中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
2014年9月30日(火):クールビズも本日まで[中標津町郷土館]


昼過ぎまでは下の写真のような青空が広がった。
e0062415_194426.jpg

のであるが、その後雲が広がり夕立が降ったりする。

↓退庁時の空
e0062415_19443895.jpg

自分は雨が降ったことさえ知らなかったけれど、虹も出たとのこと。

最低気温は空港での3℃で「10月中旬並」、最高気温も空港での20.5℃で「9月中旬並」。

6月上旬から始まったクールビズの期間も本日にて終了、ということで明日からネクタイ姿に戻ります。
しばらくぶりなので、数日間は首に違和感が残るのだろうなあ。

今日の午前中は、発掘調査関係の片付けにかかる作業で、午後からは研修会と明日の授業のの準備、寄贈資料の受け入れ事務など。

写真は、ここ数日で見たムシたち。
e0062415_19454997.jpg

e0062415_19455615.jpg

e0062415_1946377.jpg

ここ数日でグッと数が減ってしまった感があるのだが、ナント今日は丸山公園でユキムシを見てしまった。
...早いって(;_;)

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-09-30 19:48 | Comments(0)
2014年9月29日(月):9月最後の月曜日[中標津町郷土館]


朝方は快晴であったが、その後薄い雲が広がってしまった。
最低気温は空港での6.7℃で「9月下旬並」、最高気温は上標津での20.8℃。
写真は、午前中に見えていた「さば雲」に近い「いわし雲」。
e0062415_1957166.jpg

※「さば雲」、「いわし雲」、「うろこ雲」などは巻積雲(けんせきうん)の俗称で、それぞれを明確に区別する定義はないため、あくまで見た目での区別になります。

さらに色づくハルニレ
e0062415_19573211.jpg


今日は、明後日に予定されている小学校での授業の現地打ち合わせ、問い合わせ対応、あちこち連絡調整、研修会の準備あれこれ。

写真は、ここ数日で目についた実。
↓イボタノキ
e0062415_1958837.jpg


↓エゾノクロウメモドキ
e0062415_19582195.jpg


↓イヌエンジュ
e0062415_19583496.jpg


↓ツルウメモドキ
e0062415_19584887.jpg


by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-09-29 19:58 | Comments(0)
2014年9月28日(日):タイムカプセル[中標津町郷土館]


朝方は晴れていたものの、その後雲が広がり雨が降ったりする。
最低気温は空港での7.1℃で「9月下旬並」、最高気温は中標津での20.4℃で「9月中旬並」。
e0062415_201726.jpg


下の写真は、先日収蔵庫で作業をしていた際に目についた「きっぷ受箱」。
e0062415_2011956.jpg

駅名が書かれていないようだが、はて、どこの駅のものであったものやら???
何の気なしに振ってみたところ、ん?、音がする。

逆さまにしてみれば・・・、おお、切符が見えるではないか!
e0062415_201299.jpg

取り出すことができれば駅名が分かるゾ、ということで、なんとか鍵をはずしてみたところ・・・

わ!、こんなに!?(@_@)
e0062415_2014524.jpg

箱の下にあった切符は箱の形で固まっており(だから振ってもほとんど音がしなかったのか)、また、印字がすっかり消えているものもかなりある。
どうやら廃止されるかなり前から開けられていないようである。

e0062415_202719.jpg

e0062415_2019481.jpg


さて、
出てきたものを見てみると、どの切符にも「協和駅」と書かれていることから、この「きっぷ受箱」は協和駅で使われていたものであることが分かった。

ウィキペディア - 協和駅
・地域の請願によって開設されたもので、当初から旅客扱いのみの駅員無配置駅(『彩雲鉄道』 P82)

早速整理を始めてみると・・・、6種程に分けられるようだ。
e0062415_2031491.jpg


中にはこんな日付の切符があった。
↓昭和64年3月29!?
e0062415_2035112.jpg

昭和64年は1月7日までで、翌8日からは平成になってしまうことから実際には存在しない日付であるが、これはおそらく昭和天皇の崩御以前に日付をスタンプしたものなのであろう。

さて、ではどのくらい前から開けられていないのか?、ということで最古の切符を探してみたところ、(今のところ)昭和62年1月2日の切符が一番古いようだ。
e0062415_2052393.jpg

となると、四半世紀を迎えたJR標津線廃止のさらに2年前、つまりこの箱は27年前ぶり開けられた、ということになろうか。
さながらタイムカプセル、いや立派なタイムカプセルと言えよう。

この仕事をしていると、時折こうした発見に出会うことがある。
あくまで個人的な感想であるが、学芸員という仕事の醍醐味のひとつではないかと思う次第。


なお、
現在しるべっと(中標津町総合文化会館)にて、ミニ特別展「思い出の標津線 リターンズ」を開催中です。
(10月2日まで、9~22時)
近くにお越しの際には是非!
これを見逃すと、廃止30周年となる5年後の特別展まで見ることができませんよ^^

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-09-28 20:28 | Comments(6)
2014年9月27日(土):秋草や兵ものどもが夢の跡[中標津町郷土館]

