中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2014年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2014年3月31日(月):さらば平成25年度![中標津町郷土館]


朝方は強めの雪(ToT)
e0062415_1721498.jpg

とはいえ昼くらいにはあがり、勤務時間終了あたりには太陽が顔を出す。
足元はクチャグチャ・・・。
いやはやホントにいらない雪であった。

さてさて、今日で平成25年度も最終日。
いやはやなかなか強烈な1年であったわけだが・・・、さ、明日から26年度です(`・ω・´)
頑張りましょう。

今日は、あれこれ事務処理で写真を撮ることもなかったので、史料室に収蔵されていたものから。
キャプションには「昭和46年3月 除雪されても風が吹けばまた埋る」と書いてあったもの(撮影場所は不明)。
e0062415_172233.jpg

e0062415_17221144.jpg

除雪幅はキッチリ車1台分だし、防雪柵もなし。
地吹雪になれば一発で通行止めになったであろうことは容易に想像がつきます(^_^;)コリャタイヘンダワ

おまけ写真は、一昨日丸山公園で見たアトリ
e0062415_17223164.jpg


by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-03-31 17:24 | Comments(0)
2014年3月30日(日):本日は網走へ[中標津町郷土館]


青空も見えたものの雲多め。
最低気温は根室中標津(空港)での-4.3℃で「4月上旬並」、最高気温は中標津での+2.1℃と「3月中旬並」。

本日は、網走市立郷土博物館にて開催中の特別展『擦文文化展』を観覧に行ってきました。

内容は、擦文文化とオホーツク文化のくらしの違いや、やがて両文化の融合により形成されたトビニタイ文化についてで、網走市内の遺跡から発見された土器なども展示されていました。

↓特別展開催中の網走市立郷土博物館
e0062415_14472255.jpg


↓特別展の様子
e0062415_14474569.jpg


↓擦文時代の遺跡から発見されている紡錘車(ぼうすいしゃ=糸に撚りをかける道具)を体験するコーナーもありました。
e0062415_14585310.jpg


↓博物館の休憩室から、流氷がまだ漂流してるのを発見!
かろうじて生き残ったものなのだろうか…
e0062415_14475850.jpg


因みに、
本日は自称"世界最年少学芸員のHくん"も一緒でした。

本日のブログは、M学芸員でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-03-30 17:04 | Comments(0)
2014年3月29日(土):開花確認![中標津町郷土館]


薄い雲はあったものの、ほぼ一日よい天気。
e0062415_17205743.jpg

最低気温は上標津での+2.6℃、最高気温は中標津での+10.9℃で「4月下旬並」の[今年最高]。

何日ぶりになるか定かではないけれど、最低気温が氷点下にならない、という事実が単純に嬉しい^_^)b

そんな中、足元は悪いけれど、丸山公園内ではキタミフクジュソウの開花が確認できた。
e0062415_1724481.jpg

e0062415_1724711.jpg

e0062415_17241665.jpg


同公園内にあるバッコヤナギの芽鱗も、もうすぐ取れそうであったし、
e0062415_17253559.jpg


役場駐車場のフキノトウ(アキタブキ)も、目立たたないけれど雌雄とも開花していた。

↓雄花
e0062415_1729734.jpg


↓雌花
e0062415_17292230.jpg


by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-03-29 17:32 | Comments(0)
2014年3月28日(金):明日にも開花!?[中標津町郷土館]


日中は青空も少々出たけれど、朝夕は曇り。
e0062415_18254468.jpg

最低気温は上標津での-3℃、最高気温は中標津での+4.9℃で「3月下旬並」。

今日の午前中は、今年度の事業のまとめや資料の作成、WEBページの追加、収蔵庫にて作業。
午後からは、写真撮影や作業のため開陽~俣落地区へ。

ひととおりまわり終ったので、数日ぶりに丸山公園にへ行ってみたら・・・、あれま!、キタミフクジュソウが間もなく咲きそうな状態になっているではないか。
e0062415_18261587.jpg

e0062415_18262937.jpg

e0062415_18264436.jpg

e0062415_1827160.jpg

e0062415_18265226.jpg

e0062415_182776.jpg

いやー、春ですねえ(^-^)

