「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2013年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2013年10月31日(木):あと2ヶ月で2014年がやってくる[中標津町郷土館]


昨夜は、文化庁補助事業にかかる地域学講座の1回目で、自分の担当でした。
e0062415_1912959.jpg

直前の周知にもかかわらずたくさんの方に来ていただきました。
ありがとうございます。
ただ、どうも今年はマシントラブルに泣かされております(>_<)

ということで、今日の話。

日中は晴れていたが、夕方あたりから曇り。
最低気温は空港での1.8℃で「10月下旬並」、最高気温も空港での13.3℃で「10月下旬並」。
まだ紅葉&黄葉はキレイなものの、風が吹くたびにハラハラと散っております。
週明けにはすっかり寂しくなっているかもしれないなあ(特に広葉樹)。
e0062415_19125462.jpg

e0062415_1913177.jpg


下の写真は、昨日の午前中に丸山公園で撮ったもの。
e0062415_19145446.jpg

遠いけれど妙にデカい鳥だなあ、と感じたので、すぐさまレンズを交換してズームしてみると・・・
e0062415_19154780.jpg

オジロワシ!?
しかも2羽いるし!
e0062415_19165527.jpg


そして、今日の写真。
T地区に毎年つくっているタンチョウの餌場。
e0062415_1919278.jpg

残念ながら自分は参加できなかったのだが、「昨年よりも立派にできた」ということだったので見に行ってきた。
その移動中にタンチョウを14羽(うち足環付き2羽)を確認する。
e0062415_19214317.jpg

e0062415_19214935.jpg

e0062415_19215777.jpg

オジロワシといいタンチョウといい、いやあ、季節を感じさせられます。

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-10-31 19:27 | Comments(0)
2013年10月30日(水):朗報!!〔中標津町郷土館〕


今日の天気は、晴れのち雨。
最低気温は上標津での4.4℃、最高気温は空港での15.3℃で「10月中旬並」。

今日の午前中は、郷土館特別展『知られざる幕末北辺警衛の歴史』の看板を設置したりしていました。午後から雨が降ってきたので午前中に済ましておいて良かったです!

↓看板
e0062415_15353817.jpg

↓ポスタ-
e0062415_15362236.jpg


朗報!以前、7月14日・17日のブログに投稿しました"お堂"に「お地蔵様」が祀られていた写真をY学芸員が発見しました!恐らく平成3・4年ころまで安置されていたものと思われますが、その由来などは依然と不明です。今後、新しい情報が見つかり次第更新します!!

↓2013年7月14日撮影
e0062415_15351621.jpg

↓平成3・4年頃
e0062415_15351734.jpg


写真を見比べると、現在と過去の場所が異なるように思えます…
一体、お地蔵様はいずこへ…

本日のブログはM学芸員でした。

↓過去のブログのリンク先
2013年7月14日(日):330°開陽台マラソン
2013年7月17日(水):なぞの「お堂」の正体!?
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-10-30 17:30 | Comments(3)
2013年10月29(火):狂い咲き?[中標津町郷土館]


今日も晴れ。
e0062415_19283568.jpg

最低気温は空港での-1℃で「11月上旬並」、最高気温も空港での15.4℃で「10月中旬並」。
風がぬるいと思ったら、やはり15℃超であったか。

写真は、丸山公園で見かけたものから。
↓モンキチョウ
e0062415_19284448.jpg

今時期見られるチョウはこの種くらいではなかろうか。

咲いていた花たちでは、
↓ハコベ
e0062415_1930285.jpg


↓タチイヌノフグリ
e0062415_19301866.jpg


↓エゾムラサキ
e0062415_19303222.jpg

いずれも日当たりのよい斜面で咲いていた。
小さいものばかりだが、やはり花があると心がホッとするなあ。

それと、
本日の夕日
e0062415_1932137.jpg

e0062415_19322487.jpg


今日は、あれこれ作業、事業や講義の準備、ネガ整理&分析など、内勤メイン。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-10-29 19:33 | Comments(0)
2013年10月28(月):錦秋の丸山公園[中標津町郷土館]


