中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2013年7月31日(水):7月終了![中標津町郷土館]


雨のち曇り。
e0062415_20231744.jpg

最低気温は中標津での15.4℃で「最も暑い時期を上回る」、最高気温は上標津での19.5℃。
相変わらず湿度の高い日々であるが、明日あたりから回復傾向の予報は嬉しい。
何しろ明日から相当に濃い8月がスタートするので、是非是非当たってほしいところである。

今日は、あれやこれやの準備と連絡調整、それと丸山公園を一周して郷土館の「いきもの掲示板」を更新などなど。
なお、本日の丸山公園での確認種は、下の「2013年7月31日の丸山公園」からどうぞ

↓キタコブシ
e0062415_20233935.jpg


↓ヤマブドウ
e0062415_2023515.jpg


↓タカネザクラ
e0062415_20241170.jpg


↓エビガライチゴ
e0062415_20244396.jpg

開花植物にも秋っぽいものがチラホラ。
まだまだ夏には頑張ってほしいところである。

2013年7月31日の丸山公園
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-07-31 20:28 | Comments(0)
2013年7月30日(火):蝦夷梅雨?[中標津町郷土館]


朝から雨が降ったりやんだり。
最低気温は中標津と空港での15.8℃で、「最も暑い時期を上回る」と「8上旬並み」、最高気温は上標津での18.2℃。
いい加減青空が恋しくなってきたのだが、明日一杯くらいまでは絶望的らしい。

今日は、少々の作業と講義以外はデスクワーク。
↓講義のようす
e0062415_20171644.jpg


雨ということもあって今日もシャッターを押すことはなかったので、昨日同様、ここ数日内に撮ったものから。
↓カラカネハナカミキリ
e0062415_2012068.jpg


↓クロハナカミキリ
e0062415_2012418.jpg


↓ヤツボシハナカミキリ
e0062415_2011469.jpg


↓カツオゾウムシの仲間
e0062415_201297.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-07-30 20:04 | Comments(0)
2013年7月29日(月):嵐のような一日(天気じゃなくて)[中標津町郷土館]


朝方雨であったがその後曇りとなる。
最低気温は上標津での14.8℃、最高気温は空港での17.4℃で「6月上旬並」。
今日も湿度高めで気温低めであったわけだが、それにしても「6月上旬並」ってどうなんだろう。
でも、まあ、被害が出るような天候にならないだけありがたいことなのであろう。

さて、昨日のクテクンの滝事業の疲れが抜けないまま突入した月曜日。
ちょっとここでは書ききれないほど濃い一日で、体力的にもかなりキツめ・・・。
実は、今日明日の東京出張が諸事情により延期となったわけだが、ある意味助かった感高し(;´д`)=3

ということで、
デスクワークがメインであったので、写真は昨日山間部で撮影したものから。
↓エゾスジグロシロチョウ
e0062415_19472934.jpg


↓オオチャバネセセリ
e0062415_19474817.jpg


↓コチャバネセセリ(上)とオオチャバネセセリ(下)
e0062415_19475917.jpg


↓ウラギンスジヒョウモン
e0062415_1948735.jpg


↓アザミに群がるキスジホソマダラとオオチャバネセセリ
e0062415_19481847.jpg

このキスジホソマダラというガの幼虫の食草について調べてみると、イネ科のササやススキなのだという。
「この時期、町内のどこででも見かけるなあ」と思っていたけれど、なるほどナットクである。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-07-29 19:53 | Comments(0)
2013年7月28日(日):家族で行こう(1人でもOK)クテクンの滝、の事業[中標津町郷土館]


朝方雨→曇り→霧で、湿度高し。
最低気温は空港での14.8℃で「8月上旬並」、最高気温は上標津での21.7℃。

今日は、タイトルにもあるように、クテクンの滝へ行く、という事業の日。
朝方雨だったので、開催の可否をどうすべきかかなり悩まされたが、昨日までの雨量と気温、そして決定時間が近づくにつれて明るくなってきたので、GO!と判断。

ということで、
いざ“中標津の秘境”(この言葉、自分が言い出したのだけど、結構定着しているもよう)であるクテクンの滝へ!
e0062415_2064145.jpg

e0062415_2075335.jpg

e0062415_20828.jpg

ちょっとした深みではオショロコマ(イワナの親戚)をたくさん見ることができました。
e0062415_20111659.jpg

e0062415_20112495.jpg

※滝近くのオショロコマは砂防ダムで仕切られた状態にあります。釣りは砂防ダムより下流側でお願いします

その他にも、野生のキクラゲやエゾサンショウウオの幼生、クマイザサの花などを見つけたりしつつ、

そんなこんなで、到着!
e0062415_20144193.jpg

e0062415_20145969.jpg

e0062415_20151164.jpg

e0062415_20152360.jpg

ここの数日で少ないとはいえ雨が降っていたはずであるが、相変わらず水量は少なめ。
かつてはもっと水量があったり、滝壺があったということを知る者としては少々寂しいところである。

しかし、
なにはともあれ、下は6歳から上は64歳、スタッフを含めた総勢30名全員無事に戻ることができてなによりであった。

その後は、ベースキャンプに戻って昼食&渓流釣り体験で、14時半頃解散と相成る。

参加されたみなさん、お手伝いいただいたみなさん、スタッフのみなさん、大変お疲れ様でした。

本日の記事はY学芸員でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-07-28 20:32 | Comments(0)
2013年7月27日(土):今日は、別海へ![中標津町郷土館]


