年もお目見え

朝から青空。
最低気温は上標津の15.5℃、最高気温も同所で27.2℃と、今日も夏日であった。
8月も終わろうかという時期にはちょっとありえないほど力ある日差しであったなあ(個人的感想だけど)。
e0062415_1820312.jpg


今日は、個人的にはOFFであったが、午前中は外来バチのパトロールや、役場にて事務整理、その後丸山公園を一周して郷土館の「いきもの掲示板」の更新などをしていた。
※詳しくは下の「2010年8月28日の丸山公園」からどうぞ

下の写真は、丸山公園を歩いているときに気がついて撮ったもの。
e0062415_18155563.jpg

んーと、わかりますかね。

e0062415_1816922.jpg

e0062415_18162135.jpg

今年もサクラマスがやってきた!
昨年の記事(8月31日)

「2010年8月28日の丸山公園」
[PR]
by nakakyou_blog | 2010-08-28 18:20 | Comments(6)
2010年8月28日(土):やっぱりいた!

クマでなくてハチの話です^^;

空港近くのコスモス畑にてセイヨウオオマルハナバチのワーカーを捕獲。
e0062415_1022159.jpg

在来種もいたが、「やっぱりいたか」という感じ。
今のところ数は少ないが、これから秋が深まるにつれて増えてくるかもしれないなあ。

↓捕獲地点の写真
e0062415_1091410.jpg


そういえば、
昨日、東小のあたりでも道端にコスモス畑があったが、あそこもアヤシイ、かも。
[PR]
by nakakyou_blog | 2010-08-28 10:10 | Comments(0)
2010年8月27日(金):宮崎県の口蹄疫、終息宣言とのこと

本日もまずまずの晴れ。
最低気温は空港の13℃、最高気温は中標津の27.1℃で今日も夏日だった。
ただ、最低気温はジリジリと下がりつつあり、寒暖の差が大きくなってきている。
クールビズは8月いっぱいまでだが、もう少し延長してほしいなあ・・・。

写真は中標津市街地を流れているタワラマップ川。
e0062415_17322119.jpg

キラキラ光ってキレイな上に、水中からはバイカモの花が顔を出していた。
e0062415_1732332.jpg


それと、
下の写真の木は、丸山公園で冬にオジロワシがいつもとまるハルニレ。
e0062415_1732479.jpg

「そういえばこの木も太いよなあ」と、先日気がついた。
ザックリ計ってみると・・・、直径1m近くの巨木なのであった。
うーむ、灯台もと暗しであった(^_^;)

今日は、データ入力、施設整備関係打ち合わせ、職員の勉強会出席、自然系・歴史系問い合わせ対応、来週の準備あれこれ、文化財関係事務ほか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2010-08-27 17:33 | Comments(2)
2010年8月27日(金):ヒグマ速報!(AM8:45)

昨日目撃されたものが林帯沿いに移動しているのだろうか?
28線を西側に渡ったそうです。
e0062415_9305563.jpg

近隣のみなさんご注意ください。

下の図は最近のデータをまとめたもの。
e0062415_1010328.jpg

※どちらもクリックすると大きくなります
[PR]
by nakakyou_blog | 2010-08-27 09:31 | クマ情報 | Comments(0)
2010年8月26日(木):開陽でヒグマ出没!

クマ速報です!
16:40頃、開陽地区で1頭の目撃があったそうです。
e0062415_17303931.jpg

この場所は、7月30日にも目撃されています。
みなさんご注意ください。


ということで、
いつものやつを。

午前中は晴れていたが、午後からは雲が増えてしまい青空の比率が下がってしまった。
最低気温は空港の15.1℃、最高気温も同所で25.6℃。
夏日ではあるものの、この気温、昨年までは“暑い”と書いていただろうなあ。

写真は、産卵中のマイマイガ(♀)
e0062415_17305515.jpg

たまに大発生して話題になったりする毒蛾である。
ウィキペディアを見てみると、
ドクガ科に分類されるが、アレルギーでもない限り、人が害を被ることはほとんどない。

約10年周期で大発生を繰り返す性質があり、その際にすさまじい個体数と旺盛な食欲であらゆる草花、樹木の葉を食い尽くすので森林害虫として非常に有名である。なお、大発生する仕組はよくわかっていない。