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-03-28 18:27 | Comments(2)
2014年3月27日(木):ひと山越えました[中標津町郷土館]


昨夜から霧は昼過ぎまで残り、その後は曇りとなった。
最低気温は上標津での-3.4℃、最高気温は根室中標津(空港)での+0.3℃で「3月上旬並」。

昨日のほぼ一日作業日とは打って変わって、今日はほぼ一日打ち合わせと会議。
↓会議室の窓から見えた郷土館方面
e0062415_19301019.jpg


↓会議の様子
e0062415_19302946.jpg


とりあえず、今年度の事業関係はこれにて一段落。
ひとまずヤレヤレといったところ(^o^)=3

今年度の事業内容は郷土館HPの「事業のお知らせと報告」に掲載しています。
25年度は(も?)ハードでしたε~( ̄、 ̄;)ゞ

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-03-27 19:31 | Comments(0)
2014年3月26日(水):一日作業!!〔中標津町郷土館〕


晴れてはいたが、午後から雲多めとなってしまった。
最低気温は根室中標津(空港)での-3.5℃、最高気温は中標津での+10.5℃で「4月下旬並」と、本日もまた[今年最高]の気温でした。

本日は、まる一日、Y学芸員ともども今年度で95年間の歴史に幕を閉じた開陽小学校にて物品の搬出入作業や資料採集などをしていました。

↓開陽小学校
e0062415_18251527.jpg


↓郷土館資料として保存すべく採集した開陽小学校閉校式典のプログラム。
e0062415_182693.jpg


物品や資料を収納するのに、あっちに行ったりこっちに行ったり。
一日はあっという間に終わってしまいました。

本日のブログはM学芸員でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-03-26 18:26 | Comments(0)
2014年3月25日(火):親子Deバスツアー![中標津町郷土館]


今日の天気は晴れ。
ではあったけれど、昨日今日の暖気による水蒸気のためか、いまひとつスカッとしない青空。
最低気温は上標津での-3.5℃、最高気温は中標津での+9.5℃で「4月下旬並」の(観測地点での)[今年最高]となりました。

本日は、バスを貸し切り、「親子De中標津町開拓の軌跡をたどる旅」に出ました。
e0062415_2024992.jpg


まずは、登録有形文化財「旧北海道農事試験場根室支場庁舎」(現:伝成館)にて、代表理事の飯島実さんに館内説明をしていただきました。
e0062415_195934100.jpg


次に計根別へ向かい、町畜産食品加工研修センターにて、河口さん、谷口さんのご指導のもと、アイスクリン(現:アイスクリーム)とバター作りを体験しました。

↓一生懸命かき混ぜてアイスクリンを作り、
e0062415_19592043.jpg


↓今度は振って、振って振りまくり!、バターを作りました
e0062415_2071240.jpg


続いて、酪農家のTさん、Sさんを訪問し、日々の業務やミルクの生産量などといった酪農についてお話をして頂きました。
ちなみに酪農家のTさんは、年間800t程生産しているそうです。
想像しがたい数字です!(×_×)

↓酪農家Sさんのお話を熱心に聴く参加者の様子
e0062415_2002282.jpg


↓お弁当にも酪農らしさが・・・
e0062415_204055100.jpg

(海苔の牛、それと中標津ゴーダチーズ入りです)

↓さらに、株式会社雪印メグミルク なかしべつ工場で工場見学!
e0062415_2073473.jpg


↓工場長の松永さんより、施設の概要とチーズ製造の工程について分かりやすく説明して頂きました。
e0062415_2012867.jpg

e0062415_2015283.jpg


最後は、郷土館にて、今日のツアコン(?)だったY学芸員より中標津町の歴史変遷地図をもとに、今日学んだことを振り返りました。
e0062415_2015291.jpg


