中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2012年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧
2012年2月29日(水):ついに春めいてきた? [中標津町郷土館]


4年に一度の2月29日は一日晴れ。
最低気温は空港の-21.4℃で「最も寒い時期を下回る」、最高気温は中標津の+2.6℃で「3月中旬並」で[今年最高]。
最低気温はまだマイナス20℃超であるが、やはりプラス気温になると風の柔らかさ(?)が違うなあ。
まあ、なにしろ明日からは弥生3月突入である。

そんな暖かな日、
↓丸山公園の池のようす
e0062415_17261688.jpg

水面が広がってきております。

↓カモたち
e0062415_17263029.jpg

今日は例年やっている池の浚渫作業のため、少し離れた氷の上に集まっていた。
e0062415_1727919.jpg


一方、
↓標津川に近い水門のあたりでは、池の縁がガバッと落ちてた。
e0062415_17274213.jpg

氷が緩んできた証拠である。

公園内でキタミフクジュソウの開花が最速の場所がすぐ近くなので行ってみようとしたところ・・・、あら~誰も歩いてない
e0062415_17275656.jpg

意を決して膝まで埋まる雪を漕ぎ漕ぎ行ってみた。
e0062415_1728970.jpg

さーて、何か春の兆しでも・・・、としばらく探したが、全然・・・
e0062415_17282373.jpg

早い年だと3月上旬に開花しているのだけれど、やっぱり今年はまだまだなのであった。

膝まで埋まりながらの帰り道が遠く感じてしまった。
e0062415_17292553.jpg


役場に戻ると、駐車場にはシカシカシカ・・・
e0062415_17294922.jpg

e0062415_17295922.jpg

今年度も残り1ヶ月だ!
[PR]
by nakakyou_blog | 2012-02-29 17:30 | Comments(0)
2012年2月28日(火): 厳しいシバレは今日まで?[中標津町郷土館]


朝からなかなかの空模様。
その分しっかりシバれたようで、最低気温は空港の-23.8℃で「最も寒い時期を下回る」、最高気温は中標津の-2.6℃で「2月上旬並」。
明日で2月も終りだというのに、最低気温はまだまだ低いが、明日はプラス気温の予報である。
まだ流氷が根室水道にいるんだが、いよいよ暖かくなるのだろうか?

今日の午前中は「中標津の自然を知ろう会」。
e0062415_19334782.jpg

今回は座学と打ち合わせであった。

その後、いくつかの事務処理の後、今年度いっぱいで閉校となる養老牛小学校へ。
e0062415_1934062.jpg

e0062415_19404890.jpg

あれこれ用事を済ませて役場に戻る際、西別岳の左手に沈む夕日が綺麗であった。
e0062415_19442652.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2012-02-28 19:45 | Comments(0)
2012年2月27日(月):少々積雪あり [中標津町郷土館]


朝起きると「うわぁ・・・」という感じで雪が降っていた。
けっこう積もりそうだったので除雪の覚悟をしていたのだが、その後、青空→雪→曇りと定まらない空模様でちょっと肩透かし気味。
本日現在で積雪深は80㎝とのこと。
函館市よりも少ないそうな。

写真は、本日の団体見学にお越しいただいた根室市寿大学のみなさん。
e0062415_1941360.jpg

あれこれ懐かしんでいただけたようでなにより。
また、展示についてお褒めいただきありがとうございましたm(_ _)m

そして、
「なかしべつ移住100年100枚の写真展」からの1枚。
↓昭和40年7月1日、開町20年記念式典後、中標津小学校生徒おによる旗行列の景
e0062415_1943177.jpg


なお、この写真、
以前に今昔写真でも紹介していました。
2007年8月31日
[PR]
by nakakyou_blog | 2012-02-27 19:04 | 100枚の写真展 | Comments(0)
2012年2月26日(日):2便はJA851A[中標津町郷土館]


朝方は曇っていたけれどその後晴れとなる。
最低気温は上標津の-18.8℃、最高気温は中標津の-4.9℃で「最も寒い時期を下回る」。
それなりに雪が融けているのだが、結局はマイナス気温のため、車を走らせてると知らないうちに泥水氷が車体にどっさりついてしまう。
大量かつ汚いのでさっさと落としてしまいたいところだが、結構頑固な氷もあり、毎年なかなか苦労させられるのだ。