晴れ、冷たい風少々あり。
最低気温は上標津での3.9℃、最高気温は空港での10.3℃で「11月上旬並」。

先日の嵐と昨夜の強風でけっこう葉が落ちてしまったけれど、それらを耐え抜いたものはグンと色づき、青空と相まってまあキレイなこと。
e0062415_19384894.jpg

e0062415_19395684.jpg

e0062415_19392967.jpg

e0062415_19393654.jpg

e0062415_19394613.jpg

e0062415_1939344.jpg

今週中がピークなのだろうなあ。
見たい方はお早目にどうぞ。

写真は、これまで何度か紹介してきたキタコブシの実
e0062415_1940981.jpg

ようやく紅い実が姿を現わしてきた。
e0062415_19402391.jpg


一方、こちらはM学芸員の机の上で観察中のホオノキの実
e0062415_19411661.jpg

赤い実が白い糸でぶら下がるのはキタコブシも同じで、鳥たちに「食べ頃で~す!」と教えているわけである。
さらに、鳥に食べられて赤い種皮が消化されることで発芽しやすくなるのだそうな。

↓種皮を半分取り去ってみると・・・、種子自体は黒いことが分かる
e0062415_19413427.jpg


↓さらに種子を割ってみたところ
e0062415_19414512.jpg


なお、どちらの実も薬として使われるようです。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-10-28 19:44 | Comments(0)
2013年10月27日(日):『もっと知りたい!モヨロのくらし』〔中標津町郷土館〕


今日の天気、曇り。
最低気温は上標津での5.7℃、最高気温は中標津での11.2℃で「11月上旬並」。

私、M学芸員は、昨日今日と網走市にて開催された講演会『モヨロ貝塚発見100年シンポジウム もっと知りたい!モヨロのくらし』を拝聴しに行っておりました。

昨日は、小林達雄氏より『古代人の世界について』の講演で、今日は、モヨロ貝塚の発掘調査に携わった研究者からの報告でした。

モヨロ貝塚とは、どんな遺跡なのか?米村衛氏が分りやすく発表されましたので、そのレジュメを要約してみました。
 
 
モヨロ貝塚は、大正2年(1913)、米村喜男衛によって発見された。
幼少期より考古学に興味をもち、独学で学んできた米村は、床屋職人で働くかたわら東京大学の鳥居龍三の知遇をえて、当時の日本先住民論争に係る鳥居のアイヌ説を知ることになる。
その影響のもと米村はアイヌ文化の出会いを求めて北海道に赴き、モヨロ貝層の前に立つのである。
(その貝層の中から縄文土器とは異る文様が施された土器を発見し、ここに独自の文化が存在した可能性を感じ、精力的に調査・研究を進めました。)
その結果、独特な出土遺物や埋葬状況が徐々に注目を集めるようになる。
こうしたなかで昭和8年(1933年)に開催された北海道原始文化展覧会にて、モヨロ貝塚をはじめとするふオホ-ツク海沿岸から出土した土器を一同に展示公開され、「オホーツク式」土器として命名されたのである。
(さらに、米村はモヨロ貝塚が北海道の未知の古代文化の指標としての歴史的位置づけを与えました。)
戦後初の学術調査である「モヨロ調査団」実施以降、オホーツク文化の様相が明らかにされてき。


※各研究者の報告内容は大変興味深いものでしたが割愛させて頂きました

↓多くの方が来場しており、改めてオホーツク文化・北海道考古学に興味関心をよせる地域住民の声が高いことを痛感しました。
e0062415_1855758.jpg


本日のブログはM学芸員でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-10-27 18:14 | Comments(0)
2013年10月27日(土):雨&地震[中標津町郷土館]


未明に震度2の地震。
e0062415_10445842.jpg

夜&雨の中の出動にはならなかったものの、ここのところ災害続きの日本列島。
ココロざわついてしまいしばらく眠れず。

昨日からの雨は昼過ぎくらいにはあがる。
最低気温は上標津の11℃、最高気温は中標津での11℃で「9月中旬並」。

↓最近、雨のたびに気になるページ
テレメータ水位 標津川東5条(しべつがわひがしごじょう)
e0062415_10411036.jpg


今日は、Y学芸員は別海町へ、M学芸員も網走市へと出ておりました。

ということで、写真は数日前に撮ったものから。
e0062415_1052666.jpg

↓マガモ♂
e0062415_10522232.jpg

↓マガモ♀
e0062415_10523682.jpg

↓カワアイサ♀
e0062415_10524812.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-10-26 17:30 | Comments(0)
2013年10月25日(金): 出張帰り[中標津町郷土館]