ご覧のとおり、参加者にとっては"THE 酪農文化"という濃厚な一日になったのではないかでしょうか?
私も、本日は楽しく学ばせて頂きました。

今日はたくさんの方に大変お世話になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

本日のブログは、M学芸員でした。
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-03-25 20:10 | Comments(0)
2014年3月24日(月):いきなりの春に驚く[中標津町郷土館]


晴れ!
e0062415_21485787.jpg

最低気温は上標津での-9.2℃、最高気温は空港での+9.7℃で「4月下旬並」の[今年最高]。
この暖かさ、しばらく続いてほしいものである。
色々あってゲンナリしている年度末であるが、春らしい様子はココロを元気にしてくれる(ような気がする)。

そんな空の下、エゾシカがよく目につく今日このごろ。
↓役場駐車場の斜面
e0062415_2149943.jpg


↓丸山公園
e0062415_21492554.jpg


丸山公園の池のコイも目覚めたようだ。
e0062415_21493327.jpg


今日の午前中は、特別展の撤収作業。
午後からは、Y学芸員は明日の事業の準備や事務あれこれ。
M学芸員は、野鳥つながりのOさんと共にオジロワシとタンチョウの調査へ。

↓詳しくは書けないが、オジロワシは新しい巣で営巣が確認されたそうな
e0062415_21494531.jpg


タンチョウのニオは健在で、付近には足跡がついていたとのこと。
利用しているようでなにより。
e0062415_21495518.jpg


↓タンチョウの足跡
e0062415_2150815.jpg


by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-03-24 22:00 | Comments(0)
2014年3月23日(日):今年度最後の連休最終日[中標津町郷土館]


今日の天候、快晴。
最低気温は上標津での-5.6℃、最高気温は中標津での+3.4℃で「3月下旬並」と、気温が徐々に上がり春めいてきた。
しかし、山梨県のようにザゼンソウが咲くまでにはまだ1ヶ月以上待たねばならないだろう。

本日は、一昨日の暴風雪後の分館の様子を見に行ってきました。
前回の暴風雪後と比べると、気温が上がったためか屋根の雪がずいぶんと少なくなっていました。
e0062415_16554950.jpg

特に異常もなくひと安心(^o^)=3

↓こちらは前回の(暴風雪後の)様子
e0062415_16563453.jpg


↓雪融けが進んでいるのが実感できる軒先
e0062415_16565750.jpg


↓分館の看板は半分以上埋まっていました。
e0062415_1713033.jpg


その後、
タンチョウを探しにあちこち行ってみたけれど・・・1羽も出会えず…残念。
そのかわり、知人と偶然出会えました(^_^)

おまけ写真は、本日の武佐岳
e0062415_16565430.jpg


本日のブログは、M学芸員でした。
みなさま、良い連休を!
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-03-23 17:05 | Comments(0)
2014年3月22日(土):さあ、春よ来い![中標津町郷土館]


午前中には青空が出たものの、雪はけっこうしつこく降ったりしていた。
e0062415_1345358.jpg

最低気温は上標津での‐5.6℃で、最高気温は中標津での+0.7℃で「3月上旬並」。
さあ、彼岸荒れも終わったことだし、これからはグイグイ融けていってほしいものである。

午前中、丸山公園に寄った際には・・・、人はおろか、シカやリスの足跡もなし。
e0062415_13454899.jpg

少ないところは数㎝、多いところは腿まで積もっていた。
e0062415_13455851.jpg


午後からは、事務所にてM学芸員とビッチリ校正作業。
5時間ぶっ続けの作業は疲れました・・・ (;´ρ`) ゲンナリ

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-03-22 21:33 | Comments(2)