「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2013年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧
2013年4月30日(火):今日もシツコク雪が舞う[中標津町郷土館]


朝方は良い天気!
であったけれど、それもつかの間で、午後からは雨になり、予報どおり15時頃からは雪となってしまった。
いやいや、こういうのは当たらなくてもよいのだがなあ...┐(´д`)┌ウンザリ
最低気温、最高気温とも空港での記録で、最低が-4.2℃で「4月上旬並」、最高は+7.7℃で「4月中旬並」。

今日は、天気があまりよくないので、会議や施設視察時用の資料作成、郷土館の経理、収蔵資料台帳の整備、講義資料の修正といった事務仕事メインの一日。

なので、さっそく写真です。
昨日と今日で撮影したものから。
植物では、
↓エンコウソウ
e0062415_1722926.jpg


↓エゾエンゴサク
e0062415_17222352.jpg


↓ミズバショウ
e0062415_1722343.jpg


↓ヒメイチゲ
e0062415_17224511.jpg


↓ギョウジャニンニク
e0062415_1723834.jpg

いい感じでたくさんあるけれど・・・、ウーム細いなあ。

野鳥では、丸山公園で今季初めて見た
↓アオジ(♂)
e0062415_17231698.jpg


哺乳類では、
↓シマリス
e0062415_17232629.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-04-30 17:23 | Comments(0)
2013年4月29日(月):GW前半戦最終日[中標津町郷土館]


昼過ぎから青空が顔を出したけれど、今日も風と雪で寒し!
最低気温は上標津での+0.4℃、最高気温は中標津での+7.2℃で「4月上旬並」。
それに強風が3日連続と珍しくシツコイ上、午前中の養老牛地区ではこんなことに!
e0062415_19475170.jpg

な、なんということでしょう!(@_@)

あんまりな状態に目が点になってしまった。
いやはやこんなことがおこってもおかしくない地域であるけれど、こんなのは久々である。
タイヤ交換は、毎年連休明けと決めているので問題なかったが、シャーベット状なのであずるあずる。
※あずる=滑る

なお、そんな空模様であったわけだが、
丸山公園では以下の鳥たちを見かけました。
ただし、いずれも今回はまともに撮影できなかったので、以前に撮ったものから。
↓アオサギ
e0062415_1948114.jpg


↓カワセミ
e0062415_19481110.jpg


↓アカハラ
e0062415_19482138.jpg


それと、
市街地からほど近い谷地を歩いた際に見つけた、エゾサンショウウオの卵たち。
e0062415_19545382.jpg

e0062415_1955469.jpg

e0062415_19551368.jpg

e0062415_1955228.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-04-29 19:58 | Comments(0)
2013年4月28日(日):風と雪のGW[中標津町郷土館]


太陽は一度も顔を出すこともなく、強めの風+雪。
最低気温は上標津の+0.2℃、最高気温は+4.4℃で「3月下旬並」。
寒々しいGWはあるけれど、ここまでのはちょっと珍しい程。
何だかこれから冬が始まるような空模様である。

が、川沿いではヤナギが咲き、
↓エゾノキヌヤナギ
e0062415_1743214.jpg

ギョウジャニンニクがおがって(成長して)いて、
e0062415_17431665.jpg

アキタブキの葉が出てきていた。
e0062415_17432836.jpg


標津川を見ると、けっこう増水気味。
e0062415_1743414.jpg

一方、丸山公園の池は・・・溢れてました。
e0062415_1744142.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-04-28 17:43 | Comments(0)
2013年4月27日(土):GW前半初日[中標津町郷土館]


ちょっとだけ日が差したりしたけれど、基本的には朝から曇り。雨パラリ。
最低気温は上標津の+0.6℃、最高気温は空港での+6.9で「4月中旬並」。
いやあ・・・寒々しいです。

実は、今日は朝から町外だったので写真は昨日撮ったものから。
↓いつも紹介している丸山公園の池
e0062415_19235588.jpg

妙に波紋が多いなあ、と思って見ていたら・・・
e0062415_192449.jpg

跳ねた!
e0062415_19243896.jpg

それも、あちこちで(@_@)

