「ほっ」と。キャンペーン
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
2014年11月30日(日):明日から師走[中標津町郷土館]


夕方あたりには雲が多くなってしまったが、日中は気持ちの良い青空が広がっていた。
最低気温は空港での-7.1℃で「11月下旬並」、最高気温も空港での6.7℃で「11月下旬並」。
風が冷たかったものの、太陽が出ているだけで気分が違うなあ。

今日は勤務日ではなかったので、早速写真です。
久々の今昔写真をどうぞ。

中標津駅前工事の景(昭和34年8月29日撮影)
e0062415_17155747.jpg

市街地で最初に舗装化されたのが駅前でした。

現在
e0062415_1716565.jpg


撮影位置(国土地理院「ウォッちず」)
e0062415_17231728.jpg


by Y


fblogo中標津町郷土館のフェイスブックもどうぞよろしく
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-11-30 17:22 | 今昔写真 | Comments(0)
2014年11月29日(土):一日曇り[中標津町郷土館]


一日曇りでした。
最低気温は上標津でのー0.3℃。最高気温は中標津での6.7℃で「11月中旬並」。


本日は、午前中から郷土館敷地内の器物破損の対応をしておりました。

さて、今回は郷土資料の中にある現存していない中標津開光寺の馬頭尊像の写真をご紹介します。

↓中標津開光寺の馬頭尊像
e0062415_1491584.jpg

e0062415_14102292.jpg


昭和13年 中標津製酪工場が主体となり、多数の後援により馬頭尊像を建立
昭和48年 馬頭尊像を現在の大通り3丁目付近から現場所に移設
平成 6年 北海道東方沖地震により破損

現存していた往時の様子について、菅原真一氏著『道東学序説』に以下のように記載されています。
「中標津町曹洞宗武峰山開光寺には、怒号の高さ1.7メートル程の馬頭観音があるが、背面の上部に『牛馬守護神』とあり、右側面にかすかに、維持昭和十三年十月建立と読め、他に何やら刻字されているが、判読不明ナリ。左側側面に、『開光寺初世泰建代』とある。そして、背面の全面を、この碑の建立資金などに協力した者の名が、連ねられている。その名は判読可能な者もいるが、ほとんど風化したり、ヒビが入って表面剥離したり、あるいはコケ等によって被われて、全くわからぬ部分が多い。」

↓背面に記載されている寄進者の名前
e0062415_14112256.jpg



因みに、馬頭尊像の寄進者の名前を一名を除いて、著者菅原真一氏が記録しており、その名を見ると当時の標津村長や中標津郵便局長、料理屋「常盤」の亭主等がおり、中標津が発展していく時代の面影を感じます。

馬頭観音世は、大正から戦前にかけて作られたものがほとんどであり、馬産から酪農の時代に変わるに従い、「畜魂碑」「牛魂碑」に遷移し、近年、大理石製の「畜魂碑」に建て替えられる傾向にあり、数少ない馬頭観音世像の一つでした。

また、建立された年代は、日本が軍国主義化していく時代であり、馬が軍馬として使用されるようになり、感謝の意味だけでなく、地域住民へ馬産の強化を促す意味もあったのではないかとのことです。

ですから、開光寺の馬頭観音像は歴史的価値のある貴重なものでした。
現存していないのが本当に残念です・・・

本日のブログは、学芸員のMでした。


fblogo中標津町郷土館のフェイスブックもどうぞよろしく
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-11-29 17:11 | Comments(0)
2014年11月28日(金):11月も残り2日![中標津町郷土館]


少々雲はあったけれど、青空の出ていた一日。
e0062415_19432338.jpg

最低気温は空港での-4.1℃で「11月中旬並」、最高気温も空港での11.1℃で「11月上旬並」。

↓出勤時、丸山公園のいつもの木には...オジロワシの姿があった。
e0062415_1943445.jpg

ただ、そのせいなのか、その後の池の様子を見に行ってみたところ、カモ達の姿は皆無…。

今日の午前中は行政事務(M学芸員は自然系フィールドワーク)で、午後からは打ち合わせ、事務仕事、会議出席。

さて、
ここでフォーラムのお知らせです。

ちょうど1週間後、景観フォーラムが開催されます。
e0062415_19464623.jpg

文化的景観のモデル事業に取り組んでから早10年。
ちょっとご無沙汰ではあるものの、このフォーラムを通して横のつながりを強化し、景観行政団体への具体的な一歩が踏み出せるようになれば、と思っています。
なお、今回自分は裏方としてお手伝い予定です。

by Y


fblogo中標津町郷土館のフェイスブックもどうぞよろしく
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-11-28 19:47 | Comments(0)
2014年11月27日(木):9割方事務仕事[中標津町郷土館]