今日の天気は晴れ時々曇り。
最低気温は空港での2.0℃で「10月中旬並」、最高気温は中標津、空港での18.3℃で「9月下旬並」。

↓丸山公園、橋の欄干からみるとまだ木々が青々していますが
e0062415_1839483.jpg


↓園内を散策するとすっかり落ち葉がたまり、まるで歩くたびに絵画の一コマ一コマを見ているようなそんな感じになります。
e0062415_18402188.jpg

e0062415_1841766.jpg

 
↓そして、ベニテングタケなどのきのこがおがり、
e0062415_18524216.jpg

(写真、H・M氏提供)

↓木々ではトチノキなどの木の実が実り、
e0062415_18525293.jpg

(写真、H・M氏提供)
 
↓それらをエゾリスが食す。
e0062415_18414312.jpg


すでに秋なんですが改めて秋を実感するこの頃です。

さて、本日は、当幌川遺跡の発掘調査を終えた千葉大学一行の見送りと宿舎である若竹の里の引き継ぎ事務や調査区の現地確認などあれやこれやと午前中いっぱいY&Mは休日出勤しておりました。

調査を終えた当幌川遺跡の竪穴住居跡
↓手前がH-18号、奥がH-16号
e0062415_1822816.jpg


↓左H-9号と右、H-10号の竪穴住居跡の新旧関係を確認するべく
 設定したトレンチは埋め戻され、黒く帯状になっております。
e0062415_18213586.jpg


↓H-3号住居跡
 最後の最後に千葉大一行を悩ませることになったいわくつきの住居跡。
 こちらも埋め戻されております。
e0062415_18231210.jpg


↓調査中の様子
e0062415_1831142.jpg


↓H-28号
 昭和30年代に札幌南高郷土研究部で発掘調査した箇所を再度トレンチを入れて確認しました。
 埋め戻され、黒い土が十字に広がっているところが調査区でした。
e0062415_182496.jpg


~遺跡遠景~
写真では確認しづらいですが、竪穴住居跡がこの台地上に18基あります。

↓調査中の様子
e0062415_1830695.jpg

↓現在の様子
 
e0062415_18253563.jpg

 まさに、「秋草や兵ものどもが夢の跡」 といった感じですね。
(※松尾芭蕉の俳句を改変、原文とは意味が異なりますことをご了承くださいますようよろしくお願いします。)

昨日で、今年最後のラジオ出演となるFMはな(中標津地域コミュニティFM)『ナカシベツヒストリー』を無事に終えることができました。お聞き苦しところもあったことだと思いますが番組をお聞きになって頂いたみなさん、誠にありがとうございました!
また、機会がありましたらよろしくお願いします!!

本日のブログは学芸員のMでした。
 
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-09-27 19:08 | Comments(0)
2014年9月26日(金):色々一段落の時期 [中標津町郷土館]


昨日の雨から一転して晴れ。
e0062415_1833740.jpg

最低気温は上標津での11.4℃、最高気温は中標津での17.8℃で「9月下旬並」。
気持ちの良い青空であった一方、木々の葉が落ちるのが目につくようになってきた。

今日は、発掘調査現場へ顔を出した後、デジタル資料の整理、郷土資料の分析、収蔵庫にて作業などをする。

以下は、今年で4年目を迎え、本日で調査最終日を迎えた千葉大学の発掘調査に関する新聞記事

↓釧路新聞(2014年9月10日)
e0062415_18362889.jpg


↓北海道新聞(2014年9月26日)
e0062415_18363484.jpg

※どちらもクリックすると拡大して見ることができます

↓午前中の現場の様子
e0062415_18372717.jpg

もうすっかり埋め戻されていることであろう。

オマケ写真は、鮮やかな赤が目を引くニシキギの実。
e0062415_18414831.jpg


by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-09-26 18:38 | Comments(0)
2014年9月25(木):久々に(ほぼ)一日雨 [中標津町郷土館]


午前中は一時やんだものの、その後はズーッと雨。
e0062415_17264043.jpg

最低気温は上標津14.6℃、最高気温は空港での16.6℃で「10月上旬並」。
ここのところ朝晩冷えてきているので、この最低気温が暖かく感じるのであった。

天気が悪いから、というわけではないが、今日は事務仕事や調べもの、原稿書きなど内勤メインの一日。
M学芸員も明日のラジオ出演の準備などに取り組んでいた。

ということで、さっそく写真です。
ここ数日内に撮ったものから。

↓ヤマブドウの実
e0062415_1729670.jpg

霜が降っていないので、まだまだ酸っぱい!(>_<)


↓イチイ(オンコ)の実
e0062415_1728447.jpg

今年は当たり年の模様です。
果肉は甘いですが、種は毒ですのでご注意を。


↓ミヤマニガウリの実
e0062415_17323934.jpg

名前のとおりなので、口にしない方が賢明でしょう。

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-09-25 17:35 | Comments(0)
2014年9月24(水):今年度最後の定例観察会[中標津町郷土館]