雨。
最低気温は空港での4.6℃で「10月上旬並」、最高気温は中標津での8.8℃で「11月中旬並」。
ちなみに天気図は以下のようになっている。
e0062415_19334067.jpg


Y学芸員は出張2日目。
午前中はエクスカーションで、その後は帰町し打ち合わせや事務処理など。

写真は、エクスカーションで訪れた際に「おぉ!、これうちの郷土館にほしい!」と思った標津線関係の資料。
e0062415_19481493.jpg

e0062415_19482191.jpg

e0062415_19483054.jpg

e0062415_1948382.jpg


オマケ写真は、先日撮ったものから。
コウリンタンポポ
e0062415_19513844.jpg

ロゼット
e0062415_1952524.jpg


ハイコウリンタンポポ
e0062415_19514768.jpg

よく似た仲間なのだが、やはり見比べると一目瞭然。
e0062415_19522372.jpg

・・・ですよね?
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-10-25 19:56 | Comments(2)
2013年10月24日(木): 隣町にて研修会[中標津町郷土館]


本日は、博物館関係の研修会に参加のため、昼前から出張でありました。
e0062415_1710422.jpg

e0062415_177486.jpg

e0062415_1744969.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-10-24 17:04 | Comments(0)
2013年10月23(水):進む黄葉&紅葉[中標津町郷土館]


午前中はそこそこの青空であったが、午後からは雲多めとなる。
最低気温は上標津での-0.5℃、最高気温は空港での11.8℃で「11月上旬並」。
ここ数日で一気に黄葉&紅葉が進んでおります。

↓郷土館裏のオオモミジ
e0062415_2002635.jpg

SLもあと2週間程でテントをかける予定です。
今シーズン中に見ておくならお早めにどうぞ。

↓丸山公園の池の縁にあるミズナラ
e0062415_2012611.jpg


↓黄色くなるものが多いミズナラにも赤くなるものもある由
e0062415_2023645.jpg


↓イロハモミジ(かな?)
e0062415_2032273.jpg


↓カラマツの色も変わってきた
e0062415_2034746.jpg


今日は、講義の準備関係あれこれ、歴史関係の調べもの、いくつかの問い合わせ対応、丸山公園を一周して郷土館の「いきもの掲示板」更新、来館者対応、特別展に関すること、古い写真の整理関係のこと、などなど。

下の写真は、整理中の古い写真で、昭和40年頃に撮られたもの。
e0062415_208209.jpg

この木・・・、見覚えがあるゾ?
しかも丸山公園で!
ということで現地に行ってみたら・・・、ビンゴでした^^
e0062415_2093364.jpg

[PR]
by nakakyou_blog | 2013-10-23 20:12 | 今昔写真 | Comments(3)
2013年10月22日(火):午前中は草刈り、午後からはPCとにらめっこ[中標津町郷土館]


曇りメインの空模様であったが、午前中は太陽も顔を出していた。
最低気温は空港での6.1℃で「10月上旬並」、最高気温も同所での11.7℃で「11月上旬並」。

そんな空の下、午前中は草刈りでありました。
↓実施前
e0062415_1933177.jpg


e0062415_19331510.jpg


↓実施後
e0062415_19332774.jpg

刈った後の草の運搬がキツかった~(=_=)

下の写真は、群生地の道路傍にあったカラフトイバラ(の実)。
e0062415_19334470.jpg

e0062415_19335139.jpg


午後からは、問い合わせ対応、PCの調整、講義の準備などで、ほとんどPCとにらめっこ状態。

話しは変わって、
下の写真は、郷土館に収蔵されている中標津市街の写真。
e0062415_19343576.jpg

昭和27年生まれの方が小学校高学年の頃なので、昭和38・39年頃に撮影されたものと思われる。
左上に写っている映画が撮影年の決定打になるかと思って調べているのだが・・・ウームわからない。

もし分かる方がいましたら、ご教示くださいませ。
e0062415_19412195.jpg



by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2013-10-22 19:41 | Comments(8)