晴れ後曇り、後晴れ。
最低気温は空港での-3.6℃で「11月中旬並」、最高気温も空港での6.9℃で「11月下旬並」。
プラス気温になったとはいえ、昨日凍った丸山公園の池の一部は融けきらないままであった。
e0062415_18242697.jpg


今日は、午後から会議出席といくつかの用足し以外は、ズーッと事務仕事。

ということで、写真は昨日の午後に撮ったタンチョウたちをどうぞ。
e0062415_18245542.jpg

e0062415_1825109.jpg

e0062415_18252055.jpg

もう移動が始まっているからなのか、見ることができたのは3ヶ所で計7羽。

ただ、以前足環のナンバーを読み取ることができなかった個体について、今回コンデジながらもしっかり確認することができる写真を撮れたのはラッキーであった。
e0062415_18273839.jpg

こうした足環の№が読み取れれば様々なことが分かるので、もし町内で足環の付いたタンチョウを見かけましたら、情報をいただけると(№を読み取っていただければなおのこと)嬉しいです^^

by Y


fblogo中標津町郷土館のフェイスブックもどうぞよろしく
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-11-27 18:29 | Comments(0)
2014年11月26日(水):オジロワシ出現![中標津町郷土館]


快晴!
e0062415_2023299.jpg

秋晴れ、というかもはや冬晴れなのであろう。
最低気温は空港での-11.4℃で「12月下旬並」で[今季最低]、最高気温は中標津で4.4℃で「11月下旬並」。
e0062415_20202836.jpg

各観測地点で軒並み今季最低を記録した今朝、丸山公園の池の一部が凍っておりました(@_@)ビックリ!
e0062415_20204034.jpg

また、ここのところの冷え込みによりシマリスが数日前から冬眠に入った模様です。
※エゾリス達(3匹)は元気に走り回っています

凍った池の写真を撮ろうと郷土館から池に向けて歩いていると・・・、ん?、なんだかカラスたちの様子がおかしい。
妙に数が多いし、殺気立っている。

「またオオタカでも来ているのかな?」と思ったら、おおお!オジロワシではないか(@_@)フタタビビックリ!
e0062415_20205535.jpg

そして、カラスたちが騒ぎながら何かに群がっている。
e0062415_20212296.jpg


なんだろう・・・、と近づいてみると、変わり果てた姿のマガモであった。
e0062415_20214090.jpg

おそらく、オジロワシが狩ったマガモなのであろうがカラスたちに横取りされたのでそれを悔しそうに見ている図、ではないかと思われる。
※それにしても、この写真を撮っているときのカラス達の騒ぐこと騒ぐこと

本日は、午前中は事務仕事で、午後からは自然系フィールドワーク也。

by Y


fblogo中標津町郷土館のフェイスブックもどうぞよろしく
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-11-26 20:30 | Comments(0)
2014年11月25日(火):一気に冬景色[中標津町郷土館]


青空が見えたりしたけれど、基本的には終日雪。
e0062415_19221013.jpg

↓ライブカメラによる開陽台からの様子
e0062415_19222251.jpg

最低気温は空港での-0.8℃で「11月上旬並」、最高気温は中標津で3.7℃で「12月上旬並」。
気温が高かったので積雪には至らなかったけれど、久々に見る冬らしい光景であった。

今日の午前中は、郷土館友の会の皆さんと、丸山公園のエゾシカ食害対策作業。
e0062415_19223054.jpg

e0062415_1922386.jpg

皆さん手慣れたもので、あっという間に終了!
う~ん、頼もしい^^

その後は、寄贈資料の受け入れ事務、収蔵庫にて資料整理、文章推敲など。
午後からは来年度の予算要求資料作成のことなど。

オマケ写真は、先日緑ヶ丘森林公園で見かけたツチグリの仲間。
e0062415_1923039.jpg


by Y


fblogo中標津町郷土館のフェイスブックもどうぞよろしく
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-11-25 19:23 | Comments(0)
2014年11月24日(月):連休最終日[中標津町郷土館]


雲多めの一日ながらも夕焼けはなかなかキレイであった。
最低気温は空港での-9.7℃で「12月上旬並」の[今季最低]、最高気温は中標津と空港での3.2℃で「12月上旬並」。
さ、寒っ!<<(>_<)>>