とのこと、
まあとりあえず、この卵は駆除しておいた方がいいかな。

町花エゾリンドウの移植地は、最後の草刈が終わり、花の数も増えだしております(まだ1~2分咲き)。
e0062415_1731945.jpg

現在670株を移植しているので、緑ヶ丘森林公園に寄ることがあれば、チラと見ていっていただければ幸いです。
※移植地はパークゴルフ場の右隣(山側)にあります

それと、某所で見つけたムシ。
一見「クモか?」と思ったが、な~んか違う。
よーく見てみると瀕死状態のセダカオサムシ。
e0062415_17311658.jpg

サイズは1センチ程。
北海道では最小のオサムシで、主食は小型のカタツムリ。
町内にいるのはわかっているし、採集もしたことがあるが、なかなか出会えない種である。
全体にキレイな個体なので、形を整えればすぐにでも標本が作れる、という状態は滅多にない。
そういった意味ではラッキーだった。

ただ、
興味のない人には・・・、単なる虫の死骸ですよね(^_^;)

今日は、雑誌対談の準備、エゾリンドウ関係、知ろう会関係あれこれ連絡調整事務処理、打ち合わせ、資料受け入れ事務、HP更新、文化財事務、事業準備など。
[PR]
by nakakyou_blog | 2010-08-26 17:30 | クマ情報 | Comments(0)
2010年8月25日(水):長引く残暑

朝から晴れ。
最低気温は上標津の14.7℃、最高気温も同所で28.7℃。

ちょっとこのブログでデータを振り返ってみれば・・・、
2009年8月25日、最低9.4℃、最高20.2℃
2008年8月25日、最低13.8℃、最高17.8℃
2007年8月25日、最低(未記録)、最高25.3℃
特に最高気温が高い、のかな?

写真は、丸山公園で見かけたエゾリス。
e0062415_1793270.jpg

ハルニレの樹液を舐めにきていたのだが、・・・な~んかいつも見ている個体よりも体が小さく色も濃い。
もしかすると今年の子かもしれないなあ。

と、すぐ横では、よく見る2頭がやってきた(すっかり餌がもらえるものだと思っている)
e0062415_1710491.jpg

しばらくすると、仲良くヒマワリの種を食べはじめた(自分はあげてないけど^^;)
e0062415_17114024.jpg


それと、
シマリスもすぐ近くで食べるのに夢中であった。
e0062415_17121839.jpg


「何か?」
e0062415_17124525.jpg


今日は、寄贈資料受け入れ、施設修繕関係打ち合わせ、エゾリンドウ写真撮影、景観審議会出席、貸し出し資料返却の対応、文化財事務ほか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2010-08-25 18:00 | Comments(8)
2010年8月24日(火):たっぷりの雨

昨夜からの雨は久々にたっぷり降った。
(それどころか、他の地域では警報も出ていた)
最低気温は空港の15℃、最高気温も同所で22.9℃。
そう暑くはないが湿度が高かったなあ。

今日の午前中は、定例観察会。
であったのだが、スタート時間である9時半頃はあいにくの雨のため中止と相成る(T_T)
一応郷土館に行き、作業をしていたわけだが、10時過ぎには雨があがった。

公園の池がどの程度増水したか見に行ってみると、ちょうどカワセミがいい場所に飛んできた!
が、持っているカメラは最大で光学10倍。
e0062415_17365160.jpg

タイミングはいいのだが、運が悪かった?
とにかくガッカリ。

それと、
下の写真は、某所から出てきた「絵はがき」。
説明文は本文ママ(いずれもクリックすると大きくなります)

『硫黄山とお花畑』
e0062415_17372567.jpg

「川湯温泉の近くに全山ごうごうと硫気を吐き、黄色く焼けただれた硫黄山がある、山麓は白ツツジが群生し天然お花畑をなして6月中旬の花季には周囲のシラカバの林とハーモニィをなし地上のパラダイスの感がある。」

「美幌峠の大観」
e0062415_17373797.jpg

「眼下に展開する雄大な眺望に「あッ」と叫ばぬものはない、この急崖上の大観は実に阿寒随一である、左に知床半島、斜里岳、湖上に浮かぶ濃緑の中島、右方には和琴半島が突出し大雪山も遠望できる。」

「摩周湖の全眺」
e0062415_17374790.jpg

「周囲24粁・水深280米・透明度41.6米で世界第一位湖中に見える小島はアイヌ語で(カムイシュ)神の島という。」

おそらく昭和40年代から50年代初頭くらいのものであろうが、自分としてはこの絵はがきが作られた当時くらいから各場所をたびたび見てきているので、「あ~・・・確かに昔こうだったなあ」と、実に懐かしかった。

今日は、寄贈資料整理作業&写真撮影等、収蔵庫にて作業、資料作成、あれこれ打ち合わせ、行政事務や文化財事務など。
[PR]
by nakakyou_blog | 2010-08-24 17:39 | Comments(4)