写真は、札幌便に使用されている飛行機、ボンバルディアDHC8-400
e0062415_1821180.jpg

型式は、DHC-8-402Q Dash 8
航空会社はANAウイングスで、登録は2010年10月

本日の2便の離陸のようす。
e0062415_1824456.jpg

e0062415_1844315.jpg

e0062415_18113088.jpg

e0062415_1845339.jpg

e0062415_18122447.jpg

e0062415_185382.jpg

e0062415_1851072.jpg

e0062415_1851546.jpg


オマケ
↓先日撮った羽田便
e0062415_1875522.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2012-02-26 18:09 | Comments(0)
2012年2月25日(土):朝から晩まで寒し [中標津町郷土館]


午前中は曇りがちであったが、午後からは晴れ間も出た。
裁定気温は空港の-21.7℃、再稿気温は中標津で-7.7℃と、どちらも「もっとも寒い時期を下回る」寒さ。
いやー、今時期珍しいくらいの冷え込みではなかろうか。

実は、
今日は一日いっぱい他町に出かけておりました。
なので写真は昨日今日で撮ったものから。

↓昨日、たまたま信号待ちをしていた際に撮った丸山公園のオジロワシ
e0062415_1824949.jpg

↓職場のPC画面を見て2羽いることに気が付いた。
e0062415_18251576.jpg

どうりで、なんだかゴロンとした印象があったが、なるほどナットク。

↓昨日の中標津市街地(中央通と東7条通の交差点を西方向へ)
e0062415_18272272.jpg


↓本日夕方に撮ったモアン山
e0062415_1821913.jpg

↓そして本日の夕日
e0062415_18212554.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2012-02-25 18:27 | Comments(0)
2012年2月24日(金):久々に朝から除雪 [中標津町郷土館]


昨日からの雪は予報どおり朝にはやむ。
アメダスのデータとしては10㎝程の積雪になっているけれど、実際には風付きのため吹き溜まりができたりしたため、実際の感覚としては15~20㎝くらい、といったところか。
比較的軽い雪だったのが幸いであった。
降雪量の多い地域からすると、「そんなもの除雪のうちに入らない」と叱られそうだが、久々に朝から約1時間の作業は疲れました。

丸山公園の様子
↓散歩の皆さんによる踏み分け道もすっかり埋まってしまった
e0062415_17204222.jpg

↓木にもわっさり
e0062415_17205474.jpg

e0062415_172179.jpg

↓中島へ渡る橋にも足跡はなし
e0062415_1722243.jpg


「なかしべつ移住100年100枚の写真展」からの1枚。
↓昭和40年、国営開拓パイロットファーム事業で春別(俵橋)地区への入植が始まります
e0062415_17221760.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2012-02-24 17:22 | 100枚の写真展 | Comments(0)
2012年2月23日(木):久々に雪[中標津町郷土館]


午前中は曇りであったが、午後から細かい雪が降り続く。
最低気温は空港の-18.4℃、最高気温は中標津の-3℃でどちらも「最も寒い時期を下回る」。
あと1ヶ月半もすれば融けてなくなってしまうのになあ・・・。

写真は、先日寄贈を受けたもの。
e0062415_16554344.jpg

裏面を見ると、定価3円とある。
e0062415_16561845.jpg


そして、
この中に入っていた絵葉書
e0062415_16564678.jpg

e0062415_1714283.jpg

e0062415_16571297.jpg


どういうものかと思いちょっとネットで調べてみたら・・・
早速見つかりました。

ウィキペディア「日本国憲法」
官製記念絵葉書が1946年12月27日に額面15銭のもの3種発行されている。取り上げられた題材は当時の著名な日本人画家の作品で、川端龍子の「不二」、石井柏亭の「平和」、藤田嗣治の「迎日」が裏面にオフセット印刷されていた。元々は外貨獲得の手段として著名画家を起用して日本国内の観光地を描く「日本絵葉書」の企画を急遽日本国憲法公布記念として題材をふさわしいものに入れ替えて発行した。
当初第二弾の発行も計画されていたが、3枚セットで売価3円と高価であったため、売れ行きが悪く結局第一弾のみで、官製絵葉書は暑中見舞いや年賀葉書をのぞけば数十年間発行されなかった。


