「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2013年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2013年9月30日(月):さよなら9月[中標津町郷土館]


小雨の一日。
最低気温は空港での11.7℃で「9月上旬並み」、最高気温も同所での18.3℃で「9月下旬並み」。
比較的晴れた日が多かった9月ももう終わり。
ということはクールビズも終了ということで、明日からは3ケ月ぶりにネクタイを締めます。
久しぶりなので、きっと鬱陶しいんだろうなあ・・・。

さて、それはさておき、
ここでお知らせです。
昨日の夕刊に折り込まれていましたが、10月4日(金)の13:00~19:00に以下のイベントが開催されます。
e0062415_2091939.jpg

e0062415_2093032.jpg

同会場ではロングトレイルフォーラムも開催されます。
お時間のある方はどうぞお越しください。

おまけ写真は、天気の良かった数日前に撮ったもの。
e0062415_2025975.jpg

10月も晴れの日が多いといいなあ・・・。

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-09-30 20:27 | Comments(0)
2013年9月29日(日):思いっきり秋[中標津町郷土館]


曇りがちで青空は少なめ。
最低気温は空港での7.2℃で「9月下旬並」、最高気温は中標津での19.6℃で「9月中旬並」。
木々の葉を見てみると、散ったり色づいたりと思いっきり秋の風情であります。

今日は、久々の今昔写真をどうぞ。

「中標津駅より中村屋旅館を望む」(昭和44年)
e0062415_1629895.jpg




e0062415_16294466.jpg

現在はこうなっております!
と、言いたいところであるが、実はこの写真はちょうど2年前に撮影したもの。

今は、上の写真からさらに数軒の建物が減っております。
ということで、ちょっと微妙な今昔写真ではあるけれど、「あ、まだあの建物がある!」などとお楽しみいただければ幸いです(^_^;)
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-09-29 16:36 | 今昔写真 | Comments(2)
2013年9月28日(土):爬虫類・両生類展開催まであと1週間![中標津町郷土館]


雲多めながらも青空はズーッと見えていた。
最低気温は空港での1.3℃で「10月下旬並」、最高気温は中標津での18.6℃で「9月下旬並」。
来月に入ったら、雪虫が飛んだり、武佐岳が初冠雪したりすることになるのだなあ・・・(  ̄- ̄)トオイメ

今日はお休みであったが、
午前中は、来週開催される「第32回 じどうかん祭り」の実行委員会へ出席、
e0062415_16454124.jpg

そして、収蔵庫にて作業少々。

写真は、丸山公園で見かけた、マガモ以外のカモ2種。
↓カワアイサ
e0062415_16543485.jpg

↓コガモ
e0062415_16545853.jpg


今時期、郊外を走るとこんな風景です。
e0062415_16575030.jpg

e0062415_16585125.jpg

e0062415_17096.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-09-28 17:00 | Comments(4)
2013年9月27日(金):ドピーカン![中標津町郷土館]


気温は低めであったものの、快晴!
最低気温は空港での1.4℃で「10月下旬並」、最高気温は中標津での16.5℃で「10月上旬並」。
雲は・・・なし、と言い切ってしまいたいくらいの少なさであった。
e0062415_17343287.jpg

知床連山までよーく見えました。
e0062415_17351018.jpg


下の写真は、丸山公園にて撮ったものから。
↓エゾリス
e0062415_17352513.jpg

e0062415_17362244.jpg

↓モンシロチョウ
e0062415_17355931.jpg

↓マイヅルソウの実
e0062415_17395451.jpg

e0062415_17403777.jpg


今日は、
Y学芸員は、収蔵資料台帳や写真などの整理作業、事業の準備、町花エゾリンドウ関係の調査や写真撮影など。
M学芸員は、午前中まで出張、帰庁してからは復命書や講義資料の作成など。

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-09-27 17:43 | Comments(0)
2013年9月26日(木):キレイな夕焼け[中標津町郷土館]


朝から次第に青空が広がったけれど、昼頃をピークとして次第に雲が多くなってしまった。
最低気温は空港の8.8℃の「9月中旬並」、最高気温は上標津での16.8℃。
うーむ、そろそろ半袖が厳しくなってきたなあ。

それにしても、今日の夕空は久々にキレイでした^^
e0062415_20101321.jpg


下の写真は、今日明日と、網走市で開催されている、北海道博物館協会のミュージアムマネージメント研修会のようす。
e0062415_20111842.jpg

M学芸員が参加しております。

一方、本日のY学芸員は、打ち合わせ2本、特別展の関係の連絡調整や展示資料作成、物品運搬やあれこれ用足し、講義用スライド作成など。

写真は、丸山公園を歩いているときに目に入ったもの。
e0062415_2033559.jpg

・・・ん?
ケブカスズメバチの巣じゃあーりませんか!
e0062415_20323848.jpg


さほど大きくはないもののキレイな状態なので今年のものだろうが、しかし・・・、巣の出口に見張りのハチもいない上、公園管理のSさんから何も聞いてないし、利用者から「蜂の巣がある」ということも耳に入ってきていない。
(周囲には誰もいないことを確かめて)「まさかもう巣を放棄したってことはないよね」と、念のため棒でつっついてみたところ、寝ぼけたような感じではあったが中から1匹顔を出してきた((( ゚д゚;)))ヤッパリ!