午前中は晴れていたが、次第にうっすらとした雲がかかってきてしまった。
e0062415_20281618.jpg

最低気温は空港での6.9℃で「9月下旬並」、最高気温も空港での22.7℃で「9月上旬並」。

今日の午前中は、今年度最後となる定例観察会。
e0062415_2028272.jpg

どうも今年は全般的に自然の流れが速いようで、例年よりも咲いている花が少ないのであるが、参加者の皆さんと和やかな雰囲気の中、思いのほかたくさんの動植物を観察することができた。

↓カルガモ
e0062415_20312111.jpg


↓カワアイサ
e0062415_20313028.jpg


↓ユウゼンギク
e0062415_20313962.jpg


↓ナギナタコウジュ
e0062415_20314840.jpg


↓クジャクチョウ
e0062415_20315862.jpg


午後からは、いくつかの行政事務と昨日の報告書を作成し、当幌川遺跡の発掘現場へ。
調査はすでに終盤に入り、H-18号はすでに埋戻しが完了しており、その他の場所でも図面を取ったり、測量や写真撮影が行われていた。

by Y

2014年9月24(水)の丸山公園
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-09-24 20:36 | Comments(0)
2014年9月23日(火):秋晴れの秋分の日 [中標津町郷土館]


秋晴れの一日。
e0062415_19351524.jpg

最低気温は空港での3.9℃で「10月中旬並」、最高気温は中標津の19.4℃で「9月中旬並」。

それにしても、気が付けば色づいている葉が目につくようになってきたなあ...
e0062415_1935248.jpg


今日は、なかしべつ体験観光ネットワークさん主催による「根釧原野の開拓と鉄道の歴史を訪ね歩くツアー」の(中標津町分の)ガイドとして、皆さんとあちこち廻ってきました。

まずは旧JR標津線の中標津駅のあった付近を通り、市街地に残る数少ない鉄道遺構「中継信号機」へ
e0062415_19401349.jpg


その後は
↓丸山公園のC11209と郷土館の鉄道コーナーを見学。
e0062415_19405773.jpg

e0062415_1941613.jpg


丸山公園でジャガイモとトウモロコシを食してから中央武佐へ移動し、殖民軌道の転車台を見て、
e0062415_19513082.jpg

武佐神社のヒカリゴケやハリストス正教会の外観を見た後、旧JR標津線の上武佐駅跡へ。

ただ、駅跡には現在何も残っていないため、「記念写真を撮っていただければ」ということで、今回は当館で収蔵している駅舎の看板を準備してみました(昨夜急遽思いついて作ったペーパークラフトも)。
e0062415_19534043.jpg

e0062415_20352268.jpg


さらに、すぐ近くにある登録有形文化財「北村邸主屋」を(急遽)見学させていただいた後、御一行のみなさんはジャガイモ掘りへ。
※突然のお願いにもかかわらず、北村さんには快く見学の承諾をいただけました。本当にありがとうございますm(_ _)m感謝感謝

当方の担当はここまでであったので、その後は収蔵庫へ資料を戻し、Y学芸員は翌日控えている定例観察会の下見へ、M学芸員は千葉大学の発掘調査現場へ向かったのであった。

by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-09-23 20:20 | Comments(0)
2014年9月22日(月):あれこれ準備の日[中標津町郷土館]


午前中は良い天気であったけれど、午後から雨がザッと降ったりするという、最近定番の空模様。
最低気温は空港での4.6℃で「10月上旬並」、最高気温も同所での22.1℃で「9月上旬並」。
e0062415_19181839.jpg


今日は、対象の全く異なる2つの講義の準備がメイン。
夕方ちょっとだけ発掘現場へお邪魔する。

そんなわけで、今日もすぐさま写真です。
ここ数日中に見た生物たち。

↓コエゾゼミの幼虫
e0062415_1920036.jpg

発掘調査をしていると出てくるとのこと。

↓クヌギカメムシの仲間
e0062415_19201694.jpg


↓エゾアザミテントウ
e0062415_19203551.jpg

ミヤマニガウリの葉にいるところをよく見かけます。

↓エゾリス
e0062415_19261717.jpg

e0062415_19262635.jpg


by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-09-22 19:26 | Comments(0)
2014年9月21日(日):あちこちで祭りの日[中標津町郷土館]


快晴!
e0062415_23223320.jpg

最低気温は空港での4.7℃で「10月上旬並」、最高気温も空港での21.8℃で「9月中旬並」。

そんな空の下、
羅臼町では漁火祭り、標津町では標津サーモンパーク秋祭り、別海町では産業祭り、根室市ではサンマ祭り、当町ではまちなか賑わい秋の陣が開催されました。
なにはともあれ良き空模様よかったですね^^

そんな祭りの日であったのであるが、今日は個人的都合により根室管外へ出ておりました(^_^;)
というわけで、早速写真です。

赤い実4種。

↓マユミ
e0062415_23192813.jpg


↓ムラサキメギ
e0062415_23215930.jpg


↓ナナカマド
e0062415_2322872.jpg


↓コウライテンナンショウ
e0062415_23222342.jpg



by Y
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-09-21 23:23 | Comments(0)