ネットって本当にスゴイなー、と改めて思うのであった。

「なかしべつ移住100年100枚の写真展」からの1枚。
↓昭和39年10月、計根別市街地の舗装化工事が始まりました。
e0062415_16592482.jpg


今夜は、町総合文化会館にてナカシベツ大学の最終回。
e0062415_937520.jpg

あまりにひどい空模様のため少々早めに終了と相成る。
[PR]
by nakakyou_blog | 2012-02-23 17:54 | 100枚の写真展 | Comments(0)
2012年2月22日(水):暖かいと思うのだが・・・[中標津町郷土館]


基本晴れであったが、今日もチト雲多め。
最低気温は上標津の-9.9℃、最高気温は中標津の-2.2℃で「2月上旬並」。
けっこう雪が融けているなあ、と感じるのだが、積雪深は昨日と変わらず67㎝。。

それでも、丸山公園の池では水の面積が増えたためだろう、オオハクチョウが5羽いた。
e0062415_17235372.jpg

他には、マガモが40数羽、オジロワシ1羽も。

写真は、今日寄贈の受け入れ処理をしていたもの
↓北海道道有林分布図
e0062415_17281928.jpg

発行年が書いていないので、鉄道の敷設年をはじめ色々な方向から分析し、なんとか昭和22~27年のものであることまで分った。
まあ、確かに当町の同時期における町勢要覧の図面もこんな感じであるものなあ。
こういうデザインが当時のスタンダードであったのだろう。

「なかしべつ移住100年100枚の写真展」からの1枚。
↓昭和38年、中央通と大通の交差点に、町内で初めて交通信号が設置されました。
e0062415_17242310.jpg

※信号の後ろの建物は「旅館なかもと」さん

この信号機は横型ですが、後に雪に強い(?)縦型になります。
[PR]
by nakakyou_blog | 2012-02-22 17:25 | 100枚の写真展 | Comments(0)
2012年2月21日(火):風強し![中標津町郷土館]


基本晴れであったが、雲多めの上チラッと雪が降ったりする。
最低気温は空港の-16.6℃で「最も寒い時期を下回る」、最高気温は中標津の-1.1℃で「2月下旬並」。
せっかく上がった気温であったが、強い風(6~8m)は体感気温をガッツリ下げるのであった。

↓丸山公園の池のようす
e0062415_1734323.jpg

e0062415_1734206.jpg

まだ狭い水面に、オオハクチョウ、カワアイサ、マガモが来ています。

写真は、今日読んでいた古文書。
e0062415_17373130.jpg

e0062415_17374179.jpg

地図は、南は仙台から北は気仙沼、そして奥羽山脈のあたり一帯である。
中標津との接点は・・・、残念ながらなさそう。

「なかしべつ移住100年100枚の写真展」からの1枚。
↓昭和38年中標津市街地(東1条交差点付近)
e0062415_17345938.jpg

この写真、以前「今昔写真」で紹介していました。
2009年7月4日(土)
[PR]
by nakakyou_blog | 2012-02-21 17:39 | 100枚の写真展 | Comments(0)
2012年2月20日(月):日差しに力強さが+(プラス)[中標津町郷土館]


晴れ。
最低気温は空港の-21.7℃で「最も寒い時期を下回る」、最高気温は中標津の-2.3℃で「2月上旬並」。
気温的には昨日より確かに暖かであったけれど、風は少々冷たし。
ただ、数値以上に雪や氷が融けていたように感じられた。
あくまで個人的な感覚であるが、なんというか・・・、日差しに力強さが加わったような???
昨日書いたように雨水に入ったから、というのもあるのだろうか。

そんな折、
役場駐車場にはまたまたエゾシカがやってきていた。
e0062415_2085665.jpg

e0062415_2084674.jpg


それと、
丸山公園で散歩をしている皆さんに朗報です。
池の浚渫工事のため除雪が入りました。
e0062415_2092413.jpg

これでかなり歩きやすくなりますね。

「なかしべつ移住100年100枚の写真展」からの1枚。
↓昭和30年代後期撮影、丸山公園の池はスケートリンクとして使われていました。
e0062415_209364.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2012-02-20 20:09 | 100枚の写真展 | Comments(0)