おそらく、昨日の雨で木の葉が落ちて巣が目立つようになったのだろう。
さらに今日は気温が低かったので動きが鈍かったと思われる。
公園管理者の(株)都市施設管理センターさんに連絡したところ、すぐさま駆除していただけました。
ありがとうございましたm(_ _)m
e0062415_20391714.jpg

e0062415_20392755.jpg


by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-09-26 20:44 | Comments(0)
2013年9月25日(水):お知らせ2つめ[中標津町郷土館]


雨の一日。
最低気温は上標津での12.7℃、、最高気温は中標津での17℃で「10月上旬並」。

さて、今日2回目のお知らせです。
10月4日(金)、15:00~17:50に開催される「第6回全国ロングトレイルフォーラム」
e0062415_2095860.jpg

と、同日開催で、「東北海道のチーズフェスティバルin中標津町」が開催されます。
e0062415_2010659.jpg

そこでは、「開拓100年史から新たな歩みを考える酪農文化の継承事業」(文化庁補助事業)で製作したパネルを展示します。

歩くこと、そしてチーズ・ワインに興味のある方はどうぞご参加ください。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-09-25 20:10 | Comments(2)
2013年9月25日(水):中標津町生涯学習研修講座のお知らせ〔中標津町郷土館〕


~平成25年度中標津町生涯学習研修講座 道民カレッジ連携講座のお知らせ~
『中標津町のアイヌ語地名について~武佐川水系を中心に~』

昨年に続き、北道邦彦先生をお迎えして中標津のアイヌ語地名を読み解く講座第2弾が開講されます。
町内のアイヌ語地名お意味をひとつひとつ読み解いていくと、何が見えてくるでしょうか!?

↓詳細は下記のチラシをご覧ください!
e0062415_1135658.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-09-25 12:00 | Comments(0)
2013年9月24日(火):定例観察会も最終回[中標津町郷土館]


昨日とはうって変わって暗~い曇天の一日。
そして予報どおり夕方には雨となった。
最低気温は上標津での8.8℃、、最高気温は中標津での21.4℃で「9月上旬並」。
それにしても、千葉大の皆さんがいる間は天気も良く気温もそこそこ高かったなあ。
例外はあの台風18号の1日だけなのであった。

今日の午前中は、丸山公園での定例観察会(今年度の最終回)、イベントの準備、あちこち連絡調整。
(M学芸員は、発掘調査を終えて今日出発する千葉大関係のことのあれやこれやで午前中いっぱい外勤)
午後からは合流し、若竹の里へ行って借用物品の返却や施設点検の他、当幌川遺跡へ移動し来年のための作業など。
さらに事務所に戻ってからは関係各所へ終了報告&お礼まわり、文化財関係事務、定例観察会まとめ作成ほか。

写真は定例観察会の様子(晴れ男伝説継続中!^^)
e0062415_2019682.jpg

いつもいるリス達も開花植物も、さらに野鳥の数も少なくて寂しげな感じではあったが、今日もたくさん観察しました。

↓この時期の花、ナギナタコウジュ
e0062415_20191930.jpg


↓まだしぶとく咲いていたコウリンタンポポ
e0062415_20194834.jpg


↓割れてきたヒメザゼンソウの実
e0062415_20202279.jpg


↓色づいてきたヤマブドウ。
e0062415_20204986.jpg

今年はたわわに実っております。

おまけ写真は、今年発掘調査の行われた当幌川遺跡。
(調査が終わったので埋め戻されています)
e0062415_20213445.jpg

手前がH16号(完掘)で、奥がH18号(来年も継続して調査予定)。

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-09-24 20:35 | Comments(0)
2013年9月23日(月):秋分の日[中標津町郷土館]


秋晴れの一日。
最低気温は空港での1.2℃(!)「10月下旬並」、最高気温は上標津での18.8℃。
最低気温は低めであったが、気持ちの良い青空であった。
e0062415_2124950.jpg

連休であるが、酪農家の皆さんは2番草の採草作業に大わらわ。
e0062415_21105885.jpg

そこかしこで牧草ロールがコロンコロンと産み出され、ラップが巻かれております。
e0062415_219812.jpg


↓モアン山近くの集積場では若ウシたちがの~んびり。
e0062415_2144233.jpg

e0062415_2145239.jpg


しかし、
e0062415_2155521.jpg

一頭、また一頭と集まってしまうのであった(^_^;)
e0062415_2162182.jpg

e0062415_2162762.jpg

e0062415_2165027.jpg


by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-09-23 21:27 | Comments(0)
2013年9月22日(日):千葉大発掘完了!!!〔中標津町郷土館〕


今日も晴れていましたが、秋風が吹き肌寒くなってきました。
最低気温は上標津での10.5℃、最高気温は中標津での18.5℃で「9月下旬並み」。

本日もY&M学芸員は千葉大学の当幌川遺跡発掘調査に参加していました。

午前・午後と、竪穴住居址内の壁板材の炭化物取り上げ等の作業を行ったところで発掘が完了。最後に写真撮影が行われました。

↓壁板材の炭化物をラップで巻いて取り上げました
e0062415_1932209.jpg


なお、過去の調査から、当時竪穴住居址内部に壁板が張り巡らされていたことが明らかにされています。

↓下記の竪穴住居内部の模型のように壁板材がはりめぐらされていたと思われます。
e0062415_19315312.jpg

(出典:宇田川洋他著(2004)『新北海道の古代-3 擦文・アイヌ文化』北海道新聞社)
ただし、この写真と今回発掘した住居址では時期・文化が異なります。あくまで参考資料としてご覧ください。

補足
↓完掘したH-16号住居址を埋め戻して全て調査は終了しました。
e0062415_19322284.jpg

千葉大学の皆様お疲れ様でした!!

本日のブログはM学芸員でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-09-22 19:49 | Comments(0)