今日も曇り後雨!
最低気温は上標津での16.0℃、最高気温は中標津での20.2℃と「7月中旬並」。

午前中は、郷土館にて来館された方の対応を、そして午後からは『加賀家文書のアイヌ語を読む』という講演会を拝聴しに別海町へ行ってきました。

e0062415_1784294.jpg


「加賀家文書」は、江戸時代末期に野付通行屋の支配人・アイヌ語通辞(通訳)として働いていた加賀伝蔵ら加賀家一族が記録した書物です。
今回は、この「加賀家文書」に記されている「アイヌ語」が言語学的にどのような資料的価値があるのか、ということをさまざまな事例をもとに説明して頂きました。

例えば、
アイヌ語の辞書としては世界最古に刊行されたものとされている、『もしほ草』(著:上原熊次郎、1792[寛政4] 年)の写本が加賀家文書にあるわけですが、写本の原本よりも正しい形でアイヌ語が記述されている例が多いとのこと。
つまり、さすがアイヌ語通辞!、というわけです。
他にも大変興味深いことを拝聴することができましたが、エー・・・ちょっと長くなるので割愛させていただきます(^_^)

今日のブログはM学芸員でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-07-27 17:10 | Comments(0)
2013年7月26日(金):今日は、何の日?[中標津町郷土館]


今日もまた一日曇り。
時々小雨がパラパラ降っていました。
最低気温は空港での13℃、最高気温は中標津での18.8℃と「6月下旬並み」…。

さて、タイトルのとおり「今日は、何の日?」かというと…

⇒今から遡ること23年前の平成2年に、中標津高等学校野球部が北北海道大会にて旭川竜谷との決勝戦に勝利(4×0)し、甲子園出場を決めた歴史的な日です。
e0062415_17311852.jpg

↓スタンドにかけより、応援席の観客と一緒によろこぶ選手たち
e0062415_17305047.jpg

出典:『あゝ甲子園 中標津高校野球部‘90夏の軌跡』より

以下の写真は、ここ数日内に撮ったものから。
↓オオウバユリ
e0062415_17515895.jpg

今が盛りのようです。

↓エゾムラサキニガナ
e0062415_17532549.jpg

町内でも見られる場所は限られています。

↓オニノヤガラ(鬼矢柄)
e0062415_1754819.jpg

↓アップ写真
e0062415_17543929.jpg


本日ブログは、M学芸員でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-07-26 18:19 | Comments(0)
2013年7月25日(木):涼しい夏…


今日も一日曇り。
時々小雨がぱらぱらと降っていました。
最高気温は空港での12.5℃、最高気温は上標津でも17.5℃で「7月下旬並み」。
外出時に半袖だとなかなかきついものがありますね...

午前中は、根室長寿会のみなさんに来館いただきました。
展示物の中には、みなさんが当時使っていたものがあり、感慨深いご様子でした。

↓最初に、中標津の概要をさせていただきました。
e0062415_17332748.jpg

e0062415_17222552.jpg
e0062415_1723773.jpg


今日のブログはM学芸員でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-07-25 17:48 | Comments(2)
2013年7月24日(水):暑さはいずこへ[中標津町郷土館]


霧雨→ジリ→曇り。
最低気温は上標津での14℃、最高気温も上標津で16.7℃。
「暑くなくていい」、というより「涼しい」、というか、もはや「寒い」に近い状態である。

今日は事務仕事メインにつき、外勤は無し。
というわけで、写真はここ数日内に撮ったものから。

↓サトキマダラヒカゲ
e0062415_184495.jpg


↓ホザキシモツケで吸蜜中のウラギンヒョウモン(左)とオオウラギンスジヒョウモン(右)
e0062415_1845377.jpg


↓キタキツネの糞にて給水中のクロヒカゲ達
e0062415_1845647.jpg


↓コキマダラセセリ
e0062415_184596.jpg


それと、
↓笹の葉の上でお休み中のモイワサナエ
e0062415_185239.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-07-24 18:05 | Comments(0)
2013年7月23日(火):涼しげな大暑[中標津町郷土館]


一日曇りで、ときおりジリや雨となる。
最低気温は空港での14.3℃「7月下旬並」、最高気温は上標津での21.9℃。
今日は大暑であったわけだが、なんだか拍子抜け、というか暑かった地域の皆さんにはなんだか申し訳ない程涼しげであった。

今日の午前中は、歴史系問い合わせ対応、定例観察会&事務処理。
午後からは原稿書きや文化財関係の事務、そして打ち合わせが3件。
ということで、今日もあっという間の一日・・・。

写真は、定例観察会のようす。
e0062415_18465335.jpg

観察した種は下の「定例観察会(2013年7月23日)」からどうぞ

↓キツリフネ
e0062415_1849183.jpg


↓ミヤマタニタデ
e0062415_18494251.jpg


↓クルマユリ
e0062415_1849215.jpg


定例観察会(2013年7月23日)
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-07-23 18:53 | Comments(6)
2013年7月22日(月):帰りは午前様[中標津町郷土館]


開票事務明けの月曜日は曇りメインの一日。
最低気温は空港での15.1℃で「8月上旬並」、最高気温は上標津の22.8℃。
「なんだかドヨ~ンと暑いなあ」と感じていたのだが、数字を見るとそうでもないことに気付く・・・。
どうやら暑さへの慣れはもうすっかりなくなってしまったようだ。

写真は、随分前にも紹介したことのある凍裂したシラカンバ。
e0062415_20364379.jpg


e0062415_20365082.jpg


e0062415_20365622.jpg

3年ぶりに見に行ってみると、シラカンバ自ら裂けた部分をしっかり修復していました。
3枚目は黒くて見えづらいのですが、中から組織が盛り上がってきていました。

なお、以下のリンクは以前紹介したものです。
2010年11月24日(水)の記事
2010年7月5日(月)の記事
2010年2月5日(金)の記事
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-07-22 20:45 | Comments(0)