丸山公園の池にいるマガモたち。
e0062415_22132513.jpg


おおかたは人が近づくと逃げるのであるが、中には妙に人馴れしてしまったものもいる。
先日、池の近くに立っていたところ「餌ちょーだい!」、と言わんばかりに靴先を突っついてくる個体がいた。

e0062415_22135928.jpg

この個体に果たしてどこまで寄れるのか、ということで、顔の直前までカメラを持っていってみたところ...、全く逃げる様子もなく、むしろカメラを持っている指先を餌と勘違いしてパクパクと咥えてくるし、しまいには「早くしろ!」と言わんばかりに胸元へジャンプして突っかかってくる始末(-_-;
e0062415_22251361.jpg

e0062415_22252420.jpg

そうこうしているうちに、「もしかして、この嘴を指先でつまめたりして・・・」と思い、フト嘴の先をつまんでみると、あっさり出来た(@_@)!

さすがにそれは嫌だったようなので(すぐに離した)やや距離を取ったけれど、ものの数分後には何事もなかったようにまたおねだりにやってくるのである。

う~ん、可愛いけれど、野生鳥獣としての振る舞いではないなあ。
もしこの個体が鳥インフルに感染している個体だったら?、そんな個体に「人懐っこくてカワイイ」からと子供たちが接触したら?
やっぱりこれはマズイのではなかろうか。

by Y


fblogo中標津町郷土館のフェイスブックもどうぞよろしく
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-11-24 22:35 | Comments(4)
2014年11月23日(日):西竹小学校で閉校式典[中標津町郷土館]


一日晴れておりました。
最低気温は空港での-5.9℃、最高気温は同所での7.7℃で「11月中旬並」。

本日は、午後から仕事をしておりました。

~今日は何の日?~
今から49年前の今日は、西竹小学校の校舎(二代目)が落成した日です。
↓昭和55年8月撮影
e0062415_15655100.jpg


そしてこちらは三代目となる現校舎。
↓平成6年10月撮影
e0062415_1571671.jpg


~沿革~

昭和31年 4月 7日 西竹小中学校開校
        7月     根別小学校東西竹分校を本校に所属変更
昭和35年 4月     東西竹分校を本校に統合
昭和40年11月23日 西竹小学校落成
昭和56年        現校舎が新築落成
平成17年 3月     中学校が計根別中学校へ統合


来年3月をもって59年の歴史に幕が下ろされます。
偶然なのでしょうが、西竹小学校の二代目校舎が落成したのと同日である今日、閉校の記念式典が開かれました。

本日のブログは、学芸員のMでした。

fblogo中標津町郷土館のフェイスブックもどうぞよろしく
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-11-24 18:55 | Comments(0)
2014年11月22日(土):オオハク再び[中標津町郷土館]


午前中は薄曇りであったが、午後からは青空が広がった。
最低気温は上標津での3℃、最高気温は中標津と空港での11.7℃で「11月上旬並」。
暖かな一日でした。

今日はお休みをいただいていたので早速写真です。。
↓午後から丸山公園の池にやってきたオオハクチョウたち
e0062415_1832114.jpg

e0062415_1832911.jpg

e0062415_18401699.jpg

e0062415_18321583.jpg

e0062415_18431068.jpg


by Y


fblogo中標津町郷土館のフェイスブックもどうぞよろしく
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-11-22 18:34 | Comments(1)
2014年11月21日(金):団体見学最終日[中標津町郷土館]


朝方は曇っていたがその後は青空となった。

↓午前中、丸山公園にいたオオタカ
e0062415_19314157.jpg

カラス達の鳴き声に緊張感があると思ったらそういうことであったか。

最低気温は空港での-8.4℃、であったわけだが、近隣のアメダスでも軒並み[今季最低]を記録していました。どうりで寒いわけだ<<<(>_<)>>>
e0062415_19314733.jpg

最高気温は空港での8.8℃で「11月中旬並」。
昨日よりも1℃しか変わらないのだが、今日は暖いと感じられた。

今日は、(難航する)電脳作業、東小学校の団体見学対応、いくつかの用足し、事務所に戻って来年度予算要求に関することあれこれ。

さすがに3日連続で同じアングルの写真は使えないなあ...
ということで、今日の写真は、28年前の今日に撮られたものを探してみたところ、ヒットしたのが下の写真。

↓武佐小中学校における版画カレンダーづくり(昭和61年11月21日)
e0062415_193223.jpg

この写真は、昭和61年12号の広報なかしべつの表紙写真としても使われました。
※なお、武佐中学校は平成25年3月で閉校しました

by Y


fblogo中標津町郷土館のフェイスブックもどうぞよろしく
[PR]
by nakakyou_blog | 2014-11-21 19:33 | Comments(0)