う~む、ヤマメなのだろうか。
それはともかく随分たくさん跳ねていたなあ。

それと、公園内で見かけたものでは、
↓キタミフクジュソウ
e0062415_19252649.jpg


↓オノエヤナギの雄花
e0062415_19253838.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-04-27 19:31 | Comments(0)
2013年4月26日(金):「初」を感じる一日[中標津町郷土館]


今日は、晴れ間もありましたが、夕方にかけて曇ってきました…
最低気温は根室中標津の-2.3℃、最高気温は上標津の13.5℃で「4月下旬並み。」

今日は、「初」を感じる一日でした。
ひとつは、明日から分館が開館します!
お時間のある方はぜひ、ご来館ください!
e0062415_1765442.jpg


2つ目は、冬場テントがかけられていたSLが今年度初お目見え。
↓作業①ロープはずし
e0062415_17392319.jpg

作業②テントをはずし
e0062415_17394587.jpg

e0062415_17394184.jpg
e0062415_173957100.jpg

そして、
ワタクシM学芸員が役場の初任者研修をはじめて行いました。
e0062415_18221234.jpg

緊張しましたが、最後まで聞いて頂きました。
ありがとうございます。

さらに、ブログの“初”投稿でした。

By M学芸員
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-04-26 18:25 | Comments(7)
2013年4月25日(木):「昭和の日 記念展」[中標津町郷土館]


一日晴れ。
e0062415_21135616.jpg

写真に撮るとそうでもないが、実は8~10mの強風付き(>_<)
最低気温は上標津の+5.5℃、最高気温は空港での+16.1で「6月上旬並」。

写真は、今日から5月6日(月)までしるべっとにて開催中の「昭和の日 記念展」のようす。
e0062415_21124280.jpg

e0062415_21125333.jpg

財団法人中標津町文化スポーツ振興財団さんとの共催です。
GW中だけの展示なのでお早めにどうぞ。

それと、今日見たものから。
↓アカマルハナバチ
e0062415_21152433.jpg

在来種です。
お尻が白くても殺さないように。

↓クジャクチョウ
e0062415_2116072.jpg

平地ではこれとエルタテハがほとんどです。

↓カワゲラの仲間
e0062415_21165369.jpg


↓ウチダザリガニ
e0062415_2116368.jpg

誰かが忘れていった(のかな?)水槽にいたもの。
特定外来生物なので生きたままの運搬は×ですのでお気を付け下さい。

↓エゾネコノメソウ
e0062415_2119322.jpg

日当たりのよい場所でようやくこんな感じ。
いつになく開花が遅い。
チシマネコノメソウもそろそろ顔を出してくるだろうか。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-04-25 21:26 | Comments(0)
2013年4月24日(水):ヤブ歩きのお土産[中標津町郷土館]


今日から天気が崩れるとの予報だったため、朝方からの青空もすぐに曇ってしまうだろう、と思っていけれど、なんのなんの14時過ぎくらいまでは陽が差していた。
e0062415_18323975.jpg

その後は曇って、勤務終了後あたりからは雨となる。

今日の最低気温は空港での-2.4℃で「4月中旬並」、最高気温は空港での+17.6℃で「6月上旬並」の[今年最高]。
※上標津の16.7℃、中標津の17.3℃も[今年最高]だった

本日、午前中は事務処理の後、歴史系フィールドワークのためヤブ歩き。
と、ノビタキのメスと出会う。
e0062415_18362390.jpg

なお、一緒に歩いていたM学芸員にはお土産が1匹ついてました(^_^;)
e0062415_18334138.jpg


午後からは、収蔵庫にて寄贈資料の受け入れ作業。
↓今日扱ったものたち(の一部)
e0062415_1834046.jpg

e0062415_1834936.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-04-24 18:36 | Comments(3)
2013年4月23日(火):晴れからスタートした定例観察会[中標津町郷土館]


朝はちょっと寒かったけれど、気持ちの良い晴れの一日。
e0062415_2065977.jpg

最低・最高気温とも空港で-3.6℃の+15.1℃は「5月中旬並み」の[今年最高]。
しかし、暖かであったのは中標津だけではなく、他の地点も軒並み[今年最高]でなのであった。
気象庁
e0062415_207652.jpg

やっぱり15℃を超えると暖かいなあ^^

今日の午前中は、今年度1回目の定例観察会。
e0062415_2071680.jpg

開花植物も鳥類もまだ少なめではあったものの、天気が良くてなにより。
※観察したものは下の「2013年4月23日(火):丸山公園での確認種」からどうぞ

観察会で「ヒドリガモに混じってアメリカヒドリがいる!」という話題になったが、コンデジしか持っていなかったため自信を持って掲載するほどものが撮れなかったことから、午後からリベンジ。
に、行ったのだが、残念ながら午後からその姿は見つからなかった・・・。

撮影できたのは、
↓キンクロハジロ(右上の端はマガモ)
e0062415_2074731.jpg

↓飛翔中のキンクロハジロ(左下の端はヒドリガモ)
e0062415_2075613.jpg


↓ヨシガモ
e0062415_2084117.jpg

↓飛翔中のヨシガモ
e0062415_2085041.jpg


↓飛翔中のヒドリガモ
e0062415_20141888.jpg


おっ、東京便(JA8946)!
e0062415_2091973.jpg


その他、飛ぶものでは、
↓郷土館庭にいたアトリ
e0062415_20102053.jpg


↓エルタテハ
e0062415_20103122.jpg


午後からは某所の下見や遺跡の現況調査などといったフィールドワーク及び事務処理あれこれ。

「2013年4月23日(火):丸山公園での確認種」
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-04-23 20:14 | Comments(0)
2013年4月22日(月):積雪13㎝![中標津町郷土館]


穀雨も過ぎたというのに昨夜は雪。
それも、けっこうな荒れっぷりであった。
昨夜、玄関を開けたらこんな感じでゲンナリ・・・
e0062415_17272177.jpg

今日でかなり融けてしまったけれど、朝方は13㎝もあったそうな。

そういえば2009年も4月末に雪が降ったっけなあ。
2009年4月27日(月):吹雪の爪痕

で、本日。
雲はあったけれど青空はそれなりに出ていた一日で、最低・最高気温とも上標津で+0.6℃の+8.8℃であった。
e0062415_1729513.jpg


写真は、丸山公園で一気に顔を出してきたクロユリ
e0062415_1729933.jpg


今日開花確認できたヒメイチゲ
e0062415_17292469.jpg


やっぱりフクジュソウは残雪が似合う
e0062415_17275813.jpg


今日は、歴史系資料作成、丸山公園をひとまわりして明日の観察会の最終確認と「いきもの掲示板」の更新、郷土館のあれやこれや、写真や地図の整理、今月末からのミニ特別展の件を詰めたりする。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-04-22 17:30 | Comments(0)
2013年4月21日(日):また雪!?[中標津町郷土館]


晴れ→曇り→雨→雪。
最低気温は空港での-4.4℃で「4月上旬並み」、最高気温も空港での+9.8℃で「4月下旬並」。
4月も下旬なんだから雪はもう勘弁願いたい。ホントに。

今日は、先だって寄贈されたものから。
↓『根釧原野における主畜農業指針』(昭和8年3月発行)
e0062415_1724588.jpg

第二期北海道拓殖計画(昭和2年)によって開拓者がたくさん入ってきたものの、1920年代の不順な気候により入殖者達は苦しい生活を余儀なくされていた。特に、昭和6年の冷害と、同7年の大晩霜被害は入殖者に壊滅的な打撃を与え、北海道議会では根釧原野の開発放棄論が主張されたり、地域では転住請願や村民大会が相次ぎ、社会的に騒然となった。

そこで、北海道庁は「自力更生」をスローガンとする「根釧原野産業開発五カ年計画」を策定。
昭和8年から実施されたこの計画によって、従来の穀物栽培を主体とした“穀叔(こくしゅく)農業”から、乳牛を主体とした“主畜農業”への転換が図られた。

ということで、
当町を含むこの辺の地域が酪農大国になったわけです。

本文中にある、
↓主畜農業を必要とする理由
e0062415_1727028.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-04-21 17:33 | Comments(0)