人気ブログランキング |
中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌【書庫】
nakakyou.exblog.jp
このブログ内における広告は、運営会社により掲載されているもので当館が推奨するものではありません。ご了承ください。
コンテンツ
カテゴリ
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2014年4月19日(土):PCとにらめっこの日〔中標津町郷土館〕


今日の天気は、晴れ。
最低気温は上標津での-1.9℃、最高気温は根室中標津(空港)での5.2℃で「4月上旬並」。

本日は休日でしたが、職場にて来週金曜日に行う役場職員の初任者研修で使う講義資料を作成しておりました。
ふと気がつくと4月もあと2週間で終わり。
時の流れが早く感じるのは私だけでしょうか?

さて、
今週、NPO法人伝成館街づくり協議会のI氏から、特別展で展示する史料を提供して頂いた中に、『小樽新聞』(昭和8年7月25日付発行)の記事がありました。

※因みにその年は、昭和6・7年の冷害凶作に対して北海道庁が『根釧原野農業開発五カ年計画』を樹立し、現在の基幹産業である酪農への転換が始まった年です。

しかし、東京ではあの一大事件が!
↓昭和8年7月25日付発行の『小樽新聞』
e0062415_16433651.jpg

新聞の記事をみると、時の首相犬飼毅が海軍将校に暗殺されたことを受け、検察側が海軍側被告を公訴したという、所謂「五・一五事件」である。

新聞の記事には、当時の犯行状況が克明に記載されているが、全文は割愛し一部のみを引用します。
…三上卓はついに日本館食堂において首相犬飼毅を発見したるところ大聲(声)をあげて、一同にその旨を知らしめ首相とヽもに十五■敷客間に至り同室において一同首相を取りかこみ二三問答の際突然山岸宏は「問答無用射てッ」とさけび黒岩勇はこれに應(応)じて首相の左前方から同人に向けて第一弾を放ち左下あご骨角の頂上より頭蓋腔内に入る盲管銃創を負はしめ三上卓も又第二弾を放ち首相の右せふじゅ部耳殻全部方より右眼の上方に貫通する銃創を負はしめよって同人をして同月十六日午前二時三十五分同官舎内にて出血により惹起せられたる脳圧により心臓呼吸麻痺のため死亡するに至らしめたり

元々新聞記事は旧北海道農事試験場根室支場庁舎にあったものなので、初代場長である松野傳(まつの つとう)氏も見ていたかもしれない、だとすれば、松野氏も大変なことが本土では起きたもんだと思っていたかもしれません。

本日のブログは、M学芸員でした。
みなさま、良い休日を!
by nakakyou_blog | 2014-04-19 17:01 | Comments(0)