中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2011年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧
2011年9月30日(木):9月最終日!


曇りのち雨。
最低気温は上標津の12.2℃、最高気温は中標津と空港での18.1℃で「9月下旬並」。
とうとう本日をもってクールビズ終了、である。

写真は、今日の出張時に撮影したもの。
↓国指定史跡「旧奥行臼駅逓所」
e0062415_17573598.jpg

e0062415_17574113.jpg

指定年月日を見ると、平成23年9月21日。
国指定になったばかりなのだ。

そして、すぐ近くにある、
別海町指定文化財「オクユキウスの大楢」
e0062415_17575826.jpg

e0062415_17581648.jpg

e0062415_17583138.jpg


ちょっと移動して、
同じく町指定文化財「奥行臼駅」
e0062415_17583514.jpg

e0062415_17585560.jpg

旧標津線では唯一残る木造駅舎だ。

道路を挟んで、
同じく町指定文化財「旧村営軌道風連線」
e0062415_17591041.jpg

↓転車台
e0062415_17592110.jpg

e0062415_17593022.jpg

↓クリックすると大きくなります
e0062415_1841617.jpg

とにかく奥行臼地区には文化財がドーンとある貴重な場所なのだ。

今日は、あちこち連絡調整、爬虫類・両生類展の準備あれこれ、文化財保護事務、根室市へ出張、自然系問い合わせ2件、歴史系問い合わせ1件対応など。
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-09-30 18:00 | Comments(2)
2011年9月29日(木):ダブルヘッダー


曇りの予報であったが、なんのなんの青空であった。
最低気温は上標津の5.3℃、最高気温は中標津の21.4℃。
朝、寒かったなあ。

今日の午前中は、中標津の自然を知ろう会、中標津農業高等学校、役場総務課、郷土館で町花エゾリンドウの移植作業。
e0062415_22514921.jpg

とりあえず104株移植すれば当初目標であった1,000株に達するわけだが、いやはやみんないつも以上に頑張ったようで、今年は225株を掘り取った。
e0062415_2252555.jpg

今日のところは156株を移植したので、目標の1,000株は楽々突破できたのであった。
これにて移植作業は一段落とし、来年からは移植地に整備を重点的にやっていく予定である。
とにかく、ここまで到達できたのは、これまで関係された皆さんのおかげでございます。
ありがとうございました。

そして、
お昼は緑ヶ丘森林公園内のバーベキューハウスに移動し、1,000株移植達成記念&自然を知ろう会の顧問であるAさんがこのたび北海道文化財保護協会から功労賞を受賞することになったので、そのお祝いも兼ねた食事会と相成る。

午後からは、着替えとともに頭も切り替え、今度は19時からのナカシベツ大学モードに。
今宵の講師は、このブログにも書き込みをいただく、東京在住の“殖民起動つながりのKさん”。
交通関係の、特に殖民起動に関するお話をしていただいたのであった。
e0062415_2257143.jpg

実にマニアックかつ面白い話しでした。
たぶん・・・倍以上の時間が必要だったであろうなあ。
本日の受講者は33人。
Kさんお疲れ様でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-09-29 22:57 | Comments(0)
2011年9月28日(水):久々のクマ情報


ちょっと風が強かったりもしたが、本日もよき空模様。
最低気温は上標津の7.5℃、最高気温は中標津と空港の2.2℃で「8月下旬並~9月上旬並」。
予報では、この天気と気温も今日までとのこと。
そうはっきり言われてしまう名残惜しいものだ。

さて、ひさかたぶりに、
クマ情報です。
・平成23年9月28日(金)、午前11:00~13:30頃、1頭
防風林内に長い時間いたとのこと。
e0062415_1724376.jpg

このあたりは山岳林にも近いので、いて当たり前といえば当たり前の場所。
今年は“ドングリの出来が悪いのでクマがたくさん出没するかも?”とも言われています。
皆さんご注意ください。

写真は、今日緑ヶ丘森林公園で見たもの。
↓カメノコテントウ
e0062415_17245142.jpg

日当たりの良いところに集まってきていた。
秋だなあ。

↓ネムロブシダマの実
e0062415_17251729.jpg


↓シマリス
e0062415_17262586.jpg

昨日は丸山公園でも見たが、カワイイので今日も載せてしまうのだ。

今日は、職業体験事業のHP更新、文化財保護や郷土館事務や整理作業、歴史系問い合わせ2件、明日の作業の準備と打ち合わせなど。
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-09-28 19:23 | Comments(0)
2011年9月27日(火):今年最後の定例観察会


とてもイイ感じの秋晴れo(^-^)o
最低気温は上標津の11.2℃、最高気温は中標津の23℃で「8月中旬並」。
やっぱり20℃超は風が暖かである。

写真は、4月から始まり、今回で今年の分が終わりとなる、月に1度の定例観察会。
e0062415_1848682.jpg

今日はエゾリスもシマリスも顔を見せてくれた。
e0062415_18483939.jpg

e0062415_18484744.jpg

↓セイヨウノコギリソウ
e0062415_1849232.jpg

残り少ない花はアブやハエにとっては格好のレストラン状態だ。

今回は開花植物が少ないので、標津川堤防まで足を延ばしてみたところ、タデ科がいちどきに6種も観察できる場所に出会ってしまった。
例えば、
↓ママコノシリヌグイ
e0062415_1853774.jpg

何度聞いてもすごい名前だなあ(^^:

↓ヤノネグサ
e0062415_18534924.jpg

アキノウナギツカミよりも花の色が薄い。

今日は、文化財事務、定例観察会及び関係事務、自然系データ入力、明後日に控えているエゾリンドウの移植作業&記念食事会、ナカシベツ大学、そして週末開催が予定されている爬虫類・両生類展の準備、自然系・歴史系問い合わせ対応などなど。
とにかく今週はタイトなスケジュールが続くので、せめて天候だけは崩れないことを祈る。

9月27日の定例観察会
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-09-27 18:56 | Comments(0)
2011年9月26日(月):9月下旬並


雲多く風も少々あったけれど、今日も青空が見えていた。
最低気温は中標津の7.5℃で「9月下旬並」、最高気温は中標津と空港の19.3℃で、やはり「9月下旬並」。
陽に当たっていれば暖かだが、風や日陰の涼しさとは秋の深まりを感じさせるのに充分。
それに花や虫もすっかり減ってしまっている。
そういえば、あと2ヶ月もすれば雪だものなあ(-_-)ヤダナー

↓台風の時には溢れていた丸山公園の池の水もようやく引いたようだ
e0062415_19294614.jpg


写真は、明日の観察会の下見の際に見かけたもの。
↓アキノウナギツカミ
e0062415_19314166.jpg

小さな花だが色はキレイ。
ただ、逆向きについているトゲがジミに痛い。

↓花のアップ
e0062415_19315829.jpg

開いてないようす。

↓お、虫!、と思ったらナガメ(カメムシの仲間)であった。
e0062415_19325993.jpg

逆さに見るとモアイ像っぽい模様が個人的にツボである。

標津川の堤防では、本州から渡ってきたヒメアカタテハがムラサキツメクサを吸蜜していた。
e0062415_193623.jpg

e0062415_19354824.jpg


野鳥では、カラ類、カラス類、アカゲラ、コゲラ、シメ、マガモ、カルガモ(下の写真)を見る。
e0062415_19344710.jpg


今日は、文化財保護・郷土館・知ろう会の事務、あちこち連絡調整、歴史系問い合わせ対応、自然系での打ち合わせ、職業体験事業のHP更新、明日の観察会の下見ほか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-09-26 19:38 | Comments(0)
2011年9月25日(日):秋晴れ


雲もあったけれどまずまずの空模様。
最低気温は上標津の5.9℃(寒っ!)、最高気温は空港での20.1℃で「9月中旬並」。
もうしばらくこのくらいの最高気温が続くような予報が出ている。
是非当たってほしいなあ。

写真は、町内在住のNさん撮影のもので、昭和36年1月2日の中標津市街。
(東7条通の坂の上から撮影)
e0062415_20344321.jpg

正面の丘にはまだ手がつけられていないことが見て取れる。
まだ役場も消防署も、そして雪印乳業の工場も、開光寺さんも移転前だ。

当時は、殖民起動だと養老牛線が唯一残り、国鉄標津線では全線に気動車(キハ03、キハ05)の運行が始まり、協和駅(無人)が設置され、空港関係では北日本航空が海軍飛行場跡を使用し、根室一円の遊覧飛行を行った年でもある。

今年は「(農業団体の)移住100年」ということから、町内のあちこちで折を見ては写真を撮っている。
春から撮り溜めた700枚超の写真から探してみたところ・・・、同じようなアングルの写真があった。

↓2011年3月5日撮影
e0062415_20345644.jpg

昭和36年といえば・・・、ちょうど50年前ではないか。
なるほど、「移住100年」の折り返し地点の市街地写真ということなるわけだ。
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-09-25 20:39 | 今昔写真 | Comments(0)
2011年9月24日(土):わ!、1週間後は10月だ!


朝方は曇っていたが、次第に青空も出た。
最低気温は上標津の7.9℃、最高気温も同所で17.1℃。
日差しが当たればよいのだけれど、だんだん半袖も厳しくなってきたなあ。

そんな中、
よく目につく木々の実はどんな感じかというと・・・
↓マユミ
e0062415_17324057.jpg


↓ツルウメモドキ
e0062415_17332965.jpg

割れて赤い実が出るにはもう少し時間がかかるようだ。

一方、着実に赤くなってきていた
↓ナナカマド
e0062415_17335581.jpg


それと、
実つながりということで、
↓ウド
e0062415_17371597.jpg

e0062415_17342718.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2011-09-24 17:37 | Comments(0)
2011年9月23日(金):馬 in 丸山公園


朝方は晴れていたけれど、すぐに曇ってしまった。
↓丸山公園は相変わらず増水気味
e0062415_16344840.jpg

↓それと、あちこちで台風の爪痕が見られた
e0062415_16352482.jpg

最低気温は上標津と空港の7.8℃、最高気温は空港での15.3℃で「10月中旬並」。
朝晩の気温が下がってきているので、スタッドレスタイヤのテレビCMもあまり違和感がなくなってきた(と思う)。

写真は、今日丸山公園にて撮影したもの。
e0062415_16332380.jpg

e0062415_1633333.jpg

馬と公園の雰囲気と合っててなかなかイイ感じであるが、何ゆえ公園内に馬がいるかというと、第2回なかしべつ体験観光まつりが同公園内で開催されていたから、である。
↓ポスター
e0062415_16323478.jpg

昨年は緑ヶ丘森林公園での開催であったが、今年から丸山公園に会場が変更となったそうな。
来年も丸山公園での開催であれば、郷土館でも何か体験メニューを提供しましょう、と、バッタリ会った会長さんと約束したのであった。

↓それとこれまたバッタリ出くわしたシマリス
e0062415_16413838.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2011-09-23 18:14 | Comments(2)
2011年9月22日(木):台風15号襲来!


珍しく勢力が衰えないまま台風が当地の近くまでやってきた!
e0062415_19424836.jpg

e0062415_1943220.jpg

昨晩からの雨は昼頃まで残っていたが、自分が想像してよりは少なかったような感じで、むしろ枝がたくさん落ちたり、看板が倒れたりなど、強風の印象が強い台風であった。

↓郷土館の庭もご覧のとおり。
e0062415_1604578.jpg

あああヒマワリが・・・。

今回の15号、国内にたくさんの爪痕を残していったようだが、それにしても今年の日本は地震に原発、台風と、立て続けである。
年末に選ばれる漢字1文字が想像できてしまいそうだ。

最低気温は上標津の9.8℃、最高気温も上標津で16℃。

写真は、ヒメヤママユ。
e0062415_1957887.jpg

最近何度か見かけた大きめのガである。

それと、
ナギナタコウジュ
e0062415_19572120.jpg

e0062415_19573025.jpg

すっかり花が少なくなってしまって寂しくなってきたなあ。

今日は、発掘調査期間中に宿舎として使用していた若竹の里の後片付けや借用物品の返却、知ろう会事務、特別展の準備など。
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-09-22 19:58 | Comments(0)
2011年9月21日(水):発掘調査終了


昼前にちょっと雨が降った程度で、ほとんど曇りの一日。
↓アヤシげな雲が多かった。
e0062415_17231076.jpg

最低気温は上標津の8.1℃、最高気温は中標津と空港の15.9℃で「10月中旬並み」。
台風15号がひどい雨風の被害を撒き散らしつつ着実に北上中。
当地でも今夜から明日朝くらいまでがヤマになるようだ。
何事もなく通り過ぎてくれればいいのだがなあ。

写真は、千葉大学によって発掘調査がおこなわれていた鱒川3遺跡。
今年の調査が終了し、埋め戻しも完了しております。
e0062415_17242654.jpg

黒い土が新鮮な部分は1号住居で、土嚢が積んである部分は3号住居。
なお、3号住居来年も継続して調査が予定されております。

役場へ戻る途中、牧草地に牛ではない白黒の生き物が一瞬目に入った。
と思ったら、タンチョウであった。
e0062415_1724425.jpg

e0062415_17245564.jpg

何だか久々に見たなあ。
[PR]
by nakakyou_blog | 2011-09-21 18:39 